土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
土曜ワイドラジオTOKYO
ナイツのちゃきちゃき大放送
愛称 ナイツの土曜ワイド
ちゃきちゃき大放送
ジャンル バラエティ番組
放送方式 生放送
放送期間 2015年10月3日 -
放送時間 毎週土曜日 9:00 - 13:00
放送回数 100回
放送局 TBSラジオ
パーソナリティ ナイツ(塙宣之・土屋伸之)
出演 出水麻衣
小林豊
プロデューサー 小塙治男
公式サイト 公式サイト
特記事項:
上記放送回数は、2017年8月26日現在[1]
テンプレートを表示

土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送』(どようワイドラジオトーキョー ナイツのちゃきちゃきだいほうそう)はTBSラジオ2015年10月3日から放送されているラジオの生ワイド番組。

2017年8月26日に放送100回目を迎えた[1]

概要[編集]

1991年4月から24年6ヶ月にわたりTBSラジオで放送してきた「土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界」を引き継ぎ、放送枠を30分縮小して、4時間の生ワイド番組として再出発するとともに[2][3][4][5]、1970年5月から続いているTBSラジオの前身・ラジオ東京にちなむ「土曜ワイドラジオTOKYO」のブランドも受け継ぐ[4][5]。従って、この「土曜ワイドラジオTOKYOシリーズ」としては、7代目となる。

番組では、ナイツが最新の時事の話題を漫才を織り込んで解説するコーナーや、ゲストとのトークコーナー、TBSのベテランアナウンサーがラジオカーを使ってTBSラジオの放送エリアである関東一円を取材・レポートするコーナーなどを展開し「東京の今と驚きをぎっちり詰め込んだ」情報ワイド番組を目指す。 そして放送中の電話FAXメールの宛先の紹介を行う。

放送時間[編集]

  • 毎週土曜日 9:00 - 13:00

放送時間変更例

  • 2015年11月7日 『たまむすび 秋のパブリックビューイングスペシャル』放送のため11:00終了(全編事前録音)。
  • 2016年3月26日 『北海道新幹線開業特番「つながったのでノリこみます!」』放送のため12:00終了。
  • 2016年9月3日 『特別番組 永六輔さんへの葉書』放送のため11:00開始。

出演者[編集]

パーソナリティ[編集]

アシスタント[編集]

リポーター[編集]

ニュースデスク[編集]

主な常連さん[編集]

原則この4人のローテーションで、月1回程度の登場[7]。2017年6月末現在、この4人以外に複数回登場したのは松尾貴史にしゃんたがいる。

タイムテーブル[編集]

(2017年7月期)

9時台
  • オープニング
ナイツによる漫才を交えたフリートーク
  • 常連さんに聞いてみよう
ニュース解説で、その週の注目のニュースを、「常連さん」と呼ばれるコメンテーターを交えて分析する
10時台
  • 小林豊のTOKYO潜入大作戦
その週のニュースで注目された話題の現場を小林豊が臨場感たっぷりにレポートする
11時台
  • TOKYOよもやま話
旬のゲストを招き、ナイツとともに30分間対談するゲストコーナー
  • ちゃきちゃきご祝儀中継隊(開始当初は「ご祝儀おとどけ954中継」。FM中継波開始によるキャスター名称変更に伴い2015年12月12日放送から改称)
リスナー自ら、あるいはリスナーの家族・親戚・友人の誕生日や結婚、出産、あるいは会社・法人や、学校などの創立記念日などを祝ってもらいたいことを募集。TBSラジオキャスターが現場を訪れ、その場でご祝儀として3万円を贈呈する[8]
昭和歌謡の名曲を毎週ひとつ取り上げ、それに関するエピソードや時代背景を絡ませながら、原曲と、虎姫一座がアレンジしたものを放送する
12時台
フロート番組。出水も出演
毎週テーマを決めてリスナーにメール・電話・ファクスで大喜利に挑戦してもらい、その優秀作品を披露する

エンディングでは次番組『久米宏 ラジオなんですけど』に出演の久米宏堀井美香とのクロストークが行われる。

スタッフ[編集]

歴代の土曜ワイドラジオTOKYOシリーズ[編集]

初代[編集]

永六輔の土曜ワイドラジオTokyo』 パーソナリティ:永六輔遠藤泰子

1970年5月16日〜10月3日 13:00 - 17:30
1970年10月10日1971年5月8日 13:00 - 17:00
1971年5月15日1972年4月15日 12:00 - 16:30
1972年4月22日1973年10月13日 午前の部 9:15 - 11:15 午後の部 12:00 - 16:30
  • 11:15 - 12:00に他番組が放送されることにより午前の『こんにちは永六輔です』と午後の『人間ばんざい』の2部構成となる。
1973年10月20日1974年4月6日 午前の部 9:05 - 11:15 午後の部 12:00 - 17:00
1974年4月13日〜1975年3月29日 9:05 - :00
  • 連続した時間帯の放送に戻るが、12:00で区切る2部構成は継続、午前の部のサブタイトルは『こんにちは永六輔です』から『おはようからこんにちは』に変更。

第2代[編集]

三國一朗の土曜ワイドラジオTokyo』 パーソナリティ:三國一朗、遠藤泰子→岩崎直子

  • 放送期間:1975年3月29日1978年3月25日
  • 放送時間:9:05 - 17:00
  • 引き続き午前・午後のサブタイトルは『おはようからこんにちは』と『人間ばんざい』の2部構成。初回は永六輔からのバトンタッチという意味合いで午後の部だけ送り、1975年4月5日以後は午前からの放送になった。

第3代[編集]

久米宏の土曜ワイドラジオTOKYO』 パーソナリティ:久米宏、石井和子

1978年4月8日〜1982年3月27日 9:05 - 17:00 
1982年4月3日1983年4月9日 9:00 - 17:00
1983年4月16日10月8日 9:00 - 16:45
1983年10月15日1984年4月7日 9:00 - 17:00
1984年4月14日〜1985年3月30日 9:00 - 16:30

第4代[編集]

毒蝮三太夫の土曜ワイド商売繁盛』 パーソナリティ:毒蝮三太夫菅原牧子

1985年4月6日〜1986年4月5日 9:00 - 13:00
1986年4月12日〜1988年4月9日 9:00 - 11:00

第5代[編集]

土曜ワイド 吉田照美のハッピーTOKYO』 パーソナリティ:吉田照美井森美幸渡瀬麻紀小林千絵

  • 放送期間:1988年4月16日1991年4月6日  
  • 放送時間:2部構成、トヨタ自動車とトヨタディーラー(現「トヨタの販売店」)提供時間は、「TOYOTAビッグサタデー・吉田照美の土曜は満点」と言うサブタイトルが付く。
1988年4月16日〜1989年4月8日 9:00 - 14:00
1989年4月15日〜1991年4月6日 8:30 - 14:00

第6代[編集]

土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界』 パーソナリティ:永六輔、長峰由紀雨宮塔子堀井美香外山惠理はぶ三太郎

  • 放送期間:1991年4月13日2015年9月26日
  • 放送時間:2部構成、トヨタ自動車とトヨタディーラー(現「トヨタの販売店」)提供時間は、「TOYOTAビッグサタデー・永六輔の土曜は満点」→ 「TOYOTAビッグサタデー・永六輔その新世界」(2000年4月1日まで)と言うサブタイトルが付く。
1991年4月13日〜2000年4月1日 8:30 - 14:00
2000年4月8日〜2015年9月26日 8:30 - 13:00

第7代[編集]

土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送』 パーソナリティ︰ナイツ、出水麻衣

  • 放送期間:2015年10月3日
  • 放送時間:9:00 - 13:00

脚注[編集]

  1. ^ a b 土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送 8月26日放送後記 - 2017年8月26日、同日閲覧
  2. ^ “永六輔TBSラジオ「土曜ワイド」9月終了 24年半の歴史に幕”. スポーツニッポン. (2015年8月22日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/08/22/kiji/K20150822010984440.html 2015年8月22日閲覧。 
  3. ^ “永六輔のTBSラジオ番組が放送24年半で終了”. 日刊スポーツ. (2015年8月22日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1526772.html 2015年8月22日閲覧。 
  4. ^ a b “TBSラジオ「永六輔その新世界」9月で終了 24年半の歴史に幕”. 産経ニュース. (2015年8月22日). http://www.sankei.com/entertainments/news/150822/ent1508220015-n1.html 2015年8月22日閲覧。 
  5. ^ a b 「土曜ワイドラジオTOKYO永六輔その新世界」番組終了について”. 2015年8月22日閲覧。
  6. ^ 外山は2017年8月12日にも出水の代役を務めた
  7. ^ 田中は2016年に参議院選挙出馬のため5月から3か月間出演を控えていた
  8. ^ 一時期、コーナースポンサーとしてジェフグルメカードがつき、3万円のほかに同カード1万円分が併せて進呈されていた
  9. ^ アミューズ ARTIST 所属アーティスト 虎姫一座 - 所属事務所・アミューズの公式サイト

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

TBSラジオ 土曜ワイドラジオTOKYOシリーズ
前番組 番組名 次番組
土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送
-