ラグビーワールドカップ2019 日本代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ラグビーワールドカップ2019 日本代表
ユニオン 日本ラグビー協会
愛称 ブレイブ・ブロッサムズ
エンブレム サクラ
会長 森重隆
コーチ ニュージーランドの旗 ジェイミー・ジョセフ
主将 リーチマイケル
チームカラー
チェンジカラー
テンプレートを表示

ラグビーワールドカップ2019 日本代表 (ラグビーワールドカップ2019 にほんだいひょう)は、2019年日本で開催されたラグビーワールドカップ2019ラグビー日本代表である。

概要[編集]

大会経過[編集]

ロシア戦で整列する日本代表

ホスト国として挑んだワールドカップでは、予選プール・開幕戦においてロシアと対戦。序盤、日本のプレーには硬さが見られ、ハイパントの処理ミスからロシアに先制トライを許したが、松島の2トライで逆転に成功し12-7で前半を終える。後半もピーター・ラピース・ラブスカフニと松島のハットトリックとなるトライなどで突き放した日本が30-10で快勝を収める。

2戦目はランキング2位(試合前時点)の強豪アイルランド戦は主将のリーチマイケルをリザーブに残し、ラブスカフニをゲーム主将とする陣容で挑んだ。前半にアイルランドに2トライを許したものの、田村優の3本のペナルティゴールで9-12と接戦に持ち込むと、後半に福岡堅樹のトライにより逆転し19-12で勝利。スクラムでアイルランドと互角以上に渡り合い、後半は無失点の堅守でアイルランドとの対戦において通算10戦目にして初勝利となった[1]

3戦目のサモア戦はリーチがスタートーに復帰。前半はラファエレティモシーのトライなどで16-9でリードして折り返した。後半は54分にラインアウトモールから姫野和樹のトライでいったん突き放したが、72分にサモアもトライを返し7点差となった。しかし日本は75分に福岡、試合終了間際に松島がそれぞれトライを決め再度サモアを突き放し、合計4トライのボーナスポイントも得て38-19で3連勝を飾った。この時点でA組3位以内が確定し、次回2023年フランス大会の出場権を獲得[2]

予選プール最終戦となる4戦目は、強豪スコットランドと対戦。試合序盤の6分にスコットランドに先制トライを許したが、日本は細かくパスを繋ぎ17分に松島のトライと田村のキックで同点。25分には堀江、ムーア、トゥポウが連続でオフロードパスをつなぎ、最後は稲垣啓太がトライを決めて逆転。39分にもラファエレのキックパスを受けた福岡がトライを決め、前半を21-7とリードして終える。後半開始早々42分に福岡のトライで28-7とリードを広げたが、スコットランドも49分、54分に立て続けにトライを奪い28-21と7点差に迫った。しかしその後日本はスコットランドの猛攻を凌ぎ28-21で勝利。予選プール1位通過で、史上初の決勝トーナメント進出を決めた。ティア2の国が予選プール全勝で1位となるのはワールドカップ史上初のことである。

準々決勝は10月20日にプールB2位の南アフリカと対戦。前半は3-5と接戦で折り返したが、後半突き放され3-26で敗退した。

登録メンバー[編集]

ポジション 名前 所属チーム キャップ数 出場状況 備考
ロシア
9月20日
アイルランド
9月28日
サモア
10月5日
スコットランド
10月13日
南アフリカ
10月20日
PR 稲垣啓太 日本の旗 パナソニック 28 55分に交代退場 55分 64分に交代退場 64分 52分に交代退場 52分 57分に交代退場 57分 48分に交代退場 48分 68分に交代出場 68分
木津悠輔 日本の旗 トヨタ自動車 3
具智元 日本の旗 ホンダ 7 55分に交代出場 55分 54分に交代退場 54分 52分に交代退場 52分 22分に交代退場 22分 64分に交代退場 64分
中島イシレリ 日本の旗 神戸製鋼 2 55分に交代出場 55分 64分に交代出場 64分 52分に交代出場 52分 57分に交代出場 57分 48分に交代出場 48分 68分に交代退場 68分
ヴァルアサエリ愛 日本の旗 パナソニック 8 55分に交代退場 55分 54分に交代出場 54分 52分に交代出場 52分 22分に交代出場 22分 64分に交代出場 64分
HO 北出卓也 日本の旗 サントリー 0
坂手淳史 日本の旗 パナソニック 16 75分に交代出場 75分 40分に交代退場 40分 73分に交代出場 73分 72分に交代出場 72分
堀江翔太 日本の旗 パナソニック 61 75分に交代退場 75分 40分に交代出場 40分 73分に交代退場 73分 72分に交代退場 72分 アイルランド戦プレイヤー・オブ・ザ・マッチ
LO トンプソンルーク 日本の旗 近鉄 66 60分に交代出場 60分 64分に交代退場 64分 54分に交代退場 54分
ヴィンピー・ファンデルヴァルト 日本の旗 NTTドコモ 12 61分に交代退場 61分 64分に交代出場 64分 68分に交代退場 68分 54分に交代出場 54分
ヘルウヴェ 日本の旗 ヤマハ発動機 13 68分に交代出場 68分 52分に交代出場 52分
ジェームス・ムーア 日本の旗 サニックス 2 52分に交代退場 52分
FL ツイヘンドリック 日本の旗 サントリー 44 71分に交代出場 71分 64分に交代出場 64分 73分に交代出場 73分
徳永祥尭 日本の旗 東芝 11
ピーター・ラブスカフニ 日本の旗 クボタ 2 13分に交代退場 13分 22分に交代出場 22分
リーチマイケル Captain sports.svg 日本の旗 東芝 62 71分に交代退場 71分 31分に交代出場 31分 64分に交代退場 64分 73分に交代退場 73分
FL/No.8 姫野和樹 日本の旗 トヨタ自動車 12 52分に交代退場 52分
No.8 アマナキ・レレィ・マフィ 日本の旗 NTTコム 24 31分に交代退場 31分 13分に交代出場 13分 22分に交代退場 22分 52分に交代出場 52分
SH 茂野海人 日本の旗 トヨタ自動車 9
田中史朗 日本の旗 キヤノン 70 61分に交代出場 61分 57分に交代出場 57分 63分に交代出場 63分 51分に交代出場 51分 72分に交代出場 72分
流大 日本の旗 サントリー 18 61分に交代退場 61分 56分に交代退場 56分 63分に交代退場 63分 51分に交代退場 51分 72分に交代退場 72分
SO 田村優 日本の旗 キヤノン 57 67分に交代退場 67分 48分に交代退場 48分
SO/CTB 松田力也 日本の旗 パナソニック 19 67分に交代出場 67分 70分に交代出場 70分 75分に交代出場 75分 48分に交代出場 48分
CTB ウィリアム・トゥポウ 日本の旗 コカ・コーラ 9 71分に交代退場 71分 51分に交代退場 51分
中村亮土 日本の旗 サントリー 18 70分に交代退場 70分 75分に交代退場 75分
ラファエレティモシー 日本の旗 神戸製鋼 17
WTB 福岡堅樹 日本の旗 パナソニック 33 50分に交代出場 50分 57分に交代出場 57分 スコットランド戦プレイヤー・オブ・ザ・マッチ
アタアタ・モエアキオラ 日本の旗 神戸製鋼 3
レメキロマノラヴァ 日本の旗 ホンダ 11 60分に交代出場 60分 サモア戦プレイヤー・オブ・ザ・マッチ
FB/WTB 松島幸太朗 日本の旗 サントリー 33 ロシア戦プレイヤー・オブ・ザ・マッチ
FB 山中亮平 日本の旗 神戸製鋼 13 71分に交代出場 71分 50分に交代退場 50分 57分に交代退場 57分 51分に交代出場 51分 60分に交代退場 60分
  • 「選手名」欄の「キャプテン」は、キャプテン(主将)。
  • 「所属チーム」、「キャップ数」は、大会登録選手発表時点(2019年8月29日)。
  • 「出場状況」欄の「〇」はフル出場、「Sub off.svg」は途中交代アウト、「Sub on.svg」は途中交代イン

スタッフ[編集]

役職 名前 所属
強化委員長 藤井雄一郎 日本ラグビーフットボール協会
ヘッドコーチ ジェイミー・ジョセフ 日本ラグビーフットボール協会
アタックコーチ トニー・ブラウン 日本ラグビーフットボール協会
ディフェンスコーチ スコット・ハンセン ジャパンエスアール
スクラムコーチ 長谷川慎 日本ラグビーフットボール協会
ストレングス&コンディショニングコーチ サイモン・ジョーンズ 日本ラグビーフットボール協会
ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ 太田 千尋 慶應義塾大学
メンタルコーチ デイビッド・ガルブレイス 日本ラグビーフットボール協会
ドクター 高森 草平 横浜南共済病院
パフォーマンスコーディネーター カール・マクドナルド 日本ラグビーフットボール協会
ヘッドトレーナー 井澤 秀典 ドームアスリートハウス
トレーナー 青野 淳之介 セコムラガッツ
分析 アンドリュー・ワッツ 日本ラグビーフットボール協会
分析 浜野 俊平 日本ラグビーフットボール協会
分析 戸田 尊 日本ラグビーフットボール協会
通訳 佐藤秀典 EHB International
総務 大村武則 日本ラグビーフットボール協会
アシスタント 笹林 由美子 日本ラグビーフットボール協会
バゲージマスター 山室 ランドル 日本ラグビーフットボール協会
広報 藪木 宏之 日本ラグビーフットボール協会

試合結果[編集]

プールA[編集]

Pld W D L TF PF PA +/− BP Pts
 日本 4 4 0 0 13 115 62 +53 3 19
 アイルランド 4 3 0 1 18 121 27 +94 4 16
 スコットランド 4 2 0 2 16 119 55 +64 3 11
 サモア 4 1 0 3 8 58 128 -70 1 5
 ロシア 4 0 0 4 1 19 160 -141 0 0

9月20日
19:45
日本  30 - 10  ロシア 東京スタジアム, 調布
観客動員数: 45,745人
審判: ナイジェル・オーウェンズ (ウェールズ)
トライ: 松島幸太朗 (3) 12' m, 39' c, 69' c
ラブスカフニ 47' m
コンバート: 田村優 (1/3) 40'
松田力也 (1/1) 71'
PK: 田村優 (2/2) 44', 64'
レポート トライ: Golosnitski 5' c
コンバート: Kushnarev (1/1) 6'
PK: Kushnarev (1/1) 61'
日本
ロシア
FB 15 Will Tupou 71分に交代退場 71分
RW 14 Kotaro Matsushima
OC 13 Timothy Lafaele
IC 12 Ryoto Nakamura
LW 11 Lomano Lemeki
FH 10 Yu Tamura 67分に交代退場 67分
SH 9 Yutaka Nagare 61分に交代退場 61分
N8 8 Kazuki Himeno
OF 7 Lappies Labuschagné
BF 6 Michael Leitch (c) 71分に交代退場 71分
RL 5 James Moore
LL 4 Wimpie van der Walt 61分に交代退場 61分
TP 3 Asaeli Ai Valu 55分に交代退場 55分
HK 2 Shota Horie 75分に交代退場 75分
LP 1 Keita Inagaki 55分に交代退場 55分
Replacements:
HK 16 Atsushi Sakate 75分に交代出場 75分
PR 17 Isileli Nakajima 55分に交代出場 55分
PR 18 Koo Ji-won 55分に交代出場 55分
LK 19 Luke Thompson 60分に交代出場 60分
FL 20 Hendrik Tui 71分に交代出場 71分
SH 21 Fumiaki Tanaka 61分に交代出場 61分
FH 22 Rikiya Matsuda 67分に交代出場 67分
FB 23 Ryohei Yamanaka 71分に交代出場 71分
Coach:
ニュージーランドの旗 Jamie Joseph
Japan vs Russia 2019-09-20.svg
FB 15 Vasily Artemyev (c)
RW 14 German Davydov
OC 13 Vladimir Ostroushko
IC 12 Dmitry Gerasimov 68分に交代退場 68分
LW 11 Kirill Golosnitsky
FH 10 Yuri Kushnarev 65分に交代退場 65分
SH 9 Vasily Dorofeev 33分に交代退場 33分 42分に交代出場 42分 74分に交代退場 74分
N8 8 Nikita Vavilin
OF 7 Tagir Gadzhiev
BF 6 Vitaly Zhivatov 65分に交代退場 65分
RL 5 Bogdan Fedotko 61分に交代退場 61分
LL 4 Andrei Ostrikov
TP 3 Kirill Gotovtsev 68分に交代退場 68分
HK 2 Stanislav Sel'skiy 65分に交代退場 65分
LP 1 Valery Morozov 65分に交代退場 65分
Replacements:
HK 16 Evgeny Matveev 65分に交代出場 65分
PR 17 Andrei Polivalov 65分に交代出場 65分
PR 18 Azamat Bitiev 68分に交代出場 68分
LK 19 Andrey Garbuzov 62分に交代出場 62分
FL 20 Anton Sychev 65分に交代出場 65分
SH 21 Dmitry Perov 33分に交代出場 33分 42分に交代退場 42分 74分に交代出場 74分
FH 22 Ramil Gaisin 65分に交代出場 65分
WG 23 Vladislav Sozonov 68分に交代出場 68分
Coach:
ウェールズの旗 Lyn Jones

Player of the Match:
Kotaro Matsushima (Japan)

Assistant referees:
Nic Berry (Australia)
Matthew Carley (England)
Television match official:
Ben Skeen (New Zealand)

Notes:

  • This was the first Rugby World Cup opener not to feature a Tier 1 nation.
  • Kotaro Matsushima (Japan) became the first Japanese player to score a hat-trick at a World Cup, and the first player to score one in a Rugby World Cup opener.
  • Russia's try was the fastest to be scored in an opening match of a Rugby World Cup.

9月28日
16:15
日本  19 - 12  アイルランド 小笠山総合運動公園エコパスタジアム, 袋井
観客動員数: 47,813人
審判: アンガス・ガードナー (オーストラリア)
トライ: 福岡堅樹 58' c
コンバート: 田村優 (1/1) 60'
PK: 田村優 (4/5) 17', 33', 39', 71'
レポート トライ: Ringrose 13' m
Kearney 20' c
コンバート: Carty (1/2) 21'
Japan
Ireland
FB 15 Ryohei Yamanaka 50分に交代退場 50分
RW 14 Kotaro Matsushima
OC 13 Timothy Lafaele
IC 12 Ryoto Nakamura
LW 11 Lomano Lemeki
FH 10 Yu Tamura
SH 9 Yutaka Nagare 56分に交代退場 56分
N8 8 Amanaki Mafi 31分に交代退場 31分
OF 7 Lappies Labuschagné (c)
BF 6 Kazuki Himeno
RL 5 James Moore
LL 4 Luke Thompson 64分に交代退場 64分
TP 3 Koo Ji-won 54分に交代退場 54分
HK 2 Shota Horie
LP 1 Keita Inagaki 64分に交代退場 64分
Replacements:
HK 16 Atsushi Sakate
PR 17 Isileli Nakajima 64分に交代出場 64分
PR 18 Asaeli Ai Valu 54分に交代出場 54分
LK 19 Wimpie van der Walt 64分に交代出場 64分
FL 20 Michael Leitch 31分に交代出場 31分
SH 21 Fumiaki Tanaka 57分に交代出場 57分
FH 22 Rikiya Matsuda
WG 23 Kenki Fukuoka 50分に交代出場 50分
Coach:
ニュージーランドの旗 Jamie Joseph
Japan vs Ireland 2019-09-28.svg
FB 15 Rob Kearney 68分に交代退場 68分
RW 14 Keith Earls
OC 13 Garry Ringrose
IC 12 Chris Farrell 61分に交代退場 61分
LW 11 Jacob Stockdale
FH 10 Jack Carty 61分に交代退場 61分
SH 9 Conor Murray
N8 8 CJ Stander
OF 7 Josh van der Flier
BF 6 Peter O'Mahony 55分に交代退場 55分
RL 5 James Ryan
LL 4 Iain Henderson 66分に交代退場 66分
TP 3 Tadhg Furlong 61分に交代退場 61分
HK 2 Rory Best (c) 61分に交代退場 61分
LP 1 Cian Healy 46分に交代退場 46分
Replacements:
HK 16 Sean Cronin 61分に交代出場 61分
PR 17 David Kilcoyne 46分に交代出場 46分
PR 18 Andrew Porter 61分に交代出場 61分
LK 19 Tadhg Beirne 66分に交代出場 66分
FL 20 Rhys Ruddock 53分に交代出場 53分
SH 21 Luke McGrath 66分に交代出場 66分
FH 22 Joey Carbery 61分に交代出場 61分
FB 23 Jordan Larmour 61分に交代出場 61分
Coach:
ニュージーランドの旗 Joe Schmidt

Player of the Match:
Shota Horie (Japan)

Assistant referees:
Jérôme Garcès (France)
Matthew Carley (England)
Television match official:
Ben Skeen (New Zealand)

Notes:

  • Iain Henderson (Ireland) earned his 50th test cap.
  • This is Japan's first victory over Ireland.
  • This is Ireland's first Rugby World Cup pool stage loss since losing 30–15 to Argentina during the 2007 Rugby World Cup.
  • This is Ireland's first loss to a Tier 2 nation since losing 40–25 to Samoa in 1996.
  • This is the first time that Ireland has failed to score any points in the second half of a match since their match against France in the 2016 Six Nations Championship.

10月5日
19:30
日本  38 - 19  サモア 豊田スタジアム, 豊田
観客動員数: 39,695人
審判: Jaco Peyper (南アフリカ)
トライ: ラファエレ 28' c
姫野和樹 53' c
福岡堅樹 76' m
松島幸太朗 80+5' c
コンバート: 田村優 (3/4) 29', 55', 80+7'
PK: 田村優 (4/5) 3', 8', 24', 51'
レポート トライ: Taefu 73' c
コンバート: Taefu (1/1) 74'
PK: Taefu (4/5) 10', 15', 34', 45'
Japan
Samoa
FB 15 Ryohei Yamanaka 57分に交代退場 57分
RW 14 Kotaro Matsushima
OC 13 Timothy Lafaele
IC 12 Ryoto Nakamura 70分に交代退場 70分
LW 11 Lomano Lemeki
FH 10 Yu Tamura
SH 9 Yutaka Nagare 63分に交代退場 63分
N8 8 Kazuki Himeno
OF 7 Lappies Labuschagné (c)
BF 6 Michael Leitch 64分に交代退場 64分
RL 5 James Moore
LL 4 Wimpie van der Walt 68分に交代退場 68分
TP 3 Koo Ji-won 52分に交代退場 52分
HK 2 Atsushi Sakate 40分に交代退場 40分
LP 1 Keita Inagaki 52分に交代退場 52分
Replacements:
HK 16 Shota Horie 40分に交代出場 40分
PR 17 Isileli Nakajima 52分に交代出場 52分
PR 18 Asaeli Ai Valu 52分に交代出場 52分
LK 19 Uwe Helu 68分に交代出場 68分
FL 20 Hendrik Tui 64分に交代出場 64分
SH 21 Fumiaki Tanaka 63分に交代出場 63分
FH 22 Rikiya Matsuda 70分に交代出場 70分
WG 23 Kenki Fukuoka 57分に交代出場 57分
Coach:
ニュージーランドの旗 Jamie Joseph
Japan vs Samoa 2019-10-05.svg
FB 15 Tim Nanai-Williams 40分に交代退場 40分
RW 14 Ahsee Tuala 55分に交代退場 55分
OC 13 Alapati Leiua
IC 12 Henry Taefu
LW 11 Ed Fidow
FH 10 UJ Seuteni
SH 9 Dwayne Polataivao 66分に交代退場 66分
N8 8 Jack Lam (c)
OF 7 TJ Ioane 25分から35分一時退場 25分から35分 70分に交代退場 70分
BF 6 Chris Vui
RL 5 Kane Le'aupepe
LL 4 Piula Fa'asalele 61分に交代退場 61分
TP 3 Michael Alaalatoa 56分に交代退場 56分
HK 2 Seilala Lam 56分に交代退場 56分
LP 1 Jordan Lay 66分に交代退場 66分
Replacements:
HK 16 Ray Niuia 56分に交代出場 56分
PR 17 Paul Alo-Emile 66分に交代出場 66分
PR 18 James Lay 56分に交代出場 56分
LK 19 Senio Toleafoa 61分に交代出場 61分
LK 20 Josh Tyrell 70分に交代出場 70分
SH 21 Pele Cowley 66分に交代出場 66分
FH 22 Tusi Pisi 55分に交代出場 55分
CE 23 Kieron Fonotia 40分に交代出場 40分
Coach:
ニュージーランドの旗 Steve Jackson

Player of the Match:
Lomano Lemeki (Japan)

Assistant referees:
Angus Gardner (Australia)
Federico Anselmi (Argentina)
Television match official:
Graham Hughes (England)


10月13日
19:45
日本  28 - 21  スコットランド 横浜国際総合競技場, 横浜
観客動員数: 67,666(93.5%)人
審判: Ben O'Keeffe (ニュージーランド)
トライ: 松島幸太朗 17' c
稲垣啓太 25' c
福岡堅樹 39' c, 42' c
コンバート: 田村優 (4/4) 19',26',40',43'
レポート トライ: Russell 6' c
Nel 49' c
Fagerson 54' c
コンバート: Laidlaw (2/2) 7', 50'
Russell (1/1) 55'
Japan
Scotland
FB 15 Will Tupou 51分に交代退場 51分
RW 14 Kotaro Matsushima
OC 13 Timothy Lafaele
IC 12 Ryoto Nakamura 75分に交代退場 75分
LW 11 Kenki Fukuoka
FH 10 Yu Tamura
SH 9 Yutaka Nagare 51分に交代退場 51分
N8 8 Kazuki Himeno
OF 7 Lappies Labuschagné
BF 6 Michael Leitch (c) 73分に交代退場 73分
RL 5 James Moore 52分に交代退場 52分
LL 4 Luke Thompson
TP 3 Koo Ji-won 22分に交代退場 22分
HK 2 Shota Horie 73分に交代退場 73分
LP 1 Keita Inagaki 57分に交代退場 57分
Replacements:
HK 16 Atsushi Sakate 73分に交代出場 73分
PR 17 Isileli Nakajima 57分に交代出場 57分
PR 18 Asaeli Ai Valu 22分に交代出場 22分
LK 19 Uwe Helu 52分に交代出場 52分
FL 20 Hendrik Tui 73分に交代出場 73分
SH 21 Fumiaki Tanaka 51分に交代出場 51分
FH 22 Rikiya Matsuda 75分に交代出場 75分
FB 23 Ryohei Yamanaka 51分に交代出場 51分
Coach:
ニュージーランドの旗 Jamie Joseph
Japan vs Scotland 2019-10-13.svg
FB 15 Stuart Hogg
RW 14 Tommy Seymour 52分に交代退場 52分
OC 13 Chris Harris
IC 12 Sam Johnson
LW 11 Darcy Graham 60分に交代退場 60分
FH 10 Finn Russell
SH 9 Greig Laidlaw (c) 52分に交代退場 52分
N8 8 Blade Thomson
OF 7 Jamie Ritchie
BF 6 Magnus Bradbury 66分に交代退場 66分
RL 5 Jonny Gray
LL 4 Grant Gilchrist 52分に交代退場 52分
TP 3 WP Nel 52分に交代退場 52分
HK 2 Fraser Brown 52分に交代退場 52分
LP 1 Allan Dell 52分に交代退場 52分
Replacements:
HK 16 Stuart McInally 52分に交代出場 52分
PR 17 Gordon Reid 52分に交代出場 52分
PR 18 Zander Fagerson 52分に交代出場 52分
LK 19 Scott Cummings 52分に交代出場 52分
N8 20 Ryan Wilson 66分に交代出場 66分
SH 21 George Horne 52分に交代出場 52分
CE 22 Peter Horne 61分に交代出場 61分
FB 23 Blair Kinghorn 52分に交代出場 52分
Coach:
スコットランドの旗 Gregor Townsend

Player of the Match:
Kenki Fukuoka (Japan)

Assistant referees:
Mathieu Raynal (France)
Matthew Carley (England)
Television match official:
Marius Jonker (South Africa)

Notes:

  • This was Scotland's 700th test match.
  • This was Japan's first win over Scotland.
  • This was the first time that a Tier 2 nation had defeated two Tier 1 nations in a single World Cup tournament.
  • With this win, Japan topped the pool and advanced to the quarter-finals for the first time – the first Asian side to do so.
  • Japan became the first Tier 2 nation since Fiji in 2007, and the fourth ever, to advance to the quarter-finals.
  • Japan became the first Tier 2 nation to top their pool and win all of their pool games.

準々決勝[編集]

10月20日
19:15
日本  3 - 26  南アフリカ共和国 東京スタジアム, 調布
観客動員数: 48,831(97.7%)人
審判: ウェイン・バーンズ(イングランド)
PK: 田村優 (1/1) 20'
レポート トライ: Mapimpi (2) 4' m, 70' m
de Klerk 66' c
コンバート: Pollard (1/3) 66'
PK: Pollard (3/4) 44', 49', 64'
日本
南アフリカ
FB 15 山中亮平 60分に交代退場 60分
RW 14 松島幸太朗
OC 13 ラファエレティモシー
IC 12 中村亮土
LW 11 福岡堅樹
FH 10 田村優 48分に交代退場 48分
SH 9 流大 72分に交代退場 72分
N8 8 姫野和樹 52分に交代退場 52分
OF 7 ピーター・ラブスカフニ 13分に交代退場 13分 22分に交代出場 22分
BF 6 リーチマイケル Captain sports.svg
RL 5 ジェームス・ムーア
LL 4 トンプソンルーク 54分に交代退場 54分
TP 3 具智元 64分に交代退場 64分
HK 2 堀江翔太 72分に交代退場 72分
LP 1 稲垣啓太 48分に交代退場 48分 68分に交代出場 68分
Replacements:
HK 16 坂手淳史 72分に交代出場 72分
PR 17 中島イシレリ 48分に交代出場 48分 68分に交代退場 68分
PR 18 ヴァルアサエリ愛 64分に交代出場 64分
FL 19 ヴィンピー・ファンデルヴァルト 54分に交代出場 54分
N8 20 アマナキ・レレィ・マフィ 13分に交代出場 13分 22分に交代退場 22分 52分に交代出場 52分
SH 21 田中史朗 72分に交代出場 72分
FH 22 松田力也 48分に交代出場 48分
CE 23 レメキロマノラヴァ 60分に交代出場 60分
Coach:
ニュージーランドの旗 ジェイミー・ジョセフ
Japan vs South Africa 2019-10-20.svg
FB 15 en:Willie le Roux
RW 14 en:Cheslin Kolbe 72分に交代退場 72分
OC 13 en:Lukhanyo Am
IC 12 en:Damian de Allende
LW 11 en:Makazole Mapimpi
FH 10 en:Handré Pollard
SH 9 en:Faf de Klerk 74分に交代退場 74分
N8 8 ドウェイン・フェルミューレン 68分に交代退場 68分
OF 7 en:Pieter-Steph du Toit
BF 6 シヤ・コリシ Captain sports.svg 13分に交代退場 13分 21分に交代出場 21分
RL 5 en:Lood de Jager 67分に交代退場 67分
LL 4 en:Eben Etzebeth 63分に交代退場 63分
TP 3 en:Frans Malherbe 54分に交代退場 54分
HK 2 en:Bongi Mbonambi 37分に交代退場 37分
LP 1 en:Tendai Mtawarira 10分から20分一時退場 10分から20分 54分に交代退場 54分
Replacements:
HK 16 en:Malcolm Marx 37分に交代出場 37分
PR 17 en:Steven Kitshoff 13分に交代出場 13分 21分に交代退場 21分 54分に交代出場 54分
PR 18 en:Vincent Koch 54分に交代出場 54分
LK 19 RG・スナイマン 63分に交代出場 63分
LK 20 フランコ・モスタート 67分に交代出場 67分
FL 21 en:Francois Louw 68分に交代出場 68分
SH 22 en:Herschel Jantjies 74分に交代出場 74分
CE 23 フランソワ・ステイン 72分に交代出場 72分
Coach:
南アフリカ共和国の旗 Rassie Erasmus

Player of the Match:
en:Faf de Klerk (南アフリカ)

Assistant referees:
Ben O'Keeffe (New Zealand)
Luke Pearce (England)
Television match official:
Rowan Kitt (England)

視聴率[編集]

日本では日本対ロシア戦が平均18・3%、瞬間最高視聴率は25・5%を記録した。日本対アイルランド戦が平均22・5%、瞬間最高視聴率は28・9%を記録した。日本対サモア戦が平均32・8%、瞬間最高視聴率は46・1%を記録した。日本対スコットランド戦が平均39・2%、瞬間最高視聴率は53・7%を記録した。準々決勝の日本対南アフリカの平均視聴率が41.6%、瞬間最高視聴率は49・1%を記録した。これは2019年の全番組で1位だった[3][4]

表彰関連[編集]

  • ワールドラグビーが選定する年間最優秀チーム賞にノミネートされた。また年間最優秀コーチ賞にジェイミー・ジョセフがノミネートされた(ともに受賞はならず)[5]
  • 第67回菊池寛賞 - 日本文学振興会は「さまざまな国から来た選手たちが『ONE TEAM』となり、強豪国を破る姿は、日本中に勇気を与えた」ことを理由に、ラグビー日本代表を菊池寛賞に選出した。
  • 第32回小学館DIMEトレンド大賞 - ラグビー協会とともに特別功労賞に選出された
  • Number MVP賞 - Sports Graphic Numberが選出する2019年度MVPを受賞した[6]
  • 新語・流行語大賞 - チームのスローガン「ONE TEAM」が大賞を受賞した

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]