歌暦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
歌暦
中島みゆきライブ・アルバム
リリース
録音 1986年12月18日 - 21日
両国国技館
ジャンル J-POP
レーベル AARD-VARK
キャニオン・レコード
プロデュース 椎名和夫
あいらんど
チャート最高順位
中島みゆき 年表
36.5℃
(1986年)
歌暦
(1987年)
Singles
(1987年)
テンプレートを表示

歌暦』(うたごよみ)は、1987年2月21日に発表された、中島みゆきライブ・アルバムである。

解説[ソースを編集]

「歌暦Page86 -恋歌-」が開催された両国国技館

1986年12月18日から21日まで、両国国技館で行われたスペシャル・コンサート「歌暦Page86 -恋歌-」のライブ音源を収録している。CDのみの発売。

2008年11月19日にはヤマハミュージックコミュニケーションズより再発売された。

ドルビーサラウンドエンコードがなされている(アナログ)。旧盤のライナーノーツには技術解説が記述されていた。

収録曲[ソースを編集]

  1. 片想'86
    アルバム『親愛なる者へ』収録曲のリメイク。
  2. 狼になりたい
  3. 悪女
  4. HALF
  5. 鳥になって
  6. クリスマスソングを唄うように
    このアルバムのみに収録されている曲。アマチュア時代に作られた曲。
  7. 阿呆鳥
    アルバム『愛していると云ってくれ』収録曲「あほう鳥」の表記を漢字にしたもの。
  8. 最悪
  9. F.O.
  10. この世に二人だけ
  11. ライブでは、最後にマイク無しで唄ったが、それもそのまま再現されている。
  12. 見返り美人
    中盤のオーケストラヒットで、ドルビーサラウンドの効果が活かされており、音が徐々に前後左右のスピーカーから迫ってきて、後ろ中央で「ジャン!」と破裂するように鳴る。
  13. やまねこ
  14. 波の上
    曲の終盤になって中島が感極まり、涙声になる様子が収録されている。

演奏者[ソースを編集]