わかれうた

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
わかれうた
中島みゆきシングル
初出アルバム『愛していると云ってくれ(#1)
あ・り・が・と・う(#2)』
B面 ホームにて
リリース
ジャンル フォークソング
レーベル キャニオン・レコード
作詞・作曲 中島みゆき
チャート最高順位
中島みゆき シングル 年表
夜風の中から
1976年
わかれうた
(1977年)
おもいで河
1978年
収録アルバム愛していると云ってくれ
怜子
(2)
わかれうた
(3)
海鳴り
(4)
収録アルバムいまのきもち
あぶな坂
(1)
わかれうた
(2)
怜子
(3)
テンプレートを表示

わかれうた」は、中島みゆきの楽曲で、5枚目のシングル1977年9月10日キャニオン・レコードよりリリース。累計売上はミリオンセラーに達した[2]

解説[編集]

今作で、自身初のオリコンシングルチャート1位を獲得した。この後中島は、オリコンにおいて4つの年代に渡ってシングルチャート1位を獲得することになる[3]

カップリングの「ホームにて」が、JR東日本特別企画乗車券(トクトクきっぷ)「ふるさと行きの乗車券」のラジオCMソングに使われている。

ヒットしていた当時、フジテレビ夜のヒットスタジオ』に同曲でテレビ出演[2]。『アザミ嬢のララバイ』と本作を披露した。その際の姿は黒いドレスに裸足でアコースティック・ギターという出で立ちであった。1978年1月19日放送開始のTBSテレビザ・ベストテン』第1回の放映で4位にランクインしたが、同番組への出演は一切拒否していた。ちなみに3位は、桜田淳子に楽曲提供した「しあわせ芝居」だった。『第19回日本レコード大賞』にもノミネートされたが、大賞には選ばれなかった[2]

松山千春が1977年11月にシングル発売した「時のいたずら」と、コード進行がほぼ同じである。後年中島は自身のライブで「『よく似てる』って言われるんだが、わたしゃ声を大にして言いたい。『わかれうた』の方が先に出来てたんだ!!」と猛アピールしつつも、中島は「わかれうた」の途中で突然「時のいたずら」に変化して歌唱した事が有った。

収録曲[編集]

  • 全作詞・作曲:中島みゆき
  1. わかれうた
    編曲:福井崚吉野金次
  2. ホームにて
    編曲:福井崚

カバー[編集]

わかれうた
ホームにて

脚注[編集]

  1. ^ a b c d オリコンランキング情報サービス「you大樹」
  2. ^ a b c 富澤一誠『フォーク名曲事典300曲〜「バラが咲いた」から「悪女」まで誕生秘話〜』ヤマハミュージックメディア、2007年、426-427頁。ISBN 978-4-636-82548-0
  3. ^ 1980年代「悪女」、1990年代「空と君のあいだに/ファイト!」「旅人のうた」、2000年代「地上の星/ヘッドライト・テールライト」。

関連項目[編集]