小田一生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小田 一生(※脚本・VFXではオダイッセイ表記)は、日本の映画監督脚本家VFXスーパーバイザー(特撮監督)。1965年生まれ、長崎県長崎市出身。 長崎西高等学校卒業、長崎大学在籍中から映像ディレクターとして活動を始め、2006年に公開された『笑う大天使』で劇場長編映画を初監督する。2008年には、第58回ベルリン国際映画祭のジェネレーション部門に、監督第2作目となる『カンフーくん』が正式出品されている。

監督作品[編集]

映画[編集]

プロモーション映像[編集]

テーマパーク体感映像[編集]

ネットドラマ[編集]

MUSIC VIDEO[編集]

CM[編集]

VFXスーパーバイザー&オープニング演出[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

ネットドラマ[編集]

PV[編集]

CM[編集]

  • エイブル「エイブルダー変身編」(2005年) - 画コンテ・VFXスーパーバイザー

デジタル&デザイン[編集]

GAME[編集]

イベント展示[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 龙族5:尼伯龙根之歌” (中国語). www.daocaorenshuwu.com. 2018年6月2日閲覧。
  2. ^ 尼伯龙根之歌 (豆瓣)” (中国語). movie.douban.com. 2018年6月2日閲覧。
  3. ^ 映画『銃』公式サイト” (日本語). 2018 09-01閲覧。
  4. ^ 映画「きばいやんせ!私」公式” (日本語). 映画「きばいやんせ!私」公式サイト. 2018年9月3日閲覧。