名鉄ホテルグループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
名鉄グランドホテルの入居する名鉄バスターミナルビル

名鉄ホテルグループ(めいてつホテルグループ)は、名古屋鉄道を母体とした名鉄グループが運営する日本シティホテルビジネスホテルチェーンである。

概要[編集]

名古屋の奥座敷と呼ばれる愛知県犬山市名鉄犬山ホテル名古屋観光ホテルと合弁で開設したのを皮切りに、名古屋駅の自社の駅ビル名鉄バスターミナルビルに名鉄グランドホテル、愛知県豊橋市豊橋バスターミナル併設の豊橋グランドホテルなどチェーン展開を進めた。現在は、自社と系列の鉄道会社の沿線を中心とした営業を行っている。

ホテル[編集]

シティホテル
ビジネスホテル

営業譲渡したホテル[編集]

閉館したホテル[編集]

  • 名鉄岡崎ホテル(愛知県岡崎市) - 2004年3月閉館。
  • 山中グランドホテル(石川県加賀市山中温泉) - 事業清算後に残存していた敷地とホテル建屋を後に湯快リゾートが購入し、同名で営業再開
  • 磐梯グランドホテル(福島県郡山市) - 火災により閉鎖された磐光ホテルの跡地を買収し、ホテルを建て替えて営業していたが、2000年に閉鎖・解体。
  • 三ヶ根グランドホテル(愛知県蒲郡市)- 三ヶ根山にあった。回転展望台(2001年閉鎖)やロープウェイ(1976年廃止)などもあった。
  • 豊橋グランドホテル(愛知県豊橋市) - サーラグループに譲渡し営業後、2011年閉館。

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]