吉田友一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
よしだ ともかず
吉田 友一
本名 吉田 友一
生年月日 (1982-07-09) 1982年7月9日(34歳)
出生地 日本の旗 日本新潟県長岡市
身長 183 cm
血液型 B型
職業 俳優
ジャンル 舞台テレビドラマ
活動期間 2000年 -
主な作品
特捜戦隊デカレンジャー

吉田 友一(よしだ ともかず、1982年7月9日 - )は、日本俳優新潟県長岡市生まれ、埼玉県育ち。アガペー所属。

略歴・人物[編集]

  • 高校2年の時、洋服を買いに訪れた原宿でモデル事務所にスカウトされた。雑誌のモデルなどを経て、2003年にドラマ『ライオン先生』で俳優デビュー。
  • 2004年、『特捜戦隊デカレンジャー』に姶良鉄幹 / デカブレイク役で出演。
  • ロックバンド「自己男チェスターズ」ギタリストとしても活動[1]
  • 趣味は旅行、読書、カメラ。特技は野球、スキー、水泳、ものまね。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

ネットドラマ[編集]

  • 恋する血液型 シーズン2(2009年) - コウタ 役
  • Missing(2009年) - 瀬名 役

吹き替え[編集]

CM[編集]

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

舞台[編集]

  • 夏の夜の夢(2005年8月) - ディミートリー 役
  • BANG!BANG!BANG!〜ちょっとだけ大作戦〜(2005年9月)
  • bambino(2006年3月 - 4月) - 慎一郎 役
    • bambino+(2006年12月)
    • bambino.3&+(2009年8月 - 9月)
  • 往生際の悪い人たち(2007年3月)
  • メモリーズ2〜セカンド・オファー〜(2007年8月)
  • シークレットボックス(2007年9月)
  • スイッチを押すとき〜君達はなぜ生きているんだ?〜(2007年10月 - 11月) - 池田尋 役
  • となりの守護神(2008年2月)
  • ロストデイズ(2008年5月)
  • ひなかの金魚(2008年6月)
  • 鉄人28号(2009年1月 - 2月)
  • 戦国BASARA - 片倉小十郎 役
    • 戦国BASARA(2009年7月)
    • 戦国BASARA〜蒼紅共闘〜(2010年4月)
    • 戦国BASARA3(2011年10月)
    • 戦国BASARA2(2012年5月 - 6月)
    • 戦国BASARA3-瀬戸内響嵐-(2012年11月)
    • 戦国BASARA3 宴(2013年4月 - 5月)
    • 戦国BASARA3 宴 弐 凶王誕生×深淵の宴(2013年11月)
    • 戦国BASARA3-咎狂わし絆-(2014年4月 - 5月)
    • 戦国BASARA4(2014年10月 - 12月)
  • ミラクル☆トレイン〜大江戸線へようこそ〜(2010年12月) - 都庁前 役
    • ミラクル☆トレイン〜大江戸線へようこそ〜2nd approach(2012年4月)
  • 銀河英雄伝説 第一章 銀河帝国篇(2011年1月) - フリッツ・ヨーゼフ・ビッテンフェルト 役
  • 真田十勇士 〜ボクらが守りたかったもの〜(2011年12月) - 服部半蔵 役
    • 真田十勇士 〜カッコ良くなきゃ死ぬだけさ〜(2012年9月 - 10月)
  • 一騎当千(2012年11月 - 12月) - 太史慈子義 役
  • ハンサム落語 第一・二・三・五・八幕(2013年2月・8月・2014年2月・2015年2月・2016年11月)
  • 吉原万灯(2015年1月)
  • 東京喰種トーキョーグール(2015年7月) - 四方蓮示 役
  • 戦国BASARA VS Davil May Cry(2015年8月) - 黒騎士 役

PV[編集]

  • dream 「Transit -independence-」(2005年)

作品[編集]

CD[編集]

発売日 楽曲タイトル アーティスト名義 収録アルバム 最高
順位
2004年9月22日 THE MOVIE VERSION! DEKARANGER バン(載寧龍二)、ホージー(林剛史)、センちゃん(伊藤陽佑)、ジャスミン(木下あゆ美)、ウメコ(菊地美香)、テツ(吉田友一) 特捜戦隊デカレンジャー オリジナルアルバム 特捜サウンドファイル3 -位

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ イケメン6組が赤坂BLITZでライブ!『スウィート・アクト・ハロウィン』レポ①”. スマートボーイズ (2013年11月13日). 2013年11月14日閲覧。
  2. ^ Vシネマ『特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER』公式サイト”. 東映. 2015年5月15日閲覧。

外部リンク[編集]