千羽ヶ岳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
千羽ヶ岳
Senbagadake01.jpg
標高 245.3 m
所在地 徳島県海部郡美波町
位置 北緯33度41分35.75秒
東経134度29分36.31秒
座標: 北緯33度41分35.75秒 東経134度29分36.31秒
山系 四国山地
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

千羽ヶ岳(せんばがだけ)は、徳島県海部郡美波町千羽海崖の南側にあり遊歩道の最高所で、展望台がある標高245.3mのである。

千羽海崖は、室戸阿南海岸国定公園の中心部で国内屈指の海崖が数キロにわたって続き落差50m~250mのアップダウンを繰り返す[1]

日和佐城から始まる遊歩道は、千羽ヶ岳に達するまでに3時間以上かかるが、南阿波サンラインの千羽トンネル北口脇から行くと1時間もかからず行ける。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 山と渓谷社「四国百名山」2000年9月10日発行 147ページ

関連項目[編集]