壺神山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
壺神山
Mt.Tsubogamiyama2.jpg
標高 970.8 m
所在地 愛媛県大洲市伊予市
位置 北緯33度36分20.51秒
東経132度33分16.14秒
山系 四国山地
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

壺神山(つぼがみやま)は、愛媛県大洲市伊予市にまたがる出石山地に属する標高970.8mのである。

北西は瀬戸内海に山裾を落とし、南西は肱川が流れる。この地方では一番高い山である。壺神様という天水の神を祀る地域信仰の山であり、山頂近くに壺神神社がある[1]

山頂直下に電波塔があるので車道が山頂近くまで来ており、15分足らずで頂上に至る。しかし頂上は雑木林の中にあり、展望は利かない[1]

ギャラリー[編集]

注釈・出典[編集]

  1. ^ a b 山と渓谷社「四国百名山」2000年9月10日発行 52ページ

関連項目[編集]