大麻山 (徳島県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大麻山
Ooasayama0ø.JPG
標高 538 m
所在地 日本の旗 日本
徳島県鳴門市
位置 北緯34度11分10秒 東経134度29分57秒 / 北緯34.18611度 東経134.49917度 / 34.18611; 134.49917座標: 北緯34度11分10秒 東経134度29分57秒 / 北緯34.18611度 東経134.49917度 / 34.18611; 134.49917
山系 讃岐山脈
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

大麻山(おおあさやま)は、徳島県鳴門市にあるである。標高538m。別名「弥山」、「十八山」。「大麻さん」とも呼ばれる。讃岐山脈に属している。

地理・概要[編集]

鳴門市最高峰の山で大麻比古神社の奥宮が祀られる山である。山頂直下には「真名井の水」という名水も湧き出している。頂上からは北に瀬戸内海、南に徳島平野が一望できる。大麻山一帯は大麻山県立自然公園に指定されている。

また、この大麻山を中心とした一帯は、かつて邪馬台国が存在した説がある。

関連項目[編集]