千本山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
千本山
Senbon01.jpg
標高 1,084.5 m
所在地 高知県安芸郡馬路村
位置 北緯33度40分28.45秒
東経134度5分47.57秒
座標: 北緯33度40分28.45秒 東経134度5分47.57秒
山系 四国山地
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

千本山(せんぼんやま)は、高知県安芸郡馬路村にあり、海部山地西部にある標高1,084.5mのである。

魚梁瀬ダム湖の北に位置し、降雨量が多く日本三大美林(秋田杉吉野杉・魚梁瀬杉)の一つの魚梁瀬杉を育んできた。登山途中の巨杉群は壮観で山名の由来にもなっている[1]

登山コースは千年橋から登るコースだけで、山頂も展望は望めないが杉林を堪能できる。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 山と渓谷社「四国百名山」2000年9月10日発行 148ページ

関連項目[編集]