国見山 (高知県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
国見山
Mt.Sekkozan.jpg
東北東から望む。山頂は右奥。
手前は雪光山の東に延びる尾根。
標高 925.9 m
所在地 高知県高知市
位置 北緯33度38分22秒
東経133度25分37秒
山系 四国山地
国見山 (高知県)の位置(高知県内)
国見山 (高知県)
国見山 (高知県) (高知県)
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

国見山(くにみやま)は、高知県高知市にあり、高知市近郊にある標高925.9mのである。

近くに雪光谷があることから雪光山(せっこうざん)とも呼ばれる(なお、高知市公式ホームページでは雪光山を記事名とし「別名国見山」と記している[1])。

ピラミダルな山容で展望も良いことが山名の由来と思われる[2]。また、国見山ということで大黒天の石像や祠が頂上に祀られ、春と秋には祭りが行われる里山の信仰の山である。

高知市の市民の森に選定されている[1]

頂上

脚注[編集]

  1. ^ a b 雪光山”. 高知市. 2019年10月4日閲覧。
  2. ^ 山と渓谷社「四国百名山」2000年9月10日発行 84ページ

関連項目[編集]