今野晴貴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

今野 晴貴(こんの はるき、1983年 - )は、NPO法人POSSE」代表理事ブラック企業対策プロジェクト共同代表。一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程在籍(労働政策、労働社会学)。2013年に大佛次郎論壇賞及び流行語大賞トップ10受賞。

人物[編集]

宮城県仙台市出身。仙台第二高等学校卒業。労働法を専攻していた中央大学法学部の学生時代にNPO法人「POSSE」を立ち上げた。一橋大学大学院に進学後、雇用政策の研究の傍ら、若者からの労働相談に関わり続けている[1][2]。 労働相談の経験と労働政策研究の知見から、2008年から雑誌『POSSE』を発行しているほか、多数の著書を世に出している。 また、経済雑誌、労務・人事雑誌等に多数論考を寄稿しているほか、行政、大学、弁護士会、労組などで頻繁に講演活動を行っている。

2013年には、公明党の国会議員団への講演、民主党の幹事長との対談等を通して、各政党関係者に対しブラック企業問題について告知し、また厚生労働事務次官から勉強会の依頼を受けるなど、政府のブラック企業対策の実現に貢献した[3][4][5][6][7]

2013年9月からは「ブラック企業対策プロジェクト」の共同代表にも就任し、現在もブラック企業問題に精力的に取り組んでいる。

2013年6月、著書である 『ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪』の記述に関し、ユニクロから「警告状」が出された[8]。2013年12月には「ブラック企業」が新語・流行語大賞の「2013トップテン」に選ばれ、授賞式でブラック企業について「社会問題だ。」と述べた[9]。また同年同月20日には、同書で第13回大佛次郎論壇賞を受賞[10]

NPOを組織基盤としている点や、弁護士、人事コンサルタント、福祉関係者など幅広い分野の人物と共同して取り組む姿勢が実践家の特徴として挙げられる[11][12]

職歴[編集]

インターネット上の名誉棄損事件[編集]

2015年7月、今野と東京大学大学院の本田由紀教授らが記者会見を開き、事実に反し、彼らの名誉を傷つける内容の誹謗中傷メールが関係者に送られていたことを明らかにした。この問題について、警視庁尾久署は同年6月、名誉毀損の疑いで横浜市の30代自称フリーデザイナーの男を書類送検している。2014年10月、今野らが名誉毀損罪で警視庁に告訴していた。

男は2013年5月、実在するコンサルタントを名乗り「今野晴貴 新左翼カルト POSSEに注意!」「特定非営利活動法人POSSE及び同法人代表理事である今野晴貴は、特定の政治団体・セクトと関係しているが、その事実を秘して活動を行っている」「カルトの広告塔・本田由紀教授」などと記した事実と異なるメールを本田の所属する東京大学の教授ら52人に送信するなど、NPO法人POSSEと2人の名誉を毀損した疑いがもたれている。 告訴後に明らかになった被害実態も多く、これらのメールは今野の所属する大学院の研究科、今野らの講演を主催した団体やテレビ番組の共演者、今野の著書を出版しようとした出版社など、100件以上にわたり送られていた。今野やPOSSEが不信感を抱かれ、今野は学会への加入を拒否されたこともあった[16][17]

また、男はインターネット上に「POSSEは新左翼」「今野氏は過激派」などといった書き込みがなされている「まとめサイト」を複数作成し、そのリンクを今野の所属する大学の研究者やPOSSEと接点を持った団体、研究者、著名人などに送り、アフェリエイトを稼ぐなどしていた[18]

上記メールやまとめサイトでの記載事項は事実無根であり、今野・本田・POSSEは特定の政治団体・セクトとの間には何らの関係のない旨の声明が出されている[19]

著書[編集]

単著[編集]

共著[編集]

メディア出演・講演など[編集]

受賞[編集]

  • 第30回(2013年)流行語大賞トップ10
  • 第13回(2013年)大佛次郎論壇賞
    • 『ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪』(文春新書)
  • 第26回(2014年)日本労働社会学会奨励賞
    • 『ブラック企業ビジネス』(朝日新書)・『生活保護:知られざる恐怖の現場』(ちくま新書)

講演[編集]

  • 2013.12.7 中京大学国際教養学部主催/学術講和会/「「ブラック企業問題」とは何か 問題の構造から、見分け方、対処法を考える」(中京大学)
  • 2013.12.16 神奈川県主催 就活生・若者労働者セミナー「いわゆる「ブラック企業」を見抜く力」(神奈川労働プラザ)
  • 2014.12.3 立教大学経済研究所主催 公開講演会「アベノミクスと雇用改革 ― 『ブラック企業』問題からワークライフバランスまで」(立教大学)
  • 2014.12.9 福岡県主催 福岡地域労働教育講座「いわゆる「ブラック企業」とは?~その現状と対応策~」(福岡市健康づくりサポートセンター)
  • 2015.1.24 日本学術会議社会学委員会・社会学系コンソーシアム 共催シンポジウム 「現代の雇用危機を考える」(日本学術会議大講堂)

メディア出演[編集]

  • BS朝日「午後のニュースルーム」 2013年4月10日 
  • TBSラジオ「荻上チキ Session22」 2013年4月15日 
  • 広島ローカルラジオ「RADIO ONE」 2013年4月29日 
  • 民主党テレビ「細野豪志幹事長との対談」 2013年7月3日 
  • IWJ「岩上代表との対談」 2013年7月17日 
  • NHK総合「NEWS WEB 24」 2013年8月8日 
  • NHKラジオ「私も一言」 2013年8月28日 
  • 文化放送 2013年9月2日 
  • テレビ朝日「朝まで生テレビ」 2013年9月27日 
  • NHK総合「あさイチ」 2013年10月7日 
  • TBSラジオ「荻上チキ Session22」 2013年10月21日 
  • BS11「本格報道 INsideOUT」 2013年10月31日
  • FM東京「タイムライン」 2013年12月10日 

最近の寄稿[編集]

オンライン記事・寄稿[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “賢者の知恵 話題の本の著者に今野晴貴「若者を使いつぶす国に未来はない!」”. 現代ビジネス. (2013年3月31日). http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35214 2013年9月28日閲覧。 
  2. ^ “新刊を読む「ブラック企業」はこうして見極めろ!”. 文藝春秋. (2013年2月14日). http://hon.bunshun.jp/articles/-/1405 2013年9月28日閲覧。 
  3. ^ 長時間労働の規制必要」公明新聞 2013.5.16
  4. ^ 「雇用の立て直し」2 今野晴貴さん「ブラック企業をなくすために」」福島瑞穂×今野晴貴 YouTube 2013.4.18
  5. ^ DPJ スタジオ22時」細野豪志×今野晴貴 YouTube 2013.7.6
  6. ^ 「各政党に聞くブラック企業特集」『POSSE』Vol.19 堀之内出版 2013 pp61-88
  7. ^ 「国とメディアを動かしたブラック企業プロジェクト」『POSSE』vol.21 堀之内出版 2014 pp34-41
  8. ^ “ユニクロ『ブラック企業』著者に「警告」 「違法な論評など2度となされませんよう…」”. J-castニュース. (2013年6月11日). http://www.j-cast.com/2013/06/11177055.html 2013年9月28日閲覧。 
  9. ^ 「「ご当地キャラ」くまモン、ふなっしーは「大事な友達モン」」サンスポ2013.12.3
  10. ^ “大佛次郎論壇賞に今野晴貴氏”. 時事通信社. (2013年12月21日). http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013122100105 2013年12月22日閲覧。 
  11. ^ ブラック企業対策プロジェクト設立趣旨文
  12. ^ 今野晴貴『日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか?』星海社 2013
  13. ^ 木下武男『若者の逆襲-ワーキングプアからユニオンへ-』旬報社 2012 5p
  14. ^ 『日本の労働市場政策の構造と有効性について』(受入研究機関:一橋大学大学院社会学研究科)
  15. ^ 研究課題番号:10J05254
  16. ^ 労働相談NPO代表をメールで中傷の疑い 男を書類送検」朝日新聞 2015.7.16
  17. ^ 中傷メール大量に送った男を書類送検」産経新聞 2015.7.16
  18. ^ 坂倉昇平 (magazine_posse) on Twitter
  19. ^ 特定非営利活動法人POSSE、今野晴貴及び本田由紀に対する名誉毀損事件に関する声明

外部リンク[編集]