現代思想 (雑誌)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

現代思想』(げんだいしそう)は、日本の雑誌。青土社より刊行されている。

1973年に中野幹隆が編集長として創刊。1975年からの三浦雅士の編集長時代に一つの黄金時代を迎えたと言われる。山口昌男中村雄二郎岸田秀蓮實重彦柄谷行人栗本慎一郎浅田彰などのニューアカ・ブームを生み出す一端となった。三浦が編集長を務めたのは1985年まで。1993年から2010年までの編集長は池上善彦で、その後は栗原一樹が編集長。

主な寄稿者[編集]

など

主な特集[編集]

主な連載[編集]

  • 意味と生命 栗本慎一郎
  • <人間>を超えて 中村雄二郎と上野千鶴子の往復書簡

関連項目[編集]