三菱造船

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三菱造船株式会社
Mitsubishi Shipbuilding Co.,Ltd.
種類 株式会社
略称 三菱造船
本社所在地 日本の旗 日本
220-8401
横浜市西区みなとみらい三丁目3番1号
三菱重工横浜ビル
設立 2018年(平成30年)1月1日
業種 重工業
法人番号 7020001122958
代表者 大倉浩治(取締役社長)
資本金 30億円[1]
決算期 3月31日
主要株主 三菱重工業
関係する人物 岩崎弥之助
岩崎小弥太
郷古潔
牧田與一郎
飯田庸太郎
岡野保次郎
外部リンク http://www.msb.mhi.co.jp/
テンプレートを表示

三菱造船株式会社(みつびしぞうせん、英文社名:Mitsubishi Shipbuilding Co.,Ltd.)は横浜市西区に本社を置く、日本の造船会社である。三菱重工業から分社される三菱造船は3代目で、初代の三菱造船は三菱重工業(旧)の前身、2代目の三菱造船は三菱重工業(旧)が3分割された際の一社で三菱重工業(現)の前身である[1][2]。本稿では主に3代目について述べるので2代目以前については三菱重工業を参照のこと。

概要[編集]

三菱重工業から、造船事業が分社され2018年1月に設立された。強みを持つフェリーなどを強化して苦戦する造船事業の再建を目指す。

歴史[編集]

  • 1917年 - 会社設立。
  • 1934年 - 三菱重工業に社名変更。
  • 1952年 - 三菱重工業が三菱造船・三菱日本重工業・新三菱重工業に3分割される。
  • 1964年 - 上記3社が合併し、再び三菱重工業となる。
  • 2018年 - 三菱重工業の子会社として分社。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]