マーク・キーファー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マーク・キーファー
Mark Kiefer
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州オレンジ郡
生年月日 (1968-11-13) 1968年11月13日(50歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
175 lb =約79.4 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1987年 MLBドラフト21巡目
初出場 MLB / 1993年9月20日
CPBL / 1997年3月5日
KBO / 2002年
最終出場 MLB / 1996年4月27日
CPBL / 2000年10月7日
KBO / 2004年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

マーク・アンドリュー・キーファーMark Andrew Kiefer, 1968年11月13日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州オレンジ郡出身のプロ野球選手投手)。中華職業棒球聯盟での登録名は楓康

同じくメジャーリーグベースボール選手のスティーブ・キーファーは実兄。

来歴・人物[編集]

1987年のMLBドラフト21巡目でミルウォーキー・ブルワーズに指名されて契約。1993年9月20日の対デトロイト・タイガース戦でメジャーデビューを果たす。

1997年台湾中華職業棒球聯盟(CPBL)の興農ブルズに入団。1998年には最多勝、2000年には最多勝と最優秀防御率のタイトルを獲得。2000年のシーズン終了後に退団。

2001年は、ロサンゼルス・ドジャース傘下のマイナーチームでプレー。

2002年韓国野球委員会(KBO)の起亜タイガースに入団。同年、最多勝のタイトルを獲得。2003年のシーズン途中、斗山ベアーズに移籍。2004年に退団した。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]






















































W
H
I
P
1993 MIL 6 0 0 0 0 0 0 1 0 ---- 37 9.1 3 0 5 0 1 7 0 0 0 0 0.00 0.86
1994 7 0 0 0 0 1 0 0 3 1.000 52 10.2 15 4 8 0 0 8 0 0 12 10 8.44 2.16
1995 24 0 0 0 0 4 1 0 2 209 .800 49.2 37 6 27 2 0 41 4 0 20 19 3.44 1.29
1996 7 0 0 0 0 0 0 0 1 ---- 48 10.0 15 1 5 1 0 5 1 1 9 9 8.10 2.00
1997 興農 35 25 2 1 0 12 4 0 0 .750 699 157.1 172 18 54 1 12 106 9 0 98 81 4.63 1.44
1998 32 30 4 2 1 17 10 0 0 .630 790 195.1 171 13 62 0 5 137 18 0 74 67 3.09 1.19
1999 30 27 3 0 0 6 10 2 0 .375 799 198.0 153 7 59 7 13 155 10 1 69 54 2.46 1.07
2000 33 28 7 0 0 20 3 1 0 .870 876 217.1 165 6 66 1 15 134 6 0 59 39 1.62 1.06
2002 起亜 32 32 2 0 -- 19 9 0 0 .679 823 202.1 172 24 52 2 16 135 12 0 84 75 3.34 1.11
2003 15 15 1 0 -- 4 4 0 0 .500 331 77.1 75 11 24 0 8 39 1 0 41 35 4.07 1.28
斗山 14 14 2 1 -- 4 3 0 0 .571 380 91.1 85 4 22 2 9 38 1 0 37 36 3.55 1.17
'03計 29 29 3 1 -- 8 7 0 0 .533 711 168.2 160 15 46 2 17 77 2 0 78 71 3.79 1.22
2004 19 19 0 0 -- 7 9 0 0 .438 454 103.2 115 12 38 3 7 50 6 0 62 54 4.69 1.48
MLB:4年 44 0 0 0 0 5 1 1 6 .833 346 79.2 70 11 45 3 1 61 5 1 41 38 4.29 1.44
CPBL:4年 130 110 16 3 1 55 27 3 0 .670 3164 768.0 661 44 241 9 45 532 43 1 300 241 2.82 1.17
KBO:3年 80 80 5 1 -- 34 25 0 0 .576 1988 474.2 447 51 136 7 40 262 20 0 224 200 3.79 1.23

タイトル[編集]

CPBL
  • 最多勝:2回 (1998年、2000年)
  • 最優秀防御率:1回 (2000年)
KBO
  • 最多勝:1回 (2002年)

表彰[編集]

CPBL
  • MVP(2000年)
  • 台湾シリーズ優秀選手(1998年)
  • ゴールデングラブ賞(1999年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 選手の各国通算成績 CPBL