オレンジ郡 (カリフォルニア州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オレンジ郡

Orange County, California
オレンジ郡
The City of Newport Beach July 2014 photo D Ramey Logan.jpg
Sleeping beauty castle dlr 2019.jpg
Huntington Pier Terminus.jpg
San Clemente CA Photo D Ramey Logan.jpg
Laguna Beach Bucht.JPG
上から下、左から右に: Aerial view of the coast of Newport Beach, Sleeping Beauty Castle in Disneyland, Huntington Beach Pier, San Clemente Pier, Laguna Beach
オレンジ郡の旗
オレンジ郡の公式印章
印章
Location within the state of California
Location within the state of California
Cities in the county
Cities in the county
座標:北緯33度40分 西経117度47分 / 北緯33.67度 西経117.78度 / 33.67; -117.78座標: 北緯33度40分 西経117度47分 / 北緯33.67度 西経117.78度 / 33.67; -117.78
アメリカ合衆国の旗 アメリカ
カリフォルニア州の旗 カリフォルニア州
Region Greater Los Angeles
Incorporated 1889年8月1日[1]
名の由来 The orange, named so the county would sound like a semi-tropical, mediterranean region to people from the east coast[1]
County seat Flag of Santa Ana, California.svg Santa Ana
Largest cities Flag of Anaheim, California (2018–present).svg Anaheim (population)
Irvine flag.svg Irvine (area)
行政
 • 議会
面積
 • 合計 948mi2 (2,460km2)
 • 陸地 799mi2 (2,070km2)
 • 水面 157mi2 (410km2)
最高標高 5,690ft (1,730m)
人口
 • 合計 3,010,232人
 • 推計
(2019)
3,175,692人
 • 密度 3,200/mi2 (1,200/km2)
族称 Orange Countian
等時帯 UTC−8 (Pacific Time Zone)
 • 夏時間 UTC−7 (Pacific Daylight Time)
Area codes 562, 657/714, 949
GDP $230 billion[4]
ウェブサイト ocgov.com

オレンジ郡(Orange County, California)はアメリカ合衆国カリフォルニア州南部である。郡庁所在地サンタアナ市である。人口は3,056,865人 (2005年見込み [1])。カリフォルニア州の郡で2番目に人口が多く、アメリカ合衆国内では5番目に人口が多い。大統領府の行政管理予算局(OMB)は、オレンジ郡の “カリフォルニア州サンタアナ-アナハイム-アーバイン” を全米の大都市圏の一つとして選定している。

また、ディズニーランドがあることで有名な観光地であり、南カリフォルニア海岸部に広がる世界的なハイテク研究地域「テックコースト」の中心地でもある。アナハイムにはメジャーリーグ球団のロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイムが本拠地にしているエンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムがある。

郡の名称は柑橘類のオレンジから。また郡内にオレンジ市も存在する。

地理[編集]

アメリカ合衆国統計局によると、この郡は南部カリフォルニア州内で最小の郡である、総面積2,455 km2 (948 mi2) である。このうち2,045 km2 (789 mi2) が陸地で411 km2 (159 mi2) が水域である。総面積の16.73%が水域となっている。

オレンジ郡は、西側が太平洋、北側がロサンゼルス郡、北東側がサンバーナーディーノ郡、東側がリバーサイド郡、そして南側がサンディエゴ郡と接する。

人口動勢[編集]

オレンジ郡
年代ごとの人口


1890年 13,589人
1900年 19,696人
1910年 34,436人
1920年 61,375人
1930年 118,674人
1940年 130,760人
1950年 216,224人
1960年 703,925人
1970年 1,421,233人
1980年 1,932,709人
1990年 2,410,556人
2000年 2,846,289人
2005年 3,056,865人

2000年現在の国勢調査[5]で、この郡は人口2,846,289人、935,287世帯、及び667,794家族が暮らしている。人口密度は1,392/km2 (3,606/mi2) である。474/km2 (1,228/mi2) の平均的な密度に969,484軒の住居が建っている。この郡の人種的構成は白人64.81%、アフリカン・アメリカン1.67%、先住民0.70%、アジア20.45%、太平洋諸島系0.31%、その他の人種14.80%、及び混血4.12%である。人口の51.26%がヒスパニックまたはラテン系である。アジア人が比較的多いのは中国系に非常に人気がある街だからである。2009年の金融危機以降、貯蓄志向の強い中国系は金融ダメージが小さいため、さらに積極的に価格の下がった不動産を購入し、O.C.に移り住んでいる。

この郡内の住民は27.0%が18歳未満の未成年、18歳以上24歳以下が9.4%、25歳以上44歳以下が33.2%、45歳以上64歳以下が20.6%、及び65歳以上が9.9%にわたっている。中央値年齢は33歳である。女性100人ごとに対して男性は99.0人である。18歳以上の女性100人ごとに対して男性は96.7人である。

この郡の世帯ごとの平均的な収入は58,820米ドルであり、家族ごとの平均的な収入は64,611米ドルである。男性は45,059米ドルに対して女性は34,026米ドルの平均的な収入がある。この郡の一人当たりの収入 (per capital income) は25,826米ドルである。人口の10.3%及び家族の7.0%は貧困線以下である。全人口のうち18歳未満の13.2%及び65歳以上の6.2%は貧困線以下の生活を送っている。

社会基盤[編集]

政治[編集]

金融工学を駆使した取引(デリバティブ)で大損失を出し1994年に財政破綻を起こしたことがある。

教育[編集]

オレンジ郡は以下のいくつかの単科及び総合大学の本拠地となっている:

この郡の教育局 (department of education) は28もの公立学区を監督している。参照:w:List of school districts in Orange County, California

過去及び現在の有名なオレンジ郡住民[編集]

主要記事:Notable Orange County residents

オレンジ郡内の市制施行された都市[編集]

隣接するロサンゼルス郡ロングビーチはオレンジ郡コミュニティーの一部とも重複するものとする場合もある[要出典]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b Orange County Historical Society: History Articles :: The Birth of Orange County”. Orangecountyhistory.org. 2018年11月17日閲覧。
  2. ^ Board of Supervisors”. Orange County, California. 2019年3月27日閲覧。
  3. ^ Santiago Peak”. Peakbagger.org. 2015年1月30日閲覧。
  4. ^ GDP by County - U.S. Bureau of Economic Analysis (BEA)”. www.bea.gov. Template:Cite webの呼び出しエラー:引数 accessdate は必須です。
  5. ^ American FactFinder, United States Census Bureau, http://factfinder.census.gov 2008年1月31日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]