ラダメス・リズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はリズ第二姓(母方の)はガルシアです。
ラダメス・リズ
Radhames Liz
Lamigoモンキーズ #38
R c liz20160319.jpg
楽天時代
(2016年 東京ドームにて)
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 エル・セイボ州エル・セイボ
生年月日 (1983-10-06) 1983年10月6日(36歳)
身長
体重
189 cm
91 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2003年 アマチュア・フリーエージェントとしてボルチモア・オリオールズと契約
初出場 MLB / 2007年8月25日
KBO / 2011年4月2日
NPB / 2016年3月26日
年俸 1億円(2016年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ラダメズ・コリー・リズ・ガルシアRadhames Corey Liz Garcia, 1983年10月6日 - )は、ドミニカ共和国エル・セイボ州エル・セイボ出身のプロ野球選手投手)。右投右打。CPBLLamigoモンキーズ所属。

経歴[編集]

オリオールズ時代[編集]

2003年ボルチモア・オリオールズと契約を結んだ。この年は、傘下のルーキー級ドミニカン・サマーリーグでプレーした。

2004年は、前年同様ルーキー級ドミニカン・サマーリーグでプレーした[1]

2005年にアメリカに渡り、A-級アバディーン・アイアンバーズとA級デルマーバ・ショアバーズでプレーした。

2006年はA+級フレデリック・キーズでプレーした。この年の、オールスター・フューチャーズゲームに選出された。

2007年はAA級ボウイ・ベイソックスでプレーした。この年のイースタンリーグのオールスターゲームに選出された。6月1日のハリスバーグ・セネターズ戦では、ノーヒットノーランを達成した。8月24日にメジャー初昇格し[2]、翌25日のロサンゼルス・エンゼルス戦でメジャーデビューを果たした。

2008年は、大半をAAA級ノーフォーク・タイズでプレーした。

パドレス傘下時代[編集]

2009年11月25日にウェーバーサンディエゴ・パドレスへ移籍した。

2010年は、傘下のAAA級ポートランド・ビーバーズでプレーした。

2011年1月5日に解雇された。

韓国球界時代[編集]

2011年1月7日にKBOLGツインズと契約を結んだ。LGでは主力投手として活躍し、8月26日には韓国プロ野球史上最速となる161km/hを記録[3]

2013年も年間を通して活躍し、最多奪三振のタイトルを獲得した。オフには、オリックス・バファローズが獲得に向けて調査していた[4]が、実現しなかった。

2014年開幕前のキャンプでを故障し、解雇された。

ブルージェイズ傘下時代[編集]

2014年3月8日にトロント・ブルージェイズとマイナー契約を結んだ[5]。傘下のAAA級バッファロー・バイソンズへ異動となった。開幕は故障者リストで登録され、AA級ニューハンプシャー・フィッシャーキャッツで迎えた。2014年はメジャー昇格できなかった。

パイレーツ時代[編集]

2014年11月20日、ピッツバーグ・パイレーツと2年総額300万ドルで契約した。

2015年5月25日にDFAとなり[6]、6月3日に傘下のAAA級インディアナポリス・インディアンズに配属された。その後、ロースター拡大に伴って9月1日にメジャー昇格したが、15日に再びDFAとなり、11月4日に自由契約となった。

楽天時代[編集]

2015年11月26日、東北楽天ゴールデンイーグルスと1年契約、年俸1億円[7]で契約合意したことが発表され、背番号は49に決まった[8]。翌年1月29日にジェイク・ブリガムジャフェット・アマダーと共に入団会見が行われた[9]

2016年、開幕を一軍で迎え[10]、3月26日の対福岡ソフトバンクホークス戦において同点の11回表に6番手で来日初登板し、1回を投げ被安打1、奪三振2、与四球1、無失点で初ホールドを記録した[11]。6月1日の対阪神タイガース戦では初先発登板し、6回を投げ4失点で敗戦投手になった[12][13]。11月19日、2017年の契約を行ず退団が決まったことが球団から発表され[14]、12月2日付で自由契約選手となった[15]

楽天退団後[編集]

2017年は所属球団なく、ドミニカ共和国のウィンターリーグに参加した。12月21日にミルウォーキー・ブルワーズとマイナー契約を結んだ。

2018年6月2日に自由契約となる。オフには前年と同じくドミニカのウィンターリーグに参加。

台湾球界時代[編集]

2019年2月1日、CPBLLamigoモンキーズと契約したことが発表された。

選手としての特徴[編集]

楽天入団以前に最速163km/hを計測したことがあり、常時150km/h台の球を投げる[7]。変化球はツーシームカーブスライダーなどを投げる[16]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2007 BAL 9 4 0 0 0 0 2 0 0 .000 122 24.2 25 3 23 1 1 24 3 0 21 19 6.93 1.95
2008 17 17 0 0 0 6 6 0 0 .500 393 84.1 99 16 51 3 3 57 6 0 67 63 6.72 1.78
2009 2 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 16 1.1 8 1 2 0 2 1 0 0 10 10 67.50 7.50
2011 LG 30 28 1 0 0 11 13 0 0 .458 719 164.2 149 11 84 0 15 122 8 1 79 71 3.88 1.42
2012 32 25 1 0 0 5 12 5 0 .294 656 151.1 138 6 68 3 9 144 13 1 68 62 3.69 1.36
2013 32 32 2 1 0 10 13 0 0 .435 837 202.2 153 11 88 1 20 188 8 0 78 69 3.06 1.19
2015 PIT 14 0 0 0 0 1 4 0 0 .200 106 23.1 26 4 12 2 3 27 1 0 11 11 4.24 1.63
2016 楽天 5 2 0 0 0 0 3 0 1 .000 59 11.2 17 1 9 1 0 13 1 0 9 9 6.94 2.23
MLB:4年 42 21 0 0 0 7 12 0 0 .368 637 133.2 158 24 88 6 9 109 10 0 109 103 6.94 1.84
KBO:3年 94 85 4 1 0 26 38 5 0 .406 2212 518.2 440 28 240 4 44 454 29 2 225 202 3.51 1.31
NPB:1年 5 2 0 0 0 0 3 0 1 .000 59 11.2 17 1 9 1 0 13 1 0 9 9 6.94 2.23
  • 2018年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

年度別守備成績[編集]



投手(P)












2007 BAL 9 0 0 0 0 ----
2008 17 3 7 3 0 .769
2009 2 0 0 0 0 ----
2015 PIT 14 2 2 0 0 1.000
MLB 42 5 9 3 0 .824
  • 2018年度シーズン終了時

タイトル[編集]

KBO
  • 最多奪三振:1回 (2013年)

記録[編集]

NPB

背番号[編集]

  • 58 (2007年、2011年 - 2013年、2015年)
  • 62 (2008年 - 2009年)
  • 49 (2016年)
  • 38 (2019年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Host family makes Liz feel at home in U.S.
  2. ^ Liz makes big league debut vs. Twins
  3. ^ 인터뷰 도미니카에 있는' 리즈, "메리 크리스마스. 눈 보고 싶어요"]
  4. ^ オリが長身163キロ右腕リズを調査
  5. ^ Jays sign Korean league K leader Liz
  6. ^ Gitlin, Marty (2015年5月25日). “Pirates SP Charlie Morton back; RP Radhames Liz designated”. fantasynews.cbssports.com. 2015年9月9日閲覧。
  7. ^ a b 楽天 新助っ人右腕は最速163キロ「先発も抑えもできる」 スポニチ Sponichi Annex 2015年11月27日掲載
  8. ^ 【ラダメス・リズ選手】契約合意に関して 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト 2015年11月26日配信
  9. ^ 新外国人選手の会見について 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト 2016年1月29日配信
  10. ^ 【2016シーズン】3/25(金)開幕戦の出場登録選手を発表 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト 2016年3月23日配信
  11. ^ 2016年3月26日 楽天イーグルス 対 福岡ソフトバンク 成績詳細 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト
  12. ^ 楽天 リズ、来日初先発は6回4失点黒星、3ラン浴び「悔い残る」 スポニチ Sponichi Annex 2016年6月1日掲載
  13. ^ 2016年6月1日 楽天イーグルス 対 阪神 成績詳細 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト
  14. ^ 外国人選手の退団に関して 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト 2016年11月19日配信
  15. ^ 2016年度公示 自由契約選手 NPB.jp 日本野球機構
  16. ^ 楽天の剛腕新外国人、リズが初ブルペン 全球種試し40球 スポニチ Sponichi Annex 2016年2月7日掲載

関連項目[編集]

外部リンク[編集]