マンチョウスープ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
マンチョウスープ
Chicken manchow soup.jpg
通りの屋台で販売されているチキンマンチョウスープ
フルコース スープ
発祥地 インドの旗 インド
提供時温度 温かい
主な材料 野菜ワケギ
派生料理 鶏肉を使う非ベジタリアン用マンチョウスープ
テンプレートを表示

マンチョウスープラテン文字:Manchow soup、マンチャオスープと表記されることもある)は、準備が容易なことからインドで人気のあるインド風中華料理英語版スープである。マンチョウスープは屋台での販売からレストランまで、至る所で販売されている。スープの名前は満州から名付けられているものの、スープ自体に満州付近の料理の影響は見られない。

マンチョウスープは暗褐色をしており、野菜ワケギ鶏肉(非ベジタリアンのみ)、出汁とうもろこし粉を材料として用いて作る。調味料には醤油ニンニクチリペッパーなどが比較的よく使用される。また、スープの付け合わせとして刻んだワケギを添えたり、パリパリとした食感を出すために乾麺を添えて供することもある。

関連項目[編集]