ピティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ピティ
Shaki piti.jpg
アゼルバイジャンのピティ
種類 スープ
主な材料 マトン、野菜(トマト、ジャガイモ、ヒヨコマメ)
テンプレートを表示
Stamps of Azerbaijan, 2016-1284.jpg

ピティ(Piti)は、コーカサス中央アジア地域のスープである。

テュルク諸語pitiと呼ばれる、内部に釉薬の塗られた土製のオーブンで調理される。

羊肉トマトジャガイモヒヨコマメ等の野菜とともにサフラン水に浸して香りや色を移し、密封したオーブンで調理する。

ピティはオーブンごと肉と野菜を含む液体とを分けるための皿を添えて提供される。コース料理で、スープと野菜を先、肉を後にして分けて食べられる。

アゼルバイジャンイランタジキスタンアルメニアトルコで特に人気がある。

関連項目[編集]

出典[編集]