ニコラモデルオーディション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニコラ (雑誌) > ニコモ > ニコラモデルオーディション

ニコラモデルオーディション新潮社が中学生向けファッション雑誌ニコラ』の誌上でほぼ一年間隔で実施しているオーディション。略称はニコモオーデニコモオーディション

旧名称は、ニコラ読者モデルオーディション(ニコラどくしゃモデルオーディション)。

概説[編集]

『ニコラ』誌上に登場するファッションモデルである「ニコモ」を選出するオーディション。合格者は全員、芸能プロダクションと契約を結ぶことになる。 過去には、卒業後に人気女優になった新垣結衣岡本玲など、人気ニコモの半数ほどがオーディションから輩出されているため、芸能界への登竜門として多くの小中学生から注目されている。また我妻三輪子らがグランプリに選ばれた2002年夏の第6回オーディションの場合、一次審査を通過し誌面に仮登場しながらも最終起用に結びつかなかった者として赤谷奈緒子(ファッションモデル)、上堂薗恭子(グラビアアイドル)、多部未華子(女優)、入船加澄実(グラビアアイドル)が、後に他ルートから芸能デビューしている[1]

ルールと状況[編集]

基本的にオーディションは毎年6月号から告知・募集され、10月号で最終発表となる[2]。初期にはグランプリ、準グランプリを分けて発表していたが、2001年からは区別がなくなり、受賞者全員がそのままグランプリとなる新ルールに変更された。グランプリの数は決まっていないが、最近は5、6人となっている。

応募資格は、10歳〜15歳(中3)までの女児で、身長が150センチメートル以上。国籍・居住地は問わない。プロダクション(芸能事務所)や劇団に所属していないことが条件となっている。第10回頃までは毎回5000人ほどの参加があったが、近頃は増加の傾向が見られ、第14回のオーディションでは過去最多の15650人の応募があった。最終審査に残るのは難しく、第16回の12272人の応募者の中で最終審査に残った人数は16人、最終的なグランプリは5人だった。

過去の結果[編集]

各ニコモの学年は全て発表当時のもの。

第1回
1998年10月号発表
応募者数: 5062人
書類審査: 59人
最終審査: 52人
グランプリ
  • 清光りさ(中1)
準グランプリ
  • 前田紀至子(中1)
  • 白順玉(中2・愛媛県
  • 高橋加奈(中2)
第2回
1999年10月号発表
応募者数: 4238人[3]
グランプリ
準グランプリ
第3回
2000年6・7月号募集
2000年10月号発表
グランプリ
準グランプリ
第4回
2001年6・7月号募集
2001年10月号発表
応募者数: 5530人
最終審査: 11人[16]
グランプリ
第5回
2001年12月号募集
2002年4月号発表
応募者数: 4608名
グランプリ
第6回
2002年10月号発表
グランプリ
第7回
2003年6・7月号募集
2003年10月号発表
応募者数: 5978人(当時最多)
グランプリ


第8回
2004年6・7月号募集
2004年10月号発表
応募者数: 4970人
書類審査: 50人
最終審査: 13人
グランプリ


第9回
2005年6・7月号募集
2005年10月号発表
応募者数: 5090人
書類審査: 51人
最終審査: 12人
グランプリ
第10回
2006年6・7月号募集
2006年10月号発表
応募者数: 5986人(当時最多)
書類審査: 69人
最終審査: 12人
グランプリ


第11回
2007年6・7月号募集
2007年10月号発表
応募者数: 7780人(当時最多)
書類審査: 65人
最終審査: 14人
グランプリ


第12回
2008年6・7月号募集
2008年10月号発表
応募者数: 9822人(当時最多)
書類審査: 66人
最終審査: 16人
グランプリ


第13回
2009年6・7月号募集
2009年10月号発表
応募者数: 14076人(当時最多)
書類審査: 54人
最終審査: 13人
グランプリ


第14回
2010年6・7月号募集
2010年10月号発表
応募者数: 15650人(歴代最多)
書類審査: 71人
最終審査: 14人
グランプリ
  • 田中日奈子(中1・東京都)
  • 藤麻理亜(中1・東京都)
  • 三瓶みなみ(中1・千葉県)
  • 駒形咲希(小6・新潟県
  • 中川可菜(中1・奈良県)


第15回
2011年6・7月号募集
2011年10月号発表
応募者数: 12603人
書類審査: 67人
最終審査: 14人
グランプリ
  • 小林玲美(中1・大阪府)
  • 小山内花凜(中1・東京都)
  • 三上朱里(中1・埼玉県)
  • 高嶋芙佳(小6・千葉県)


第16回
2012年6・7月号募集
2012年10月号発表
応募者数: 12272人
書類審査: 60人
最終審査: 16人
グランプリ
  • 荻原里奈(中2・長野県
  • 大谷凛香(中1・宮城県
  • 倉本彩(中1・佐賀県)
  • 鈴木美羽(小6・神奈川県)
  • 久間田琳加(小6・東京都)


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ うち、赤谷と上堂薗は最終審査まで進んだ。一次審査通過者紹介記事は『ニコラ』2002年8月号125ページ付近、最終審査通過者紹介記事は同2002年10月号107ページ付近を参照。
  2. ^ ただし、第5回オーディションのみ前回から半年後の冬季に開催された。
  3. ^ Guest Profile 篠原さや”. Girl's Station (2002年). 2008年7月10日閲覧。
  4. ^ 小森裕佳 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2002年版). 新潮社 (2003年6月25日). 2008年7月10日閲覧。
  5. ^ 小森裕佳 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2003年版). 新潮社 (2003年6月19日). 2008年7月10日閲覧。
  6. ^ 小森裕佳 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2004年6月10日). 2008年7月10日閲覧。
  7. ^ 小口桃子 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2002年版). 新潮社 (2003年6月20日). 2008年7月10日閲覧。
  8. ^ 森田美穂 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2002年版). 新潮社 (2003年10月7日). 2008年7月10日閲覧。
  9. ^ 森田美穂 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2003年版). 新潮社 (2003年6月20日). 2008年7月10日閲覧。
  10. ^ 森田美穂 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2004年6月3日). 2008年7月10日閲覧。
  11. ^ 佐藤麻奈 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2002年版). 新潮社 (2003年10月6日). 2008年7月10日閲覧。
  12. ^ 佐藤麻奈 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2003年版). 新潮社 (2003年6月11日). 2008年7月10日閲覧。
  13. ^ 佐藤麻奈 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2004年6月3日). 2008年7月10日閲覧。
  14. ^ 松本玲奈 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2002年版). 新潮社 (2003年6月20日). 2008年7月10日閲覧。
  15. ^ 松本玲奈 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2003年版). 新潮社 (2003年6月11日). 2008年7月10日閲覧。
  16. ^ このうち、「モデルになりたいぞ選手権」から一人選出。
  17. ^ 新垣結衣 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2002年版). 新潮社 (2003年6月20日). 2008年7月10日閲覧。
  18. ^ 新垣結衣 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2003年版). 新潮社 (2004年2月18日). 2008年7月10日閲覧。
  19. ^ 新垣結衣 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2004年8月7日). 2008年7月10日閲覧。
  20. ^ 塚越星良 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2002年版). 新潮社 (2003年6月20日). 2008年7月10日閲覧。
  21. ^ 塚越星良 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2003年版). 新潮社 (2003年6月20日). 2008年7月10日閲覧。
  22. ^ 塚越星良 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2004年6月22日). 2008年7月10日閲覧。
  23. ^ 太田莉菜 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2002年版). 新潮社 (2003年10月7日). 2008年7月10日閲覧。
  24. ^ 太田莉菜 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2003年版). 新潮社 (2003年10月4日). 2008年7月10日閲覧。
  25. ^ 太田莉菜 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2004年6月3日). 2008年7月10日閲覧。
  26. ^ 内田真莉菜 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2002年版). 新潮社 (2003年6月20日). 2008年7月10日閲覧。
  27. ^ 内田真莉菜 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2003年版). 新潮社 (2003年6月11日). 2008年7月10日閲覧。
  28. ^ 内田真莉菜 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2004年6月22日). 2008年7月10日閲覧。
  29. ^ 日笠麗奈 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2002年版). 新潮社 (2003年6月20日). 2008年7月10日閲覧。
  30. ^ 日笠麗奈 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2003年版). 新潮社 (2003年10月4日). 2008年7月10日閲覧。
  31. ^ 日笠麗奈 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2004年10月16日). 2008年7月10日閲覧。
  32. ^ 奈良岡由紀 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2002年版). 新潮社 (2003年10月10日). 2008年7月10日閲覧。
  33. ^ 奈良岡由紀 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2003年版). 新潮社 (2003年6月11日). 2008年7月10日閲覧。
  34. ^ 奈良岡由紀 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2005年10月28日). 2008年7月10日閲覧。
  35. ^ 坂本真里亜 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2002年版). 新潮社 (2003年6月20日). 2008年7月10日閲覧。
  36. ^ 坂本真里亜 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2003年版). 新潮社 (2004年4月9日). 2008年7月10日閲覧。
  37. ^ 坂本真里亜 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2004年6月22日). 2008年7月10日閲覧。
  38. ^ 尻無浜冴美 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2004年6月22日). 2008年7月10日閲覧。
  39. ^ 久保由利香 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2003年版). 新潮社 (2003年12月13日). 2008年7月10日閲覧。
  40. ^ 久保由利香 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2004年11月14日). 2008年7月10日閲覧。
  41. ^ 木原陽子 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2003年版). 新潮社 (2003年10月5日). 2008年7月10日閲覧。
  42. ^ 木原陽子 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2004年9月12日). 2008年7月10日閲覧。
  43. ^ 我妻三輪子 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE(リニューアル前の旧ページ・2003年版). 新潮社 (2003年12月13日). 2008年7月10日閲覧。
  44. ^ 我妻三輪子 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2005年10月28日). 2008年7月10日閲覧。
  45. ^ 関千紘 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2004年6月22日). 2008年7月10日閲覧。
  46. ^ 丹羽未来帆 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2005年10月28日). 2008年7月10日閲覧。
  47. ^ 近藤里沙 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2005年10月28日). 2008年7月10日閲覧。
  48. ^ 岡本玲 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2007年8月8日). 2008年7月10日閲覧。
  49. ^ 菅聡美 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2007年6月16日). 2008年7月10日閲覧。
  50. ^ 鈴木里穂 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2006年11月9日). 2008年7月10日閲覧。
  51. ^ 遠藤瞳 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2007年5月31日). 2008年7月10日閲覧。
  52. ^ 林由佳 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2007年8月12日). 2008年7月10日閲覧。
  53. ^ 長尾春佳 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2005年10月28日). 2008年7月10日閲覧。
  54. ^ 山根里菜”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年7月10日閲覧。
  55. ^ 高橋美帆”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年7月10日閲覧。
  56. ^ 伊藤沙耶”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年7月10日閲覧。
  57. ^ 能年玲奈”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年7月10日閲覧。
  58. ^ 日南響子”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年7月10日閲覧。
  59. ^ 指野春奈 (Internet Archive)”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2007年8月12日). 2008年7月10日閲覧。
  60. ^ 溝口恵”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年7月10日閲覧。
  61. ^ 寺本來可”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年7月10日閲覧。
  62. ^ 池田琴弥”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年7月10日閲覧。
  63. ^ 本多葵”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年7月10日閲覧。
  64. ^ 石川紗都美”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年7月10日閲覧。
  65. ^ 山越小妃江”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年7月10日閲覧。
  66. ^ 立石晴香”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年7月10日閲覧。
  67. ^ 川口春奈”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年7月10日閲覧。
  68. ^ 山口実紗”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年9月9日閲覧。
  69. ^ 中山絵梨奈”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年9月9日閲覧。
  70. ^ 宮下みらい”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年9月9日閲覧。
  71. ^ 岡部真子”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年9月9日閲覧。
  72. ^ 野中葵”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年9月9日閲覧。
  73. ^ 田中若葉”. ニコラネット★ニコモ's FILE. 新潮社 (2008年). 2008年9月9日閲覧。

外部リンク[編集]