遠藤瞳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
えんどう ひとみ
遠藤 瞳
プロフィール
愛称 ヒトミc
生年月日 1991年6月14日
現年齢 27歳
出身地 日本の旗 日本茨城県
血液型 B型
公称サイズ(2012年時点)
身長 / 体重 167 cm / kg
スリーサイズ 78 - 58 - 83 cm
靴のサイズ 23.5 cm
活動
デビュー 2004年
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
他の活動 女優タレント
事務所 オフィスジンギス
その他の記録
nicola 第8回オーディション グランプリ
モデル: テンプレート - カテゴリ

遠藤 瞳(えんどう ひとみ、1991年6月14日 - )は、茨城県出身の日本女性ファッションモデルアスタリスクを経てOFFICE JINGGIS(オフィス ジンギス)所属。

略歴[編集]

  • 2004年、ローティーン向けファッション雑誌『ニコラ』(新潮社)の第8回モデルオーディションでグランプリを獲得し、同年11月号から専属モデル(ニコモ)として活動。時に13歳であった。
  • 2007年秋にイギリス短期留学した。
  • 2008年5月号時点の表紙起用回数は3回。2008年5月号でニコラを卒業した。
  • 2010年6月1日、所属事務所であるイトーカンパニーリセを退社することをブログにて発表。
  • 2011年7月、美人時計埼玉版に出演。
  • 2012年3月、GLAMOROUS専属モデル世界オーディションのファイナリストに選ばれた[1]
  • 2012年8月、美人時計埼玉からジャストプロに移籍。
  • 2012年9月、2012年9月22日発売の『Ray2012年11月号P75~』にて、Ray初登場[2]
  • 2012年11月、2012年11月22日発売の『Ray2013年1月号』からレギュラーモデル。
  • 2013年1月、自身初となる舞台、ツラヌキ怪賊団主催による『リーゼント総理』に出演。
  • 2016年6月、ジャストプロを退所[3]しオフィスジンギスに移籍。

人物[編集]

出演[編集]

ランウェイ[編集]

新聞[編集]

ラブベリー」(徳間書店)の専属モデルの坂田彩と交代で連載。

Web[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • リーゼント総理(公開:2013年1月16日(水)~21日(月)、主催:ツラヌキ怪賊団、作・演出:IKKAN
  • 絶対彼氏。(公開:2013年3月16日(土)~20日(水)、原作:渡瀬悠宇、脚本・演出:菅野臣太朗
  • オンナ、ひと憂。(公開:2013年9月12日(木)~16日(月)、作・演出:佐藤徹也[11]
  • 泣いてたまるか!!いのちのしるし(公開:2014年3月12日(水)~16日(日)、主催:バードランドミュージック、脚本:Studio波那玲、演出:佐藤智恵)
  • 殺人鬼フジコの衝動(公開:2015年4月15日(水)~19日(日)、主催:バードランドミュージック、脚本・演出:松澤くれは
  • アイドル甲子園シアター旗揚げ公演「AKIRA」(公開:2015年9月29日(火)~10月4日(日)、作・演出:佐藤徹也)※Bキャストで出演

書籍[編集]

雑誌連載[編集]

  • ニコラ(2004年11月号 - 2008年5月号、新潮社) - 専属モデル
  • Ray (2013年1月号 - 、主婦の友社) - 専属モデル

出典[編集]

  1. ^ GLAMOROUS Model Audition 2012 ファイナリストインタビュー「遠藤瞳」 - YouTube
  2. ^ a b c 遠藤瞳”. Girls Award 2012A/W. ガールズアワード. 2016年12月10日閲覧。
  3. ^ 遠藤瞳 (2016年6月15日). “ご報告”. オフィシャルブログ「1103号室」. CyberAgent. 2016年12月10日閲覧。
  4. ^ 夢を聞かせて:遠藤瞳さん(経営学部経営学科3年) (PDF) 」 、『立正大学学園新聞』第118号、立正大学、2012年7月1日、 11頁、2016年12月10日閲覧。
  5. ^ 遠藤瞳 (2013年11月16日). “ちょっとだけ”. オフィシャルブログ「1103号室」. CyberAgent. 2016年12月10日閲覧。
  6. ^ 新垣里沙 (2016年11月29日). “ガーランドっ”. オフィシャルブログ「Risa Risa Risa」. CyberAgent. 2016年12月10日閲覧。
  7. ^ 遠藤瞳 (2016年11月24日). “ハッピーウェディング!”. オフィシャルブログ「1103号室」. CyberAgent. 2016年12月10日閲覧。
  8. ^ “TOKYO GIRLS COLLECTION 2014 S/S:遠藤瞳”. 朝日新聞 (朝日新聞社). (2014年3月1日). http://www.asahi.com/culture/gallery/20140301tgc/senseofplace0003.html 2016年12月10日閲覧。 
  9. ^ "検事・悪玉". 土曜ワイド劇場. テレビ朝日. 2016年3月19日放送. 2016年12月10日閲覧。
  10. ^ 映画「レッド&ブルー物語」DVD”. マジカル (2010年4月29日). 2016年12月10日閲覧。
  11. ^ “久住小春、舞台『オンナ、ひと憂。』で初めての主役に抜擢。「私で良いんですか!?」”. BARKS. ジャパンミュージックネットワークス. (2013年7月26日). http://www.barks.jp/news/?id=1000092713 2016年12月10日閲覧。 

外部リンク[編集]