テレビ寺子屋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
テレビ寺子屋
ジャンル 教養番組
出演者 北村花絵(テレビ静岡アナウンサー)
小縣ありす(手話通訳
製作
制作 テレビ静岡
放送
音声形式モノラル放送(モノステレオ放送)手話通訳あり
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間1977年4月[1] - 現在
放送時間日曜 6:30 - 7:00
放送分30分
公式サイト

特記事項:
放送時間はテレビ静岡での放送時間。#ネット局の節も参照。
テンプレートを表示

テレビ寺子屋』(テレビてらこや)は、フジテレビ系列で放送されているテレビ静岡制作のトークショー教養番組である。同系列局のほか、独立局の一部でも番販ネットで放送されている。テレビ静岡での放送時間は2015年3月までは毎週土曜 9:55 - 10:25(JST)であったが、同年4月から日曜 6:30 - 7:00(JST)に変更された。これとは別に木曜 2:05 - 2:35(水曜深夜)にも再放送を実施している[1]。それ以外の地域の放送時間はネット局ごとにかなり異なるため後述参照(詳細)。子供の教育に関する話題について講演する長寿番組である。

概要[編集]

番組の起源は、1976年4月テレビ静岡のローカルワイドショー『マイしずおか』の1コーナーとして始められた教育講座で[1]1977年4月に30分番組『テレビ寺子屋』として独立。フジテレビなどのFNS系列を中心に、全国ネットで放送されるようになったのもこの頃からである。1979年からは、聴覚障害者に向けての手話通訳入り放送が行われている。

番組開始当初から長期にわたって、教育評論家吉岡たすく[1]がレギュラー講師を務めていたが(1980年3月までは同じく教育評論家の坂東義教[1]と交替で担当)、吉岡は1998年9月にレギュラー講師を降板した(最後の出演は1999年7月)。以後は、週ごとに講演者が替わる形式となっている。2018年3月から、テレビ静岡アナウンサーの北村花絵が5代目司会を担当している。手話通訳は小縣ありすが担当している。

収録は静岡県内のホールや公民館などで公開録画の形で行なわれ(ただし、過去に静岡県外で当番組の収録を行なったことがある)、1人の講師が2回講演(隔週で放映)する。

2016年4月で放送開始から40周年を迎えた。

2016年9月18日(テレビ静岡)、放送2000回を達成[1]。その日と次の週(9月25日・テレビ静岡)で、吉岡たすくの講義のセレクションを放送した。

テレビ寺子屋スペシャル[編集]

テレビ静岡は、2006年までフジテレビ系列の単発番組枠(土曜・日曜もしくは祭日の昼間に多く、系列各局発の番組もよく放送される)向けに制作する番組にたびたび『テレビ寺子屋スペシャル』というサブタイトルを付していた。その中には『テレビ寺子屋科学スペシャル』など、番組とは無関係なものが出てきたケースもある。メインスポンサーを富士重工業が担当する関係で、番組中に移動手段としてスバル車(レガシィなど)が登場した。

テレビ静岡による単発番組の制作は2012年時点でも続いているが、テレビ寺子屋という一種のブランドの下で制作していた路線を2007年以降改めており、以後は『感動地球スペシャル』として放送されている。

2016年12月24日(テレビ静岡)、テレビ寺子屋放送2000回記念番組『子育て一等賞のくに〜フィンランドのママが幸せな理由〜』を放送[2]

出演者[編集]

歴代司会者[編集]

歴代手話通訳[編集]

  • 青柳美子(初代)
  • 小縣ありす(2代目)

主な講師[編集]

※ほか、公式サイトの講師紹介を参照。

ネット局[編集]

※放送時間は2022年4月時点。公式サイトの全国の放送予定も参照。

放送対象地域 放送局 系列 放送曜日と時間
静岡県 テレビ静岡(SUT) フジテレビ系列 日曜 6:30 - 7:00[注 1]
北海道 北海道文化放送(uhb) 土曜 5:30 - 6:00[注 2]
岩手県 岩手めんこいテレビ(mit) 日曜 5:30 - 6:00
宮城県 仙台放送(OX) 日曜 5:30 - 6:00[注 3]
秋田県 秋田テレビ(AKT) 日曜 5:30 - 6:00
山形県 さくらんぼテレビ(SAY) 日曜 5:30 - 6:00[注 4]
福島県 福島テレビ(FTV) 日曜 5:00 - 5:30[注 5]
関東広域圏 フジテレビ(CX) 土曜 4:52 - 5:22[注 6]
新潟県 NST新潟総合テレビ(NST)[注 7] 日曜 5:30 - 6:00
長野県 長野放送(NBS) 土曜 5:30 - 6:00[注 8]
富山県 富山テレビ(BBT) 日曜 5:15 - 5:45[注 9]
石川県 石川テレビ(ITC) 日曜 5:30 - 6:00[注 10]
福井県 福井テレビ(FTB) 土曜 5:00 - 5:30[注 11]
中京広域圏 東海テレビ(THK) 火曜 4:15 - 4:45[注 12]
近畿広域圏 関西テレビ(KTV) 日曜 5:15 - 5:45[注 13]
島根県・鳥取県 さんいん中央テレビ(TSK) 日曜 4:30 - 5:00[注 14]
岡山県・香川県 岡山放送(OHK) 土曜 5:30 - 6:00[注 15]
広島県 テレビ新広島(tss) 日曜 6:15 - 6:45[注 16]
高知県 高知さんさんテレビ(KSS) 日曜 4:30 - 5:00[注 17]
福岡県 テレビ西日本(TNC) 土曜 5:00- 5:30[注 18]
群馬県 群馬テレビ(GTV) 独立局 土曜 7:00 - 7:30[注 19]
栃木県 とちぎテレビ(GYT) 金曜 11:00 - 11:30[注 20]

ネット局備考[編集]

  • 日曜朝放送の地域は、毎年7月下旬の『FNS27時間テレビ[注 21]放送時に休止となる。また臨時の報道特別番組などで休止になる場合もある[注 22]
  • フジテレビでは1978年4月1日より放送開始。開始当初は土曜 6:30 - 7:00に放送[8]。2006年9月まで土曜 5:00 - 5:30に放送されていたが、同年10月から『めざにゅ〜』の土曜版が放送されることになったため(現在は廃枠)、木曜日の『めざにゅ〜』第1部を休止とし、4:00 - 4:29に移動。2009年4月の改編からは日曜日の早朝[注 6]に放送されている。2019年10月改編で土曜 4:52 - 5:22に放送されることになった。

過去のネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送期間 備考
青森県 青森テレビ(ATV) TBS系列 1977年10月 - 1995年10月1日
岩手県 テレビ岩手(TVI) 日本テレビ系列 - 1991年3月 岩手めんこいテレビ開局に伴い移行。
山形県 山形テレビ(YTS) テレビ朝日系列 - 1993年3月[注 23] ネットチェンジに伴いテレビユー山形へ移行。
テレビユー山形(TUY) TBS系列 1993年4月 - 1997年3月 さくらんぼテレビ開局に伴い移行。
埼玉県 テレビ埼玉(TVS) 独立局 - 2009年3月 フジテレビと重複放送。
千葉県 千葉テレビ(CTC) 1978年4月1日[8] - 1993年3月
山梨県 テレビ山梨(UTY) TBS系列 不明
山口県 テレビ山口(tys)
徳島県 四国放送(JRT) 日本テレビ系列
愛媛県 テレビ愛媛(EBC) フジテレビ系列 - 2018年3月
高知県 テレビ高知(KUTV) TBS系列 - 1997年3月 高知さんさんテレビ開局に伴い移行。
佐賀県 サガテレビ(sts) フジテレビ系列 不明 -2019年10月
熊本県 熊本放送(RKK) TBS系列 1977年4月 - 1979年9月
テレビ熊本(TKU) フジテレビ系列 1979年10月 - 不明
鹿児島県 鹿児島テレビ(KTS) 1992年10月 - 不明 土曜・日曜の午後にスペシャル版が放送された事もある。

その他[編集]

  • タイトル画は、ポール・デービスによるものである。ポールのイラストは、中部日本放送から全国放送された座談番組『すばらしき仲間』でも採用されていた。ちなみにCBCもテレビ静岡も同じ中日新聞系列の局である。
  • テーマ音楽は時代によって異なるが、90年代以降のものはかつて、竹村健一が出演していたオムロンのCMのBGMにも使われていたことがある。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2015年3月までは土曜 9:55 - 10:25、木曜2:05 - 2:35(水曜深夜)にて再放送も実施している。
  2. ^ かつては日曜6:30 - 7:00に放送。
  3. ^ 2014年10月19日から2016年3月27日までは日曜 5:30 - 6:00に、同年4月4日から2018年3月26日までは月曜 27:00 - 27:30に、同年4月から2020年9月までは土曜 5:00 - 5:30に、同年10月から12月までは土曜 5:30 - 6:00に放送していた。2021年1月から現在の放送時間に変更。
  4. ^ 2016年3月27日までは日曜6:15 - 6:45。
  5. ^ 2017年3月25日までは土曜5:30 - 6:00。一時期放送を中断した時期あり。
  6. ^ a b 2019年9月29日までは日曜5:10 - 5:40。現在では早朝番組として編成されているが、一時ネット局で唯一の前日深夜の最終番組として編成されていたことがある。
  7. ^ 2019年9月までは新潟総合テレビ。
  8. ^ 2019年6月29日から。かつては土曜8:00 - 8:30、2014年4月6日から2017年9月24日までと2019年4月7日から6月23日までは日曜5:30 - 6:00、2017年10月3日から2018年3月27日は火曜 14:50 - 15:20、2018年4月3日から2019年3月26日は火曜 16:19 - 16:49に放送。
  9. ^ 1978年4月1日よりネット開始するも同年9月30日に打ち切り[3]、1980年10月7日ネット再開[4]。2018年10月7日より日曜 5:20 - 5:50となる。後に現在の放送時間に移動した。
  10. ^ 1970年代後半より放送、一時休止を経て1981年4月4日ネット再開[5]。2018年11月4日より現在の放送時間となる。
  11. ^ 2011年4月から『めざましどようび』が同時フルネットに移行したため、現在の放送時間へ移動。
  12. ^ 2018年3月25日までは日曜 5:25 - 5:55。
  13. ^ 2016年3月27日までは日曜4:55 - 5:25。
  14. ^ 2016年3月27日までは6:30 - 7:00に放送されていたが、土曜10:00 - 10:30に遅れネットされていた『はやく起きた朝は…』の同時ネット移行に伴い繰り上げ。
  15. ^ 2015年7月までは5:15 - 5:45、2015年8月1日 - 2016年3月26日までは5:25 - 5:55。
  16. ^ 2016年4月3日までは日曜5:30 - 6:00。同年4月10日から2022年9月25日までは日曜4:00 - 4:30。2022年10月2日から現在の時刻に変更。
  17. ^ 2012年3月までは木曜15:30 - 16:00、2012年4月 - 2013年9月は木曜15:27 - 15:57、2013年10月 - 2014年3月は木曜14:31 - 15:00。2014年4月5日から現時間帯に。2015年4月6日から9月までは月曜4:55 - 5:25だったが、同年10月4日から再び現時間帯に戻る。
  18. ^ 以前は金曜 3:25 - 3:55(木曜深夜)、ネット局で唯一深夜に放送。
  19. ^ 群馬県内では系列キー局・フジテレビよりも先行放送
  20. ^ 2016年3月28日までは月曜12:00 - 12:30。2016年4月から2018年3月までは金曜7:30 - 8:00。栃木県内では実質再放送
  21. ^ 2020年以降は新型コロナの影響で中止となっているため、当番組は原則毎週放送となる[6][7]
  22. ^ 例として、2011年3月12日(テレビ静岡)は東日本大震災関連の報道特番で臨時休止となっている。
  23. ^ 1987年6月以前は未ネット。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f “スタイル変えずバトンつなぐ テレビ静岡の長寿番組「テレビ寺子屋」収録2000回目”. 産経ニュース. (2016年5月19日). https://www.sankei.com/article/20160519-KL6AWYWWH5NU5MO2R7OUZEJVX4/ 2019年12月30日閲覧。 
  2. ^ テレビ局が薦める「青少年へのおすすめ番組」 放送倫理・番組向上機構、2016年12月15日閲覧。
  3. ^ 富山新聞 1978年4月1日付、1978年9月30日付各朝刊テレビ欄
  4. ^ 富山新聞 1980年10月7日付朝刊テレビ欄
  5. ^ 富山新聞 1981年4月4日付朝刊テレビ欄
  6. ^ フジ、『FNS27時間テレビ』今年も放送中止「実施は難しいと判断」」『マイナビニュース』、2021年5月11日。2021年6月8日閲覧。
  7. ^ “フジ「27時間テレビ」 今年も放送断念、関係者「コロナ影響で調整がうまくいかなかった」”. スポニチ. (2022年4月28日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/04/28/kiji/20220428s00041000057000c.html?amp=1 2023年1月20日閲覧。 
  8. ^ a b 読売新聞』(縮刷・関東版) 1978年4月1日付朝刊、テレビ欄。

外部リンク[編集]

テレビ静岡 土曜 9:55 - 10:25枠
前番組 番組名 次番組
不明
テレビ寺子屋
フューチャーカード バディファイト
テレビ愛知制作
【木曜 16:20 - 16:50枠から移動】
テレビ静岡 日曜 6:30 - 7:00枠
はやく起きた朝は…
フジテレビ制作、同時ネット
【月曜 4:25 - 4:55枠に移動】
テレビ寺子屋
-