もう恋なんてしない

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
もう恋なんてしない
槇原敬之シングル
初出アルバム『君は僕の宝物
B面 夏のスピード
リリース
ジャンル J-POP
レーベル WEA MUSIC
作詞・作曲 槇原敬之
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 1992年度年間7位(オリコン)
  • 槇原敬之 シングル 年表
    冬がはじまるよ
    1991年
    もう恋なんてしない
    1992年
    北風 〜君にとどきますように〜
    (1992年)
    テンプレートを表示

    もう恋なんてしない」(もうこいなんてしない)は1992年5月25日に発売された槇原敬之の5枚目のシングル。販売元はWEAミュージック(後にワーナーミュージック・ジャパンに併合)。

    解説[編集]

    ジャケット写真は槇原が犬に耳打ちしている場面。日本テレビ系のドラマ『子供が寝たあとで』主題歌。

    当時槇原のサポートキーボーディストを務めていた本間昭光(後にプロデューサーとしてポルノグラフィティいきものがかりなどを手がける)が夜のヒットスタジオ楽屋にて「俺、失恋したんだよ~」と槇原に話すと槇原が「本間さんが元気になる曲を作りますよ~」と言って「もう恋なんてしない」を作詞作曲。本間は「元気になる曲だけど俺の失恋話は槇原が書いた詞のように良い話では無いんだよなぁ~」と述べている。

    現在でも代表的・失恋歌でありラジオドラマ「あ、安部礼司」では主人公・安部礼司と恋人・岩月加奈が別れる回(2007年2月18日放送)のエンディングで使用され悲恋を彩る。槇原は番組のファンで「この曲が使用されたことに感謝している」と述べている。槇原はその後「安部礼司」にゲスト出演しているほか主題歌も書き下ろしている。

    表題曲は、『Hits on TV』(2005年)、『FUN Greatest Hits of 90's』(2006年)、『R35 Sweet J-Ballads』(2007年)といったコンピレーション・アルバムにも収録された。

    カップリング曲の「夏のスピード」は、アルバム未収録曲。なお、ゲーム「ポポロクロイス物語[注釈 1]の中で使用されているBGM『フライヤーヨットの飛翔』およびそのボーカルアレンジ版である主題歌『ピエトロの旅立ち』という2曲は「夏のスピード」のイントロのフレーズを引用している。2013年にベストアルバム『春うた、夏うた。〜どんなときも。』に収録。

    収録曲[編集]

    全作詞・作曲・編曲:槇原敬之

    1. もう恋なんてしない
    2. 夏のスピード

    カバーしたアーティスト[編集]

    • 香港の俳優・歌手、黎明(レオン・ライ)1993年にこの曲のカバーを「我的親愛(サヨナラ)」というタイトルでリリース。
    • 韓国の歌手、キム・ワンソン台湾でこの曲のカバーを「サヨナラ」というタイトルでリリース。
    • AAA2007年のアルバム『CCC-CHALLENGE COVER COLLECTION-』内でカバー。
    • 杏里2008年のアルバム『tears of anri 2』内でカバー。
    • pino schizzoが2008年のアルバム『pino schizzo's Vintage Style』内でカバー。
    • 日野良一が2008年のアルバム『TOKYO"BOSSA"STORY』内でカバー。
    • 美吉田月2009年のアルバム『Ska Flavor#2』内でカバー。
    • ポルトガルの歌手、ニナ・マリアが2009年のアルバム『AROUND40 ~BOSSA NOVA~』内でカバー。
    • Dr.Metal Factory が2009年のアルバム『カヴァメタThen』内でカバー。
    • Dizzi Mystica feat.CAMRYが2009年のアルバム『EXIT TRANCE PRESENTS ウマウマできるトランスを作ってみた 3 サムネで余裕でした』内でカバー。
    • 恒川恵美が2010年のアルバム『On/Off -Winter White Selection-』内でカバー。
    • JUJU2011年のアルバム『We Love Mackey』内でカバー。
    • 今井麻美原由実沼倉愛美の3人がラジオ大阪の番組『THE IDOLM@STER STATION!!!』のコーナーの1つ「歌姫楽園2010」でカバーした。楽曲は2011年発売のアルバム『THE IDOLM@STER STATION!!! THIRD TRAVEL WANTED』に収録。
    • BENIが2012年のアルバム『COVERS』内でカバー。

    注釈[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ 「夏のスピード」の演奏にギタリストとして参加した佐橋佳幸がゲーム音楽を担当している。