どうしようもない僕に天使が降りてきた

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
どうしようもない僕に天使が降りてきた
槇原敬之シングル
初出アルバム『UNDERWEAR
B面 I need you.
リリース
ジャンル J-POP
レーベル River Way/wea JAPAN
作詞・作曲 槇原敬之
チャート最高順位
槇原敬之 シングル 年表
COWBOY
1996年
どうしようもない僕に天使が降りてきた
(1996年)
まだ生きてるよ
(1996年)
テンプレートを表示

どうしようもない僕に天使が降りてきた」(どうしようもないぼくにてんしがおりてきた)は、1996年9月25日に発売された槇原敬之の15枚目のシングル。発売元はwea JAPAN(ワーナーミュージック・ジャパン)。

解説[編集]

この年には「SECRET HEAVEN」や「COWBOY」といった英語詞の曲が続いたが、今作は約2年ぶりとなる日本語詞の曲となった。

槇原の友人の実話がもとになっている。

日本テレビ系『TVおじゃマンボウ』のエンディングテーマに使われた。

PVには小橋賢児浜丘麻矢が出演している。

後にジョセフ・ウィリアムズが英語でカヴァーしている。

今作にはCMが存在し、槇原本人が出演している。

収録曲[編集]

  1. どうしようもない僕に天使が降りてきた
    (作詞・作曲・編曲:槇原敬之)
  2. I need you.
    (作詞・作曲・編曲:槇原敬之)
  3. どうしようもない僕に天使が降りてきた(オリジナル・カラオケ)
    (作曲・編曲:槇原敬之)