UNDERWEAR

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UNDERWEAR
槇原敬之スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル River Way
wea japan
プロデュース KENJI KISAKI
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 1996年度年間42位(オリコン)
槇原敬之 アルバム 年表
LOVE CALLS FROM THE DIGITAL COWGIRL
-Makihara-
1996年
UNDERWEAR
(1996年)
SMILING 〜THE BEST OF NORIYUKI MAKIHARA〜
1997年
『UNDERWEAR』収録のシングル
テンプレートを表示

UNDERWEAR』(アンダーウェア)は、槇原敬之の通算6枚目のスタジオ・アルバム。1996年10月25日発売。発売元はRiver Way(ワーナーミュージック・ジャパン)。

解説[編集]

約2年ぶりにリリースされた、日本語歌詞によるオリジナル・アルバム。先行シングル「どうしようもない僕に天使が降りてきた」とそのカップリング曲I need you.」を含んでいるが、後者はアルバム・バージョンでの収録。「LOVE LETTER」は、2008年にNTT東日本のコマーシャルで使用された。

このアルバムを制作中槇原は「これまでの活動に金字塔を打ち立てるようなアルバムにしたい」という思いで制作し、このアルバムを最後に引退も考えていたという。悲しい出来事が重なった為だとされている。

初回生産分に限り、三方背ボックス入り。アート・ワークは白を基調としている。赤色との配色が目を引くCDジャケットで、本人が写ったフォトは歌詞ブックレット内で見ることができる。

発売翌年の1997年からは、本アルバムに連動したコンサート・ツアー「槇原敬之CONCERT TOUR '97 “UNDER YOUR UNDERWEAR”」が全国10か所でしか開催されなかった。 2012年11月14日、槇原敬之本人監修のもと24bitデジタルリマスタリングを施しカタログ化されている。

収録曲[編集]

  1. 男はつらいっすねぇ(4:11)
  2. PENGUIN(5:21)
  3. どうしようもない僕に天使が降りてきた(3:57)
    MV小橋賢児浜丘麻矢が登場している。
  4. 君の自転車(4:14)
  5. うん(5:19)
  6. I need you.(ALBUM VERSION)(5:03)
    「どうしようもない僕に天使が降りてきた」のカップリング曲。
  7. revenge(3:38)
  8. オオカミ少年(4:50)
  9. THE END OF THE WORLD(5:51)
  10. PAIN(6:02)
    歌詞にレインボーブリッジが登場する。
  11. LOVE LETTER(4:58)
    NTT東日本 CMソング(出演: 新垣結衣
  12. まだ見ぬ君へ(4:54)
全曲作詞・作曲・編曲: 槇原敬之

発売遍歴[編集]

  • 初版(WPC2-7608・1996年10月25日)
  • 限定紙ジャケット再発売版(WPC7-8534・1998年11月26日
  • カタログ版(WPCL-11247・2012年11月14日)※24bitデジタルリマスター

関連作品[編集]

  • PENGUIN
“SMILING3” 〜THE BEST OF NORIYUKI MAKIHARA〜
SMILING BOX
  • どうしようもない僕に天使が降りてきた
“SMILING” 〜THE BEST OF NORIYUKI MAKIHARA〜
SMILING BOX
SMILING GOLD 〜THE BEST & BACKING TRACKS〜
10.Y.O.〜THE ANNIVERSARY COLLECTION〜
Completely Recorded
  • THE END OF THE WORLD
“SMILING2” 〜THE BEST OF NORIYUKI MAKIHARA〜
SMILING BOX
  • LOVE LETTER
“SMILING2” 〜THE BEST OF NORIYUKI MAKIHARA〜
SMILING BOX
SMILING GOLD 〜THE BEST & BACKING TRACKS〜
  • まだ見ぬ君へ
“SMILING2” 〜THE BEST OF NORIYUKI MAKIHARA〜
SMILING BOX

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

WARNER MUSIC JAPAN 『UNDERWEAR』 公式ページ