いわきサンシャインマラソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いわきサンシャインマラソン
開催時期 2月
開催地 日本の旗 日本いわき市
コース ロードコース
距離 フルマラソン
10km
5km
2km
創立 2010年
公式サイト www.iwaki-marathon.jp

いわきサンシャインマラソンは、福島県いわき市小名浜地区を中心に開催される2010年創立の市民参加型の長距離走大会(市民マラソン)である。

概要[編集]

2010年2月14日に初めて開催された。第2回大会終了の1か月後に東日本大震災が発生したが、中止されることなく2012年に第3回大会が開催。この回より「日本の復興を「いわき」から~」のサブタイトルが付いた。

2014年に開催予定だった第5回大会は、前日からの大雪のため開催中止となった。

2015年の第6回大会は、全種目合わせて1万人を超える参加者を集め[1]、東北最大級のマラソン大会となっている。

コース[編集]

フルマラソン[編集]

  • フルマラソン: いわき市陸上競技場(スタート) → 御代坂交差点 → 橋出南交差点 → 江名地区(折り返し) → いわきマリンタワーアクアマリンふくしま → 日産いわき工場前 → アクアマリンふくしま(ゴール)
    • フルマラソンのコースは丘の上のスタート地点から海沿いに下りていくため、マラソンコースとして認められる許容標高差42mにかなり近く市民マラソンとしてはタイムが期待できる。2015年大会では鈴木駿南陽市役所)が2時間19分1秒の大会新記録で優勝した。
  • 10km: アクアマリンふくしま(スタート) → 浮間化学前(折り返し) → アクアマリンふくしま(ゴール)
  • 5km: アクアマリンふくしま(スタート) → 日本海水前(折り返し) → アクアマリンふくしま(ゴール)
  • 2km: アクアマリンふくしま(スタート) → 西1km地点(折り返し) → アクアマリンふくしま(ゴール)

制限時間は、フル6時間、10km1時間20分である。フルには途中関門も設置されている。

完走を達成すると、ハワイの街いわきにちなみレイをかけてもらえる。

運営[編集]

  • 主催 - いわきサンシャインマラソン実行委員会
  • 共催 - いわき市、いわき市教育委員会、福島陸上競技協会、いわき市体育協会、読売新聞社福島民友新聞社
  • 主管 - いわき陸上競技協会
  • 後援 - 観光庁福島県、福島県教育委員会、(公財)福島県体育協会、いわき商工会議所、いわき地区商工会連絡協議会、(一社)いわき観光まちづくりビューロー、(公社)いわき青年会議所、いわきハワイ交流協会、いわき観光共同キャンペーン実行委員会

中継[編集]

2015年大会は、コミュニティ放送局いわき市民コミュニティ放送(SEA WAVE FMいわき)にて、スタートから最終ゴールまでが生中継された。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]