星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン(通称:野辺山ウルトラ)とは、例年5月中旬に開催されるマラソン大会である。

概要[編集]

  • 100kmと71kmの部があるウルトラマラソンである。数年前から本大会の入門向けに42kmの部が追加された。
  • 最高点の標高が1,908mに及ぶ本大会の八ヶ岳近辺の周回コースは高地トレーニングエリアとして開発されている程である[1]。 さらに最大高低差が1,000m以上あるなどアップダウン(勾配)が厳しい[2]ことから国内の100kmレースでは屈指の難コースとも言われ、「野辺山を制する者はウルトラを制する」と評されている[1]
  • 100kmの部の完走率は、毎年60%~70%である。[3]

脚注[編集]

  1. ^ a b 大会の特徴- RUNNER'S Wellness
  2. ^ コース図(PDF)- RUNNER'S Wellness
  3. ^ 【大会報告と結果】第15回星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン- RUNNER'S Wellness

外部リンク[編集]