ルード・ボーイ (リアーナの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルード・ボーイ
リアーナシングル
収録アルバム R指定
リリース 2010年2月19日
(詳細は下記参照)
規格 デジタル・ダウンロードシングル
録音 2009年
ジャンル ラガダンスホールスカ
時間 3分43秒
レーベル デフ・ジャム
作詞・作曲 ミケル・S.エリクソン、トーア・エリック・ヘルマンセンエスター・ディーンマケバ・リディクロブ・スワイヤロビン・リアーナ・フェンティ
プロデュース スターゲイト、スワイヤ
リアーナ シングル 年表
ハード
(2010年)
ルード・ボーイ
(2010年)
ロックスター101
(2010年)
テンプレートを表示

ルード・ボーイ」はバルバドスレコーディングアーティストリアーナ楽曲である。彼女の4枚目のスタジオ・アルバムR指定』からの3枚目のシングルとして2010年2月19日発売された。この楽曲はミケル・S.エリクソン、トーア・エリック・ヘルマンセンエスター・ディーンマケバ・リディクロブ・スワイヤロビン・リアーナ・フェンティによって書かれ、スターゲイトとスワイヤによってプロデュースされた。本作はスカダンスホールレゲエに影響を受けたアップテンポの曲であり、2010年2月9日アメリカ合衆国の都市ラジオで初公開された。

「ルード・ボーイ」の"ラガマフィンスタイル"は批評家から肯定的な評価を得た。また、アメリカとオーストラリアで首位を獲得し、カナダフランスドイツアイルランドオランダニュージーランドスイスイギリスで10位内に入るなど大衆的にも成功を収めた。本作は『R指定』で最も成功したシングルとなり、アメリカのBillboard Hot 100で5週連続1位を記録した[1][2]

メリーナ・マツオウカ監督を務めたミュージックビデオは、グリーンバック撮影された[3]ジャマイカのダンスホールレゲエがテーマになっており、M.I.A.の「ボーイズ」のビデオとの類似を指摘されている[3]。ビデオは2010年MTV Video Music Awardsにノミネートされた。リアーナは2010年キッズ・チョイス・アワードの授賞式やコンサートツアー「Last Girl on Earth Tour」でこの曲を披露している。

背景[編集]

「ルード・ボーイ」はリアーナの4枚目のスタジオ・アルバムR指定』からの2枚目の国際的なシングルとして発売された[4]2010年2月9日アメリカ合衆国ラジオ番組で初公開された[5]。同年3月5日ドイツでCDシングルとして発売された。3月8日イギリスリミックスバージョン「ルード・ボーイ(TC リミックス)」のダウンロード販売が開始された[6]。公式リミックスはラッパーリック・ロスが参加している[7]ショーン・キングストンディティールは「ルード・ボーイ」をサンプリングしたフリースタイルカバー曲「ルード・ガール」を発表した[8]。イギリスのグライム歌手ケイノーもフリースタイルカバーをし、ミックステープ『ジャック・バウアー:ザ・セブンデイ・エディション』にそれを収録した[9]

構成[編集]

「ルード・ボーイ」は、ラガマフィン[10]スカ[11]に影響を受けたアップテンポのダンスホール[12]ポップスである[13]歌詞セックスに言及しており、「I wa-wa-want what you wa-wa-want / Give it to me baby like boom, boom, boom」という風に相手をからかっている。「十分に大きくなったか[12]を繰り返し聞いており、リアーナの曲の中で最も「痛快」だとされている。『ロイター』によると、曲の題名は"不良少年を表すジャマイカの古いスラング"である[11]。数人の批評家はプロデュースと声のスタイルが、"痛烈"[13]、"冷淡""[14]で"単調"[15]だと批評した。

チャート成績[編集]

2010年2月21日に全英R&Bチャートで初登場1位、全英シングルチャートで2位。4月30日に40万枚を出荷し、ゴールド認定を受けた[16]オーストラリアでは初登場45位、3月中旬に首位を獲得した。19週間チャート入りし、プラチナ認定を受けた。オーストラリアでは14万枚を出荷した[17]

アメリカ合衆国では2010年2月18日付けのBillboard Hot 100で初登場64位[18]、1ヵ月後にタイオ・クルーズの「ブレイク・ユア・ハート feat. リュダクリス」と代わる形で首位を獲得した。リアーナにとっては6作目となるBillboard Hot 1001位獲得作品になった[19] 。そして、女性歌手の首位獲得作品数記録では5番目で、ポーラ・アブドゥルダイアナ・ロスと並んだ[20]。シングルは5週間1位に留まった[21]。アメリカではプラチナ認定を受けた[22]ブルガリアのAirplay Chartで首位を獲得し、デンマーク[23]ニュージーランド[24]スイス[25]でゴールド認定を受けた。

ミュージックビデオ[編集]

ミュージックビデオの監督は過去にリアーナの「ハード」を手がけたメリーナ・マツオウカが務めた[26]撮影2010年1月カリフォルニア州ロサンゼルスハリウッドスタジオブルースクリーンの前で行われた。ビデオはアンディー・ウォーホルキース・ヘリングジャン=ミシェル・バスキアといった芸術家への言及を含む[27][28][26]。ビデオは2010年2月10日にVEVO上で初公開された[29]

収録曲[編集]

  • デジタル・ダウンロード / CDシングル
  1. ルード・ボーイ – 3:43
  2. ルード・ボーイ (Instrumentalバージョン) – 3:50

チャートと認定[編集]

週間チャート[編集]

チャート (2010年) 最高
順位
オーストラリア(ARIA) 1
オーストリア(オーストリア・トップ75) 6
ベルギー(ウルトラトップ50 フランドル) 3
ベルギー(ウルトラトップ40 ワロン地域) 3
ブラジル・ホット100(ビルボード ブラジル)[30] 4
ブルガリア(IFPI) 1
カナダ(カナダ・ホット100) 7
チェコ(IFPI) 4
デンマーク(トラックリッスン) 3
ヨーロッパ・ホット100・シングル 2
フィンランド(Suomen virallinen lista) 7
フランス(SNEP) 8
ドイツ(メディアコントロールチャートAG) 4
ハンガリー(シングルトップ10) 3
アイスランド(IRMA) 3
イタリア(FIMI) 8
オランダ(トップ40) 9
ニュージーランド(RIANZ) 3
ノルウェー(VGリッスン) 3
ポーランド(ZPAV)[31] 4
スロバキア(IFPI) 2
スペイン(PROMUSICAE) 10
スウェーデン(Sverigetopplistan) 11
スイス(メディアコントロールAg) 5
イギリス 全英シングルチャート 2
イギリス R&B(全英シングルチャート) 1
アメリカ合衆国 Billboard Hot 100 1
アメリカ Hot Dance Club Songs 1
アメリカ Latin Songs 39
アメリカ US Hot R&B/Hip-Hop Songs 2
アメリカ Pop Songs 1

年間チャート[編集]

チャート (2010年) 順位
Australian Singles Chart 33
Austrian Singles Chart[32] 60
Belgian Singles Chart (Wallonia)[33] 27
Dutch Singles Chart[34] 95
European Hot 100 Singles[35] 24
German Singles Chart[36] 67
Italian Singles Chart[37] 49
Irish Singles Chart[38] 20
Romanian Top 100 [39] 20
Swiss Singles Chart[40] 41
UK Singles Chart[41] 13
US Billboard Hot 100[42] 15

認定[編集]

地域 認定
オーストラリア 2× プラチナ[17]
デンマーク ゴールド[23]
イタリア ゴールド[43]
ニュージーランド プラチナ[24]
スイス ゴールド[25]
イギリス ゴールド[16]
アメリカ合衆国 2× プラチナ[22]

チャート推移[編集]

儀礼席次
先代:
アイヤズリプレイ
全英R&Bチャート第1位
2010年2月21日 - 27日
次代:
ジェイソン・デイルーロイン・マイ・ヘッド
先代:
ジェイソン・デイルーロイン・マイ・ヘッド
オーストラリア・シングルチャート第1位
2010年3月7日 - 21日
次代:
トレインヘイ、ソウル・シスター
先代:
タイオ・クルーズfeat.リュダクリスブレイク・ユア・ハート
アメリカ Billboard Hot 100第1位
2010年3月21日 - 4月24日
次代:
B.o.B.feat.ブルーノ・マーズナッシング・オン・ユー
先代:
B.o.B.feat.ブルーノ・マーズナッシング・オン・ユー
アメリカ Rhythmic Airplay Chart 第1位
2010年5月1日 - 8日
次代:
B.o.B.feat.ブルーノ・マーズナッシング・オン・ユー
先代:
ザ・テンパー・トラップスウィート・ディスポジション
アメリカ Hot Dance Airplay 第1位
2010年5月1日
次代:
タイオ・クルーズfeat.リュダクリスブレイク・ユア・ハート
先代:
ジェイソン・デイルーロイン・マイ・ヘッド
アメリカ Mainstream Top 40 (Pop Songs) 第1位
2010年5月8日 - 15日
次代:
B.o.B.feat.ブルーノ・マーズナッシング・オン・ユー
先代:
ビヨンセfeat.レディー・ガガビデオフォン
アメリカ Billboard Hot Dance Club Songs 第1位
-2010年5月15日
次代:
シャリースfeat.アイヤズピラミッド

発売日一覧[編集]

ラジオ[編集]

地域 情報 規格
アメリカ合衆国 2010年2月9日[44] アーバン

購入可能[編集]

地域 発売日 規格 レーベル
アイスランド[45] 2010年2月19日 シングル デフジャム
オーストラリア[46] 2010年2月22日 デジタル・ダウンロード
オーストリア[47]
フランス[48]
アイスランド[49]
イタリア[50]
オランダ[51]
ニュージーランド[52]
ポルトガル[53]
スペイン[54]
ドイツ[55] 2010年3月5日 CDシングル
フランス[56] 2010年3月15日

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Kreps, Daniel (2010年4月2日). “'Rude Boy' Becomes Rihanna's Best-Charting Single Since 'Umbrella'”. Rolling Stone. 2010年4月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年7月31日閲覧。
  2. ^ Kreps, Daniel (2010年4月9日). “Rihanna's 'Rude Boy' Racks Up Fourth Week at Number One”. Rolling Stone. 2010年7月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年7月31日閲覧。
  3. ^ a b Kreps, Daniel (2010年2月11日). “Rihanna Borrows From M.I.A.'s 'Boyz' for 'Rude Boy' Video”. Rolling Stone (Jann Wenner). http://www.rollingstone.com/music/daily-blog/blogs/rsstaffblogpost_2010/39772/39509 2010年3月18日閲覧。 
  4. ^ Ke$ha Pens Song for Rihanna”. Rap-Up (2010年1月11日). 2010年3月18日閲覧。
  5. ^ Singles Release Diary”. Digital Spy (2010年3月18日). 2010年3月18日閲覧。
  6. ^ Rude Boy (TC Remix) – Single”. iTunes Store. Apple Inc.. 2010年3月18日閲覧。
  7. ^ New Music: Rihanna f/ Rick Ross – 'Rude Boy (Remix)'”. Rap-Up (2010年3月26日). 2010年4月14日閲覧。
  8. ^ Ed Easton Jr. (2010年5月7日). “Sean Kingston Wants a “Rude Girl””. WXRK. 2010年7月30日閲覧。
  9. ^ Kano: free mixtape, new album to feature Hot Chip, Damon Albarn”. FACT (2010年3月19日). 2010年7月30日閲覧。
  10. ^ Powers, Ann (2009年11月23日). “Review: 'Rated R'”. Los Angeles Times. http://latimesblogs.latimes.com/music_blog/2009/11/album-review-rihannas-rated-r.html 2010年3月18日閲覧。 
  11. ^ a b “Billboard singles reviews: Rihanna, Ke$ha”. Reuters. (2010年2月26日). http://www.reuters.com/article/idUSTRE61P5PO20100226 2010年3月9日閲覧。 
  12. ^ a b Levine, Nick (2010年2月22日). “Rihanna: 'Rude Boy'”. Digital Spy. 2011年7月23日閲覧。
  13. ^ a b Kellman, Andy. “Review: Rated R”. Allmusic. Macrovision Corporation. 2010年3月18日閲覧。
  14. ^ Lamb, Bill (2008年10月3日). “Rihanna - Rude Boy - Review of Rude Boy Single By Rihanna - About.com”. About.com. The New York Times Company. 2010年3月18日閲覧。
  15. ^ Petridis, Alexis (2010年11月19日). “Rihanna: Rated R – CD review”. The Guardian (London). http://www.guardian.co.uk/music/2009/nov/19/rihanna-cd-review 2010年3月9日閲覧。 
  16. ^ a b Most Recent Certifications”. British Phonographic Industry. 2010年5月1日閲覧。
  17. ^ a b ARIA Charts - Accreditations - 2010 Singles”. Australian Recording Industry Association (2010年6月30日). 2010年7月31日閲覧。
  18. ^ Pietroluongo, Silvio (2010年2月18日). “Ke$ha Stops 'World' From Spinning A No. 1 On Hot 100”. Billboard. 2010年8月2日閲覧。
  19. ^ Pietroluongo, Silvio (2010年3月17日). “Rihanna Rules Hot 100 With 'Rude Boy' Track”. Billboard. Nielsen Company. 2010年8月2日閲覧。
  20. ^ Trust, Gary (2010年3月18日). “Chart Beat Thursday: Rihanna, Ludacris, Timbaland”. Billboard. Nielsen Company. 2010年3月19日閲覧。
  21. ^ Pietroluongo, Silvio (2010年4月15日). “Rihanna Refuses to Budge from Hot 100 Perch”. Billboard. Nielsen Company. 2010年8月2日閲覧。
  22. ^ a b "RIAA - Gold & Platinum" Recording Industry Association of America. Retrieved 2010-08-12.
  23. ^ a b Hitlisten.NU Track Top-40: Uge # 19-2010” (Danish). Hitlisten.NU (2010年5月21日). 2010年6月2日閲覧。
  24. ^ a b Latest Gold / Platinum Singles”. RadioScope. 2011年8月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年3月29日閲覧。
  25. ^ a b The Official Swiss Charts and Music Community”. Hung Medien. 2010年11月27日閲覧。
  26. ^ a b Herrera, Monica (2010年2月11日). “Rihanna Sizzles In New 'Rude Boy' Music Video”. Billboard. New York: Prometheus Global Media. 2010年11月22日閲覧。
  27. ^ Vena, Jocelyn (2010年2月11日). “Rihanna Shows Her True Colors In 'Rude Boy' Video”. MTV Networks. 2010年3月18日閲覧。
  28. ^ Video: On Set of Rihanna’s ‘Rude Boy’”. Rap-Up (2010年2月18日). 2010年3月18日閲覧。
  29. ^ On Set of Rihanna’s 'Rude Boy’ Video”. Rap-Up (2010年2月8日). 2010年3月18日閲覧。
  30. ^ “Brasil Hot 100 Airplay” (portuguese). Billboard Brasil (Brazil: BPP): 79. (junho de 2010). ISSN 977-217605400-2. 
  31. ^ Polish Chart Archive
  32. ^ Jahreshitparade 2010 - austriancharts.at” (German). austriancharts.at. Hung Medien. 2011年1月4日閲覧。
  33. ^ Rapports annuels 2010 - Singles” (French). www.ultratop.be. ULTRATOP & Hung Medien / hitparade.ch. 2010年12月26日閲覧。
  34. ^ dutchcharts.nl - Dutch charts portal” (Dutch). dutchcharts.nl. Hung Medien / hitparade.ch. 2011年1月3日閲覧。
  35. ^ Best of 2010: European Hot 100 Albums”. Billboard. Prometheus Global Media. 2011年1月4日閲覧。
  36. ^ VIVA Charts”. Viva (TV station). 2011年1月29日閲覧。
  37. ^ Classifiche annuali dei dischi più venduti e dei singoli più scaricati nel 2010”. FIMI. 2011年1月29日閲覧。
  38. ^ http://irma.ie/best2010.htm
  39. ^ Topul celor mai difuzate piese în România în 2010” (Romanian). România Liberă. 2011年1月21日閲覧。
  40. ^ Swiss Year-End Charts 2010 - swisscharts.com”. swisscharts.com. Hung Medien. 2011年1月4日閲覧。
  41. ^ 2010 Year-end UK Singles”. BBC (BBC Online) (2010年12月26日). 2010年12月26日閲覧。
  42. ^ Top 100 Music Hits, Top 100 Music Charts, Top 100 Songs & The Hot 100 | Billboard.com, Billboard.com. 2010-12-12.
  43. ^ Certificazioni Download FIMI”. Federation of the Italian Music Industry. 2010年9月8日閲覧。
  44. ^ ®R&R :: Going For Adds™ :: Urban”. R&R. Radio & Records. 2010年3月18日閲覧。
  45. ^ Cuffe, Aidan (2010年1月20日). “Rhianna announces second O2 date”. 2010年7月30日閲覧。
  46. ^ Rude Boy – Single”. iTunes Store. Apple Inc.. 2010年7月30日閲覧。
  47. ^ Rude Boy – Single” (Italian). iTunes Store. Apple Inc.. 2010年7月30日閲覧。
  48. ^ Rude Boy – Single” (French). iTunes Store. Apple Inc.. 2010年7月30日閲覧。
  49. ^ Rude Boy – Single”. iTunes Store. Apple Inc.. 2010年7月30日閲覧。
  50. ^ Rude Boy – Single” (Italian). iTunes Store. Apple Inc.. 2010年7月30日閲覧。
  51. ^ Rude Boy – Single” (Dutch). iTunes Store. Apple Inc.. 2010年7月30日閲覧。
  52. ^ Rude Boy – Single”. iTunes Store. Apple Inc.. 2010年7月30日閲覧。
  53. ^ Rude Boy – Single” (Portuguese). iTunes Store. Apple Inc.. 2010年7月30日閲覧。
  54. ^ Rude Boy – Single” (Spanish). iTunes Store. Apple Inc.. 2010年7月30日閲覧。
  55. ^ Rihanna – Produktdetails – Rude Boy – (CD Single)”. Official Rihanna German website. 2010年3月18日閲覧。
  56. ^ Rude Boy: Rihanna: [CD single]” (French). Amazon.com. amazon.fr. 2010年3月18日閲覧。
先代:
タイオ・クルーズ featuring リュダクリスブレイク・ユア・ハート
アメリカ合衆国 Billboard Hot 100 第1位
2010年3月27日付 - 2010年4月24日付
次代:
B.o.B featuring ブルーノ・マーズナッシン・オン・ユー