ディスタービア (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ディスタービア
リアーナシングル
収録アルバム グッド・ガール・ゴーン・バッド+3
リリース 2008年6月17日アメリカ合衆国カナダ
2008年9月2日イタリア2008年10月3日ドイツ
2008年10月20日フランス
規格 デジタル・ダウンロードシングル
録音 2008年
ジャンル ダンス・ポップシンセ・ポップ
時間 3分58秒
レーベル デフ・ジャム
作詞・作曲 ロバート・アレン、アンドレ・メリット、クリス・ブラウン[1][2]
プロデュース ブライアン・ケネディ
ゴールド等認定

ゴールド(ARIA)[3]
シルヴァー(BPI)

チャート最高順位

1位(アメリカ)/ 3位(イギリス

リアーナ シングル 年表
イフ・アイ・ネヴァー・シー・ユア・フェイス・アゲイン
(2008年)
ディスタービア
(2008年)
マイアヒ・ライフ
(2008年)
テンプレートを表示

ディスタービア」は、ロバート・アレン、アンドレ・メリット、クリス・ブラウンによって製作された[2]バルバドスの歌手リアーナダンス・ポップ楽曲で、彼女が2007年に発表した3作目のスタジオ・アルバムの再発盤である『グッド・ガール・ゴーン・バッド+3』からのサード・シングル。この楽曲のプロデュースはブライアン・ケネディが担当しており、バックグラウンド・ヴォーカルにはクリスとメリットも参加している。2008年9月7日に行われたMTV Video Music Awards 2008では、オープニング・アクトとしてこの楽曲のライヴ・パフォーマンスも行っている。[4]

全米シングルチャートBillboard Hot 100では、2008年8月16日付のチャートでミュージック・ビデオの解禁を機に前週の3位からジャンプアップし1位を獲得。リアーナにとっては4曲目の1位獲得となった。[5]「ディスタービア」は、翌週のチャートと合わせ合計2週にわたってBillboard Hot 100の1位を記録している。

脚注[編集]

先代:
ケイティ・ペリーキス・ア・ガール
アメリカ合衆国 Billboard Hot 100 第1位
2008年8月16日 - 2008年8月30日
次代:
T.I.ホワットエヴァー・ユー・ライク