リアーナのディスコグラフィ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リアーナのディスコグラフィ

ブリスベン・エンターテインメント・センターにてパフォーマンスをするリアーナ(2008年)
リリースリスト
スタジオ・アルバム 6
シングル 40
映像作品 2
ミュージック・ビデオ 35
客演 8
脚注

この項目リアーナのディスコグラフィーでは、バルバドスポップ歌手リアーナの公式にリリースされた作品のほか関連リリースを一覧で掲載する。リアーナは2011年現在6枚のスタジオ・アルバム、フィーチャリングも含め35のシングル楽曲をリリースしており、うち11曲は全米ビルボードチャートでNo.1を記録している。

リアーナのデビュー・アルバム『ミュージック・オブ・ザ・サン』は2005年8月にリリースされ、世界でミリオン・セールスをあげている[1]。このアルバムからのファースト・シングルにしてデビュー・シングルの「ポン・デ・リプレイ」はアメリカ合衆国にてトップ5入りのヒットを記録しており、RIAAからは2006年にゴールドに認定されている[2]。セカンド・アルバムの『ガール・ライク・ミー』は前作の翌年2006年にリリースされ、世界中のチャートで成功を収めている。アルバムからのリード・シングル「SOS」は全米総合シングルチャートにて第1位を記録し、セカンド・シングルの「アンフェイスフル」は2007年にNRJ・ミュージック・アワードにてBest International Song賞を受賞した[3]。3作目のスタジオ・アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』は2007年5月にリリースされ、2007年中に世界で660万枚を売り上げるなどこのアルバムはキャリア史上最大のヒット作となった。更にこのアルバムからは、収録楽曲を合算で合計2,000万ユニット以上も売り上げている[4]。最終的には、このアルバムは世界で1,200万枚を売り上げている(その内アメリカ合衆国では360万枚)。

アルバム[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

アルバム一覧とチャート順位
題名 情報 最高順位 認定 売上
AUS
[5]
CAN
[6]
FIN
[7]
FRA
[8]
GER
[9]
IRL
[10]
NZL
[11]
SWI
[12]
UK
[13]
US
[6]
ミュージック・オブ・ザ・サン 7 93 31 12 26 38 35 10
ガール・ライク・ミー
  • 発売日:2006年4月19日
  • レーベル:デフ・ジャム
  • 規格:CD、デジタル・ダウンロード
9 1 30 18 13 5 7 6 5 5
  • AUS: プラチナ[19]
  • CAN: 2× プラチナ[20]
  • IRL: 2× プラチナ[21]
  • UK: プラチナ[15]
  • US: プラチナ[16]
グッド・ガール・ゴーン・バッド
  • 発売日:2007年5月30日
  • レーベル:デフ・ジャム
  • 規格:CD、デジタル・ダウンロード
2 1 7 8 4 1 4 1 1 2
  • AUS: 3× プラチナ[23]
  • CAN: 5× プラチナ[24]
  • IRL: 3× プラチナ[25]
  • NZL: プラチナ[26]
  • UK: 5× プラチナ[15]
  • US: 2× プラチナ[16]
R指定
  • 発売日:2009年11月20日
  • レーベル:デフ・ジャム
  • 規格:CD、デジタル・ダウンロード
12 5 14 10 4 7 14 1 9 4
  • AUS: プラチナ[27]
  • CAN: プラチナ[20]
  • IRL: プラチナ[28]
  • UK: 2× プラチナ[15]
  • US: プラチナ[16]
ラウド
  • 発売日:2010年11月12日
  • レーベル:デフ・ジャム
  • 規格:CD、デジタル・ダウンロード
2 1 7 3 2 1 4 1 1 3
  • AUS: プラチナ[27]
  • CAN: 2× プラチナ[30]
  • NZL: プラチナ[26]
  • UK: 3× プラチナ[15]
  • US: プラチナ[16]
  • UK: 1,000,000[31]
  • US: 976,000[32]
  • World: 3,169,000+
"—"はチャート圏外、チャート対象外を意味する。

コンピレーション・アルバム[編集]

アルバム一覧とチャート順位
題名 情報 最高順位
GRE
[33]
US
[6][34]
US
Dance

[35][36]
US
R&B

[37]
グッド・ガール・ゴーン・バッド:ザ・リミックス
  • 発売日:2009年1月27日
  • レーベル:デフ・ジャム
  • 規格:CD、デジタル・ダウンロード
106 4 59
3 CD コレクターズセット
  • 発売日:2009年12月15日
  • レーベル:デフ・ジャム
  • 規格:CD
80
R指定:リミックス
  • Released: May 25, 2010
  • レーベル:デフ・ジャム
  • 規格:CD、デジタル・ダウンロード
4 158 6 33
"—"はチャート圏外、チャート対象外を意味する。

シングル[編集]

シングル一覧とチャート順位
題名 最高順位 認定 アルバム
AUS
[5][38]
CAN
[6][39]
[40]
FIN
[7]
FRA
[8]
GER
[41][42]
IRL
[10][43]
NZL
[11]
SWI
[12]
UK
[13][44]
US
[45]
ポン・デ・リプレイ 2005年 6 3 8 18 6 2 1 3 2 2
  • AUS: プラチナ[46]
  • NZL: ゴールド[47]
  • US: プラチナ[16]
ミュージック・オブ・ザ・サン
イフ・イッツ・ラヴィン・ザット・ユー・ウォント 9 25 8 9 19 11 36
SOS 2006年 1 1 3 12 2 3 3 3 2 1
  • AUS: ゴールド[48]
  • US: プラチナ[16]
ガール・ライク・ミー
アンフェイスフル 2 1 13 7 2 2 4 1 2 6
  • AUS: ゴールド[48]
  • US: プラチナ[16]
ウィ・ライド 24 4 45 17 7 42 17
ブレイク・イット・オフ
(feat. ショーン・ポール)
19 9
アンブレラ
(feat.ジェイ・Z)
2007年 1 1 2 6 1 1 1 1 1 1
  • AUS: プラチナ[48]
  • NZL: プラチナ[47]
  • UK: プラチナ[15]
  • US: 3× プラチナ[16]
グッド・ガール・ゴーン・バッド
シャット・アップ・アンド・ドライブ 4 7 3 6 5 12 14 5 15
  • AUS: ゴールド[48]
  • US: プラチナ[16]
ドント・ストップ・ザ・ミュージック 1 2 3 1 1 6 3 1 4 3
  • AUS: プラチナ[49]
  • NZL: プラチナ[47]
  • UK: シルバー[15]
  • US: 3× プラチナ[16]
ヘイト・ザット・アイ・ラブ・ユー
(featuring ニーヨ)
14 17 16 11 13 6 13 15 7
  • AUS: ゴールド[49]
  • NZL: ゴールド[47]
  • US: プラチナ[16]
テイク・ア・バウ 2008 3 1 17 12 6 1 2 7 1 1
  • AUS: プラチナ[49]
  • NZL: プラチナ[47]
  • UK: ゴールド[15]
  • US: 2× プラチナ[16]
ディスタービア 6 2 2 3 5 4 1 4 3 1
  • AUS: プラチナ[49]
  • NZL: プラチナ[47]
  • UK: シルバー[15]
  • US: 4× プラチナ[16]
リハブ 26 19 4 22 12 13 16 18
  • NZL: ゴールド[47]
ロシアン・ルーレット 2009年 7 9 3 4 2 5 9 1 2 9
  • AUS: ゴールド[50]
  • NZL: ゴールド[51]
  • UK: シルバー[15]
R指定
ハード
(featuring ヤング・ジージー)
51 9 33 15 42 8
  • US: プラチナ[16]
ウェイト・ユア・ターン 82 32 45
ルード・ボーイ 2010年 1 7 3 8 4 3 3 5 2 1
  • AUS: 2× プラチナ[52]
  • NZL: プラチナ[47]
  • UK: ゴールド[15]
  • US: 2×プラチナ[16]
ロックスター101
(featuring スラッシュ)
24 64
テ・アモ 22 66 10 66 11 16 9 14
  • AUS: ゴールド[52]
オンリー・ガール (イン・ザ・ワールド) 1 1 2 2 2 1 1 2 1 1
  • AUS: 4× プラチナ[53]
  • NZL: プラチナ[47]
  • UK: プラチナ[15]
  • US: 2× プラチナ [54]
ラウド
ホワッツ・マイ・ネーム
(featuring ドレイク)
18 28 5 16 3 3 3 13 1 1
  • AUS: プラチナ[53]
  • NZL: ゴールド[47]
  • US: 2× プラチナ[55]
レイニング・メン
(featuring ニッキー・ミナージュ)
142
S&M 2011年 1 1 3 3 2 3 2 2 3 1
  • AUS: 4× プラチナ[53]
  • NZL: プラチナ[47]
  • SWI: プラチナ[6]
  • UK: シルバー[15]
カリフォルニア・キング・ベッド 4 20 9 30 8 11 4 10 8 37
  • AUS: プラチナ[56]
  • NZL:ゴールド[47]
  • SWI: ゴールド[6]
マン・ダウン 63 3 1 9 54 59
  • SWI: ゴールド[6]
チアーズ (ドリンク・トゥ・ザット) 6 6 64 16 5 66 15 7
  • AUS: 2× プラチナ[53]
  • NZL: プラチナ[47]
  • UK: シルバー[15]
  • US: 2プラチナ
ウィ・ファウンド・ラヴ
(featuring カルヴィン・ハリス)
2 1 30 1 1 1 1 1 1 1
  • AUS: 5× プラチナ[53]
  • GER: ゴールド
  • NZL: 3× プラチナ[47]
  • SWI: 2× プラチナ[6]
  • UK: ゴールド[15]
  • US: 4× プラチナ
トーク・ザット・トーク
ユー・ダ・ワン 26 12 50 23 12 10 49 16 14
  • AUS: プラチナ[57]
  • NZL: ゴールド[47]
  • US: プラチナ
トーク・ザット・トーク
(featuring ジェイ・Z)
2012年 28 30 24 22 37 11 25 31
  • AUS: ゴールド[57]
  • US: ゴールド
プリンセス・オブ・チャイナ


(featuring コールド・プレイ)

16 17 23 24 41 5 8 20 4 20
  • AUS: プラチナ[57]
  • NZL: ゴールド[47]
  • UK: ゴールド[15]
マイロ・ザイロト
バースデーケーキ
(featuring クリス・ブラウン)
24
  • US: ゴールド
トーク・ザット・トーク
ホエア・ハブ・ユー・ビーン 6 7 9 2 17 8 5 17 6 5
  • AUS: 2× プラチナ[57]
  • NZL: プラチナ[47]
  • UK: ゴールド[15]
  • US: プラチナ
コッキネス (ラヴ・イット)
(featuring エイサップ・ロッキー)
102
ダイヤモンズ 9 1 17 1 1 セブン
"—"はチャート圏外、チャート対象外を意味する。


客演[編集]

シングル一覧とチャート順位
題名 最高順位 認定 アルバム
AUS
[5]
CAN
[58]
FIN
[7]
FRA
[8]
GER
[59]
IRL
[10][43]
NZL
[11]
SWI
[12][60]
UK
[61]
US
[62][63]
[64]
ロール・イット
(Jステイタス featuring ションテル & リアーナ)
2007年 8 33 89 ザ・ビギニング
イフ・アイ・ネヴァー・シー・ユア・フェイス・アゲイン
(マルーン5 featuring リアーナ)
2008 11 12 16 21 52 28 51 イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング
マイアヒ・ライフ
(T.I. featuring リアーナ)
3 4 17 12 3 2 8 2 1
  • AUS: プラチナ[50]
  • NZL: プラチナ[47]
  • US: 3× プラチナ[65]
ペーパー・トレイル: 真実の行方
ラン・ディス・タウン"
(ジェイ・Z featuring リアーナ & カニエ・ウェスト)
2009 9 6 18 3 9 9 1 2
  • AUS: プラチナ[52]
  • NZL: ゴールド[47]
  • US: 2× プラチナ[16]
ザ・ブループリント3
ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・ライ
(エミネム featuring リアーナ)
2010年 1 1 1 3 1 1 1 1 2 1
  • AUS: 5× プラチナ[53]
  • NZL: 2× プラチナ[47]
  • SWI: 2× プラチナ[66]
リカヴァリー
フーズ・ザット・チック?
(デヴィッド・ゲッタ featuring リアーナ)
7 27 5 5 6 4 8 8 6 51
  • AUS: プラチナ[53]
  • NZL: ゴールド[47]
  • UK: シルバー[15]
ワン・モア・ラブ
オール・オブ・ザ・ライツ
(カニエ・ウェスト featuring リアーナ)
2011年 27 21 46 55 マイ・ビューティフル・ダーク・ツイステッド・ファンタジー
"—"はチャート圏外、チャート対象外を意味する。

チャリティーシングル[編集]

シングル一覧とチャート順位
題名 最高順位 備考
AUS
[5]
AUT
[67]
CAN
[68][69]
[70]
FIN
[7]
IRL
[10]
NZL
[11]
UK
[71]
US
[72][73]
ジャスト・スタンド・アップ
(with Artists Stand Up to Cancer)
2008年 39 73 10 11 19 26 11 パートはジャスト・スタンド・アップを参照。
リデンプション・ソング 2010年 82 81 ボブ・マーリーのカバーで、ハイチ地震の為のチャリティー曲。
Stranded (Haiti Mon Amour)
(ジェイ・Z featuring ボノジ・エッジ、リアーナ)
10 6 14 3 41 16 アルバム「Hope for Haiti Now」に収録。
"—"はチャート圏外、チャート対象外を意味する。

プロモーションシングル[編集]

シングル一覧とチャート順位
題名 最高順位 アルバム
AUS
[74]
IRL
[10]
UK
[13][75]
ウェイト・ユア・ターン 2009年 82 32 45 R指定
"—"はチャート圏外、チャート対象外を意味する。

その他の曲[編集]

シングル一覧とチャート順位
題名 最高順位 アルバム
AUS
CAN
[76][40]
[77]
ESP
[78]
NOR
[79]
SWI
[80]
UK
[13][75]
US
[77]
ナンバ・1(タイド・イズ・ハイ)
(カーディナル・オフィシャル featuring リアーナ or ニコール・ジャーシンガー)
2008 47 ノット・4・セールス
ガール・ライク・ミー 2009年 25 ガール・ライク・ミー
ミリオン・マイルズ・アウェイル 38
フェーディング 2010年 187 ラウド
ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・ライ(パートII)"
(featuring エミネム)
19 160
フライ"
(ニッキー・ミナージュ featuring リアーナ)
87 76 ピンク・フライデー
"—"はチャート圏外を意味する。

ゲスト[編集]

シングル化されていないリアーナのゲスト参加作品一覧
題名 アルバム 歌手
ザ・ワン 2005年 534[81] メンフィス・ブリーク
ブン・ブン ゲットー・ストーリー[82] シャム
ファースト・タイム 2007年 フロム・ナッシン・トゥ・サムシン[83] ファボラス
ラビン・ア・ライ ラヴ / ヘイト[84] ザ・ドリーム
フェア・ドゥ・ウィ・ゴー 2008年 レイザー[85] レイザー
スロー・ユア・ハンド・アップ レッツ・ゲット・フィジカル[86] エレファント・マン
フライ 2010年 ピンク・フライデー[87] ニッキー・ミナージュ

ミュージックビデオ[編集]

ミュージックビデオ一覧
題名 監督
ポン・デ・リプレイ 2005年 リトル・X[88]
イフ・イット・ラビン・ザット・ユー・ウィント マーカス・ラボーイ[89]
SOS (国際 & ナイキ版) 2006年 クリス・アップルバウム[90]
アンフェイスフル アンソニー・マンドラー[91]
ウィ・ライド
アンブレラ 2007年 クリス・アップルバウム[92]
シャット・アップ・アンド・ドライブ アンソニー・マンドラー[93][94][95]
ドント・ストップ・ザ・ミュージック
ヘイト・ザット・アイ・ラヴ・ユー
テイク・ア・バウ 2008年
イフ・アイ・ネヴァー・シー・ユア・フェイス・アゲイン (with マルーン5)
ディスタービア アンソニー・マンドラー、リアーナ[96]
リハブ アンソニー・マンドラー[97][98]
マイアヒ・ライフ (with T.I.)
パラノイド (with カニエ・ウェスト; guest appearance) 2009年 ナビル・エルダーキン[99]
ラン・ディス・タウン(with ジェイ・Z and カニエ・ウェスト) アンソニー・マンドラー[100][101][102]
ウェイト・ユア・ターン
ロシアン・ルーレット
ハード メリーナ・マツオウカ[103][104][105]
ルード・ボーイ 2010年
ロックスター101
テ・アモ アンソニー・マンドラー[106]
ラブ・ザ・ウェイ・ユー・ライ (with Eminem) ジョセフ・カーン[107]
フーズ・ザット・チック? (day and night versions) ジョナス・アカーランド[108]
オンリー・ガール(イン・ザ・ワールド) アンソニー・マンドラー[109]
ホワッツ・マイ・ネーム フィリップ・アンデルマン[110]
S&M 2011年 メリーナ・マツオウカ[111]
オール・オブ・ザ・ライト ハイプ・ ウィリアムズ[112]

DVD[編集]

DVD一覧とチャート順位•認定
題名 情報 最高順位 認定
AUS
[113]
BE-VLG
[114]
BE-WAL
[115]
ITA
[116]
US
[117]
グッド・ガール・ゴーン・バッド・ライヴ
  • 発売日:2008年6月12日
  • レーベル:デフ・ジャム
6 2 2 9 6
  • AUS: プラチナ[118]
  • US: ゴールド[16]

脚注[編集]

  1. ^ Biography. デフジャム. 2007年7月30日閲覧.
  2. ^ "Rihanna" searchable database. RIAA. 2007年7月30日.
  3. ^ NRJ Music Awards 2007. NRJ・ミュージック・アワード. 2007年8月1日.
  4. ^ Universal Music. Rihanna has sold 10 million tracks from "Good Girl Gone Bad: Reloaded". 2008年8月18日閲覧.
  5. ^ a b c d Discography Rihanna”. Australian-Charts.com. Hung Medien. 2010年11月29日閲覧。
  6. ^ a b c d e f g h Rihanna > Awards”. Allmusic. Rovi Corporation. 2012年7月6日閲覧。
  7. ^ a b c d Peak chart positions in Finland:
  8. ^ a b c Discography Rihanna” (French). lescharts.com. Hung Medien. 2009年2月14日閲覧。
  9. ^ German Charts: Rihanna” (German). Media Control GfK International. 2010年11月27日閲覧。
  10. ^ a b c d e Discography Rihanna”. Irish-Charts.com. Hung Medien. 2010年11月20日閲覧。
  11. ^ a b c d Discography Rihanna”. Charts.org.nz.. Hung Medien. 2009年2月14日閲覧。
  12. ^ a b c Discography Rihanna”. swisscharts.com. Hung Medien. 2011年2月16日閲覧。
  13. ^ a b c d ChartArchive – Rihanna”. ChartArchive.org. 2010年11月24日閲覧。
  14. ^ Gold & Platinum: December 2005”. Canadian Recording Industry Association (2005年12月). 2009年2月14日閲覧。
  15. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r BPI – Certified Awards Search (To access, enter the search parameter "Rihanna" and select "Search by Artist")”. British Phonographic Industry. 2011年2月5日閲覧。
  16. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r RIAA – Gold & Platinum: "Rihanna"”. Recording Industry Association of America. 2010年11月14日閲覧。
  17. ^ a b c d Jones, Alan (2011年1月4日). “Rihanna tops albums chart, as singles set new record”. MusicWeek.com. United Business Media. 2007年7月6日閲覧。
  18. ^ Herrera, Monica (2010年10月8日). “Rihanna: The Billboard Cover Story”. Billboard. Prometheus Global Media. 2010年10月11日閲覧。
  19. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2006 Albums”. Australian Recording Industry Association (2006年). 2009年2月14日閲覧。
  20. ^ a b Gold & Platinum Certification: November 2010”. Canadian Recording Industry Association (2010年11月). 2010年12月3日閲覧。
  21. ^ 2006 Certification Awards – Multi Platinum”. Irish Recorded Music Association. 2010年12月20日閲覧。
  22. ^ a b Trust, Gary (2010年7月23日). “Ask Billboard: Rating Rihanna – Chart Beat”. Billboard. Prometheus Global Media. 2010年7月24日閲覧。
  23. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2008 Albums”. Australian Recording Industry Association (2008年). 2009年2月14日閲覧。
  24. ^ Gold & Platinum: September 2010”. Canadian Recording Industry Association (2010年9月). 2010年10月26日閲覧。
  25. ^ 2007 Certification Awards – Multi Platinum”. Irish Recorded Music Association. 2010年12月20日閲覧。
  26. ^ 引用エラー: 無効な <ref> タグです。 「RIANZAlbums」という名前の引用句に対するテキストが指定されていません
  27. ^ a b ARIA Charts – Accreditations – 2010 Albums”. Australian Recording Industry Association (2010年12月31日). 2011年1月19日閲覧。
  28. ^ 2009 Certification Awards – Platinum”. Irish Recorded Music Association. 2010年12月20日閲覧。
  29. ^ Grein, Paul (2010年12月22日). “Week Ending Dec. 19, 2010: Michael Wouldn't Have Liked This (Comment #51, by Grein)”. Yahoo Chart Watch. Yahoo!. 2010年12月24日閲覧。
  30. ^ Gold & Platinum: January 2011”. Canadian Recording Industry Association (2011年1月). 2011年2月2日閲覧。
  31. ^ Sperling, Daniel (2011年2月1日). “Rihanna unveils new music video”. Digital Spy. 2011年2月1日閲覧。
  32. ^ ALLEN JACOBS (2011年2月23日). “Hip Hop Album Sales: The Week Ending 2/20/2011”. Hip Hop DX. Complex Media Network. 2011年2月23日閲覧。
  33. ^ Top 50 Ξένων Aλμπουμ” (English with some Greek). IFPI. IFPI. 2010年6月10日閲覧。
  34. ^ "Rated R: Remixed – Rihanna". Billboard. Retrieved June 4, 2010.
  35. ^ " Good Girl Gone Bad [The Remixes] – Rihanna". Billboard. Prometheus Global Media. Retrieved August 10, 2010.
  36. ^ "Rated R: Remixed – Rihanna". Billboard. Prometheus Global Media. Retrieved June 16, 2010.
  37. ^ "Rihanna Album & Song Chart History: R&B/Hip-Hop Albums". Billboard. Prometheus Global Media. Retrieved October 24, 2010.
  38. ^ Peak chart positions for Australian singles:
  39. ^ Rihanna Album & Song Chart History (for Canadian Hot 100)”. Billboard.com. 2010年2月15日閲覧。
  40. ^ a b Nielsen Music: Canadian Update (November 26, 2010)”. Billboard. Prometheus Global Media (2010年11月26日). 2010年11月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年11月24日閲覧。
  41. ^ German Charts: Rihanna” (German). Media Control GfK International. 2009年9月27日閲覧。
  42. ^ Chartverfolgung / Rihanna feat. Jay-Z” (German). Media Control GfK International. 2010年11月15日閲覧。
  43. ^ a b Top 50 Singles: Week ending 2nd December 2010”. Irish Recorded Music Association. 2010年12月4日閲覧。
  44. ^ Songs with other artists in the UK sourced from:
  45. ^ Peak chart positions for US singles:
  46. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2006 Singles”. ARIA Charts. Australian Recording Industry Association. 2009年2月28日閲覧。
  47. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u Gold / Platinum Singles”. Radioscope. 2011年8月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年2月21日閲覧。
  48. ^ a b c d ARIA Charts – Accreditations – 2007 Singles”. ARIA Charts. Australian Recording Industry Association. 2009年2月28日閲覧。
  49. ^ a b c d ARIA Charts – Accreditations – 2008 Singles”. ARIA Charts. Australian Recording Industry Association. 2009年2月28日閲覧。
  50. ^ a b ARIA Charts – Accreditations – 2009 Singles”. ARIA Charts. Australian Recording Industry Association. 2009年2月28日閲覧。
  51. ^ Latest Gold / Platinum Singles”. Radioscope. 2011年8月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年7月23日閲覧。
  52. ^ a b c ARIA Charts – Accreditations – 2010 Singles”. ARIA Charts. Australian Recording Industry Association (2010年12月31日). 2011年1月18日閲覧。
  53. ^ a b c d e f g ARIA Charts - Accreditations - 2011 Singles”. Australian Recording Industry Association (2011年1月31日). 2011年2月9日閲覧。
  54. ^ Week Ending Dec. 26, 2010: What Santa Brought”. Yahoo. 2011年1月18日閲覧。
  55. ^ Week Ending Jan. 23, 2011: Songs: Mars Attacks - Yahoo! Chart Watch”. New.music.yahoo.com (2011年1月23日). 2011年1月31日閲覧。
  56. ^ Top 50 Singles Chart – 13/6/2011”. Australian Recording Industry Association (2011年6月13日). 2011年6月12日閲覧。
  57. ^ 引用エラー: 無効な <ref> タグです。 「AUS2012_Singles」という名前の引用句に対するテキストが指定されていません
  58. ^ Peak chart positions for featured singles in Canada:
  59. ^ Peak chart positions for singles as featured artist in Germany:
  60. ^ "Eminem feat. Rihanna – Love the Way You Lie – swisscharts.com". swisscharts.com. Hung Medien.
  61. ^ Peak positions for featured singles in the United Kingdom:
  62. ^ Maroon 5 > Awards > Billboard Singles”. Allmusic. Rovi Corporation. 2012年7月6日閲覧。
  63. ^ T.I. > Awards > Billboard Singles”. Allmusic. Rovi Corporation. 2012年7月6日閲覧。
  64. ^ Hot 100: Week of December 11, 2010 (Biggest Jump)”. Billboard. Prometheus Global Media. 2010年12月2日閲覧。
  65. ^ RIAA – Gold & Platinum ("Live Your Life")”. RIAA. 2010年8月31日閲覧。
  66. ^ "The Official Swiss Charts and Music Community". swisscharts.com. Hung Medien.
  67. ^ Discographie Rihanna” (German). AustrianCharts.at. Hung Medien. 2009年2月14日閲覧。
  68. ^ Canadian Hot 100: Chart Listing For The Week Of September 20, 2008”. Billboard. Nielsen Business Media, Inc. 2010年11月26日閲覧。
  69. ^ Canadian Hot 100: Week of February 13, 2010 (Biggest Jump)”. Billboard. Prometheus Global Media (2010年2月13日). 2010年11月21日閲覧。
  70. ^ Canadian Hot 100: Chart Listing For The Week of February 06, 2010”. Billboard. Prometheus Global Media. 2010年2月2日閲覧。
  71. ^ UK charity singles sources:
  72. ^ T.I.'s 'Like' Starts Third Week Atop Hot 100”. Billboard. Nielsen Business Media, Inc. 2010年11月14日閲覧。
  73. ^ Trust, Gary (2010年1月28日). “Chart Beat Thursday: 'Hope' Helps Haiti”. Billboard. Prometheus Global Media. 2010年2月4日閲覧。
  74. ^ The ARIA Report: Week Commencing 7 December 2009 (PDF)”. Pandora Archive. 2010年11月21日閲覧。
  75. ^ a b Chart: CLUK Update 27.11.2010 (wk46)”. zobbel.de. 2011年1月5日閲覧。
  76. ^ Kardinal Offishall Album & Song Chart History: Canadian Hot 100”. Billboard. Prometheus Global Media. 2010年11月21日閲覧。
  77. ^ a b Hot 100: Week of December 11, 2010 (Biggest Jump) (To access Canadian peak, user must click the white area around the respective song)”. Billboard. Prometheus Global Media. 2010年12月4日閲覧。
  78. ^ Rihanna – A Girl like Me (song)”. spanishcharts.com. Hung Medien. 2010年11月21日閲覧。
  79. ^ Rihanna: S&M”. VG-lista. 2010年11月27日閲覧。
  80. ^ S&M – Swiss Charts”. swisscharts.com. 2010年11月28日閲覧。
  81. ^ Kellman, Andy. “534 > Overview”. Allmusic. Rovi Corporation. 2012年7月6日閲覧。
  82. ^ Jeffries, David. “Ghetto Story > Overview”. Allmusic. Rovi Corporation. 2012年7月6日閲覧。
  83. ^ Kellman, Andy. “From Nothin' to Somethin' > Overview”. Allmusic. Rovi Corporation. 2012年7月6日閲覧。
  84. ^ Kellman, Andy. “Love/Hate > Overview”. Allmusic. Rovi Corporation. 2012年7月6日閲覧。
  85. ^ Razah > Overview”. Allmusic. Rovi Corporation. 2012年7月6日閲覧。
  86. ^ Jeffries, David. “Let's Get Physical > Overview”. Allmusic. Rovi Corporation. 2012年7月6日閲覧。
  87. ^ Pink Friday (Deluxe Version)”. iTunes Store. 2010年10月31日閲覧。
  88. ^ Music Videos Directed by Little X: Yeah!, Pon de Replay, Get Busy, Trick Me, Turn Me On, Gangsta Lovin', Excuse Me Miss”. Amazon.com. 2010年11月10日閲覧。
  89. ^ Rihanna Insists She's Got What You Need In 'Pon De Replay' Follow-Up”. MTV News. MTV (2005年8月19日). 2010年11月10日閲覧。
  90. ^ Rihanna – S.O.S. (Rescue Me)”. MuchMusic (CTVglobemedia). 2010年11月10日閲覧。
  91. ^ Moss, Corey (2006年8月26日). “Rihanna Shows She's 'Still A Teen' In 'We Ride' Video”. MTV News. MTV. 2010年11月10日閲覧。
  92. ^ Rodriguez, Jayson (2007年9月5日). “Rihanna's 'Umbrella' Clip was Paint By Numbers”. MTV News. MTV. http://www.mtv.com/news/articles/1568860/20070904/rihanna.jhtml 2009年2月14日閲覧。 
  93. ^ Anitai, Tamar (2008年5月13日). “Video Premiere: Maroon 5 Featuring Rihanna, 'If I Never See Your Face Again'”. 2010年11月10日閲覧。
  94. ^ Rihanna | Hate That I Love You (Feat. Ne-Yo)”. MTV. 2010年11月10日閲覧。
  95. ^ Vena, Jocelyn (2009年10月20日). “Rihanna Plays 'Russian Roulette' On New Single”. MTV News. MTV. 2010年11月10日閲覧。
  96. ^ Rihanna | Disturbia”. MTV. 2010年11月10日閲覧。
  97. ^ Director Anthony Mandler Discusses Rihanna’s Music Video Evolution”. Rap-Up. Devin Lazerine (2010年3月20日). 2010年10月31日閲覧。
  98. ^ Video" T.I. f/ Rihanna – 'Live Your Life'”. Rap-Up. 2010年11月10日閲覧。
  99. ^ Video: Kanye West f/ Rihanna – 'Paranoid' (final edit)”. Rap-Up. 2010年11月10日閲覧。
  100. ^ Baker, Paul (2010年11月26日). “Jay-Z's 'Run This Town' Video Feels 'Rebellious,' Director Says”. MTV News. MTV. 2010年8月19日閲覧。
  101. ^ Baker, Paul (2010年11月26日). “Rihanna Wanted 'Bravado' In 'Wait Your Turn' Video, Director Says”. 2009年5月11日閲覧。
  102. ^ Baker, Paul (2010年11月26日). “Rihanna Director Didn't Want 'Russian Roulette' Video To Be 'Too Obvious'”. MTV News. MTV. 2009年11月13日閲覧。
  103. ^ Rihanna Changes Pace with 'Hard' Video”. Rap-Up. 2010年11月26日閲覧。
  104. ^ Rihanna's 'Rude Boy' Video Director Responds to Criticism”. Rap-Up. 2010年11月26日閲覧。
  105. ^ Sneak Peek: Rihanna – 'Rockstar 101'”. Rap-Up. 2010年11月26日閲覧。
  106. ^ Rihanna caught in a fog filming scenes for Te Amo music video in Paris”. Metro. Associated Newspapers Ltd (2010年4月30日). 2010年7月23日閲覧。
  107. ^ “Rihanna skips roulette for poolside fun in Las Vegas | Mail Online”. London: Dailymail.co.uk. (2010年7月22日). http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-1296423/Rihanna-skips-roulette-poolside-fun-Las-Vegas.html 2010年7月23日閲覧。 
  108. ^ James, Nicole (2010年10月20日). “Rihanna Goes Goth in Second 'Who's That Chick?' Video”. MTV. 2010年10月13日閲覧。
  109. ^ Rihanna's 'Only Girl (In The World)' Video Premieres”. MTV News. MTV (2010年10月13日). 2010年10月13日閲覧。
  110. ^ Montgomery, James (2010年9月27日). “Rihanna Shoots Video For Loud Track 'What's My Name?'”. United States: MTV News. MTV. 2010年10月23日閲覧。
  111. ^ Turner, Sadao (2011年1月24日). “EXCLUSIVE: Sneak Peek at Rihanna’s New “S&M” Video (PHOTOS)”. RyanSeacrest.com (Ryan Seacrest Productions). http://ryanseacrest.com/2011/01/24/exclusive-sneak-peek-at-rihannas-new-sm-video-photos/ 2011年2月5日閲覧。 
  112. ^ Video: On Set of Kanye West's 'All of the Lights'” (2010年12月31日). 2011年2月21日閲覧。
  113. ^ The ARIA Report (PDF)”. Australian Recording Industry Association. p. 25 (2008年10月13日). 2009年2月26日閲覧。
  114. ^ Rihanna – Good Girl Gone Bad Live DVD” (Dutch). ULTRATOP & Hung Medien / hitparade.ch. 2010年11月15日閲覧。
  115. ^ Rihanna – Good Girl Gone Bad Live DVD” (French). ULTRATOP & Hung Medien / hitparade.ch. 2010年11月15日閲覧。
  116. ^ Archivo, DVD Musicali, Classifica settimanale dal 20-06-2008 al 26-06-2008” (Italian). Federation of the Italian Music Industry. 2009年2月26日閲覧。
  117. ^ Top Music Videos”. Billboard. p. 56 (2008年8月9日). 2010年11月12日閲覧。
  118. ^ ARIA Charts - Accreditations - 2010 DVDs”. Australian Recording Industry Association (2010年). 2010年11月27日閲覧。

外部リンク[編集]