ベンガル湾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベンガル湾
ベンガル湾の地図
場所 インド洋
種別
周辺国 インドバングラデシュタイミャンマーインドネシアマレーシアスリランカ[1][2]
最長 2,090 km
最大幅 1,610 km
表面積 2,172,000 km2
平均水深 2,600 m
最深部 4,694 m

ベンガル湾 (Bay of Bengal) は、インド洋の北東部分の湾。

ベンガル湾はほぼ三角形で、南方に開けた形となっている。東にマレー半島、西にインド亜大陸、北に名前の元となったインド西ベンガル州およびバングラデシュに面している。南端はスリランカアンダマン・ニコバル諸島連邦直轄地に面している。同諸島の東側の海域はアンダマン海と呼ばれる。

インドやバングラデシュの多くの川がベンガル湾に流れ込んでいる。北からはガンジス川メグナ川ブラマプトラ川が流れ込み、南西の沿岸であるオリッサ州からはマハナディ川ゴータヴァリー川クリシュナ川カヴェリ川が流れ込んでいる。湾の北端のインド領には、スンダルバンス国立公園があり、豊かなマングローブの林がある。ミャンマーエーヤワディー川もベンガル湾に流れ込んでいる。

チェンナイ(旧名マドラス)やコルカタ(旧名カルカッタ)といった大都市がベンガル湾に接しており、古くから交易拠点として栄えてきた。

ギャラリー[編集]

出典[編集]

座標: 北緯15度 東経88度 / 北緯15度 東経88度 / 15; 88