セレベス海

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セレベス海の位置
スラウェシ島北岸

セレベス海インドネシア語: Laut Sulawesi, : Celebes Sea)は、フィリピン南部ミンダナオ島インドネシアカリマンタン島スラウェシ島に囲まれたである。スラウェシ海とも呼ばれる。最大水深6,200mに達する。南北に675km、東西に837km、総表面積は280,000km²である。カリマンタン島とスラウェシ島の間のマカッサル海峡ジャワ海につながる。 サンゴ、クジラ、イルカを始め多様な海洋生物に富み、スキューバダイビングで人気がある。一方、ソマリア沖に次ぎ、海賊が出没する海域と言われる。 セレベス海は4200万年前に形成された古い海洋盆地で、2000万年前に現在の位置に移動した。