ブローニュ=ビヤンクール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フランス > イル=ド=フランス地域圏 > オー=ド=セーヌ県 > ブローニュ=ビヤンクール


ブローニュ=ビヤンクール
Blason ville boulogne billancourt.svg
Boulogne streets.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) イル・ド・フランス地域圏
(département) オー=ド=セーヌ県
(県庁所在地)
(arrondissement) ブローニュ=ビヤンクール郡
INSEEコード 92012
郵便番号 92100
人口動態
人口 110,300人
2005年
人口密度 17,877人/km²
地理
座標 北緯48度33分08秒 東経2度09分06秒 / 北緯48.5523度 東経2.1518度 / 48.5523; 2.1518座標: 北緯48度33分08秒 東経2度09分06秒 / 北緯48.5523度 東経2.1518度 / 48.5523; 2.1518
標高 最低:28 m
最高:40 m
面積 6.17km²
ブローニュ=ビヤンクールの位置
ブローニュ=ビヤンクール
テンプレートを表示

ブローニュ=ビヤンクールBoulogne-Billancourt)はフランス中北部の都市である。パリ近郊の都市としては最も人口が多い。1926年に現在の名称となるまではブローニュ=シュル=セーヌ(Boulogne sur Seine)と呼ばれていた。

地理[編集]

パリ南西部と市境を接する。東と南はセーヌ川を境界とし、西はパリ、北はブローニュの森と接している。

概要[編集]

アルベール・カーン庭園の日本庭園

1920年代ルノーの工場があったことにより大きく発展した街。この時代に作られたアールデコ様式やパクボPâquebot(蒸気船)様式と言われる白く四角いコンクリート建築の近代住宅の傑作が多数並んでいる。

ル・コルビュジエの初期建築「リプシッツ=ミスチャニノフ邸」「クック邸」「テルジニアン邸」がある。いずれも一般邸宅だが、ル・コルビュジエ財団による内部見学案内がある。市境をまたいですぐ隣接するパリ16区ナンジェセール・エ・コリ通りには「ナンジェセール・エ・コリ通りのアパート」もある。

その他「1930年代美術館」、T.ガルニエ設計の市役所などが並ぶ。また日本庭園を含む多数の様式の庭が並ぶアルベール・カーン庭園、ポール・ランドゥスキ美術館がある。


関連項目[編集]

出典[編集]

  • 「ル・コルビュジエを歩こう」吉野弘、BIR+TUE有志・著、エクスナレッジ ISBN 4-7678-0244-X
  • 「パリからの小さな旅」稲葉宏爾・著、TBSブリタニカ ISBN 4-484-02210-9
ブローニュ=ビヤンクールの位置