イシー=レ=ムリノー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Issy-les-Moulineaux
Blason ville fr Issy-les-Moulineaux (Hauts-de-Seine).svg
Issy 6.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) イル・ド・フランス地域圏
(département) オー=ド=セーヌ県
(arrondissement) ブローニュ=ビヤンクール郡
小郡 (canton) 2小郡庁所在地
INSEEコード 92040
郵便番号 92130
市長任期 アンドレ・サンティーニ
2008年-2014年
自治体間連合 (fr) Communauté d'agglomération Grand-Paris-Seine-Ouest
人口動態
人口 62,316人
2007年
人口密度 14,732人/km²
地理
座標 北緯48度49分26秒 東経2度16分12秒 / 北緯48.823889度 東経2.27度 / 48.823889; 2.27座標: 北緯48度49分26秒 東経2度16分12秒 / 北緯48.823889度 東経2.27度 / 48.823889; 2.27
標高 最低:28 m
最高:96 m
面積 4.23km²
Issy-les-Moulineauxの位置(フランス内)
Issy-les-Moulineaux
Issy-les-Moulineaux
テンプレートを表示

イスィー=レ=ムリノーIssy-les-Moulineaux)は、フランスイル・ド・フランス地域圏オー=ド=セーヌ県の都市。

交通[編集]

由来[編集]

元々、単にIssyと呼ばれていた。中世ラテン語では、土地の所有者のガロ=ローマ名イスィキウス(Isicius)にちなみ IssiacumまたはIsciacumと呼ばれていた。現在の名は1893年に決められた名称で、ムリノーとは、当時あった小さな定住地の名で、製粉する風車に由来する。

歴史[編集]

ブルボン家の分枝で、ブルボン=コンデ家の分家筋であるブルボン=コンティ家は、イスィー城を含む多くの資産を持っていた(その後城は壊され、現在フランス・カード博物館となっている)。

1699年、コンティ公フランソワは14万リーヴルでイシーの土地を購入した。当時この土地は湿地であった。ルネサンス様式の城には、アンドレ・ル・ノートル設計の広大な庭園が付属していた。1777年まで、代々のコンティ公はこの城で暮らした。

20世紀、ヨーロッパでは野外軍事作戦における飛行機の飛行が行われるようになった。コミューン内にあるパリ・ヘリポートはその遺物である。ラウル・パテラス・ペスカラは、1924年に1160mを10分でヘリコプターで飛行する記録を出した。

人口[編集]

コルス(コルシカ)出身者のコミュニティーがある。現市長アンドレ・サンティーニを含め、これまでに3人のコルスに出自を持つ市長を出している。また、1920年代にアルメニア人虐殺から逃れたアルメニア人移住者が数多くイシーに移り住んだ。これ以降、通りの名にアルメニアを記念する名がつけられたりしている(エレバン高地、エチミアジン広場など)。アルメニア教会もある。

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]