フェンシング世界選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フェンシング世界選手権(-せかいせんしゅけん, 英語: World Championships in Fencing )は国際フェンシング連盟が主催するフェンシング世界選手権フルーレエペサーブルの3種目が行われている。

歴史[編集]

1921年に国際フェンシング連盟によって最初の国際大会がパリで開催された。当初はヨーロッパ諸国の連盟所属選手のみの参加であった。1937年にイタリアの発案で大会は世界選手権となった。

前身であるヨーロッパ選手権も含めて1921年から1959年までは第二次世界大戦による1939年から1946年を除き毎年開催された。1960年以降は夏季オリンピックの開催年を除き毎年開催されている。(2000年より五輪開催年にも開催が復活した。ただし非五輪種目に限る)

各種目の開催[編集]

  • 男子エペ 1921年から
    • 男子エペ団体 1930年から
  • 男子フルーレ 1926年から
    • 男子フルーレ団体 1929年から
  • 男子サーブル 1922年から
    • 男子サーブル団体 1930年から
  • 女子フルーレ 1929年から
    • 女子フルーレ団体 1932年から
  • 女子エペ 1989年から
    • 女子エペ団体 1989年から
  • 女子サーブル 1999年から
    • 女子サーブル団体 1999年から

各大会の開催地[編集]

 

出典[編集]

  • Cohen, Richard (2002). By the Sword. New York: Random House. ISBN 0-375-50417-6. 
  • Evangelista, Nick (1995). Encyclopedia of the Sword. Westport, CT: Greenwood Press. ISBN 0-313-27896-2.