スズキ・サベージ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

サベージSavage)とはスズキ株式会社が製造販売していたクルーザータイプのオートバイであり、正式な車名は型番のLSエルエス)である。

車種名の「サベージ」は、英語で「どう猛」「荒々しい」などを意味する語[1]

概要[編集]

1986年の登場以来、シリーズ車種として排気量別に生産されていたが、1990年代前半で日本国内での販売を終了し、以降は輸出仕様のみが海外市場において販売されている。なお、北米市場では2004年にスズキのクルーザーモデル各車種が統一ブランドとしての「ブルバードシリーズ」に統合されたのを受け、同年にLS650は「ブルバードS40」と名称変更されている。

モデル一覧[編集]

LS650サベージ[編集]

LS650Savage
SuzukiSavage1988.jpg
Suzuki LS650Savage(1988年式)
基本情報
排気量クラス 大型自動二輪車
メーカー 日本の旗スズキ
車体型式 NP41A
エンジン 652cm3 4サイクル
内径x行程 / 圧縮比 94.0mm x 94.0mm / __
最高出力 22kW〔30PS〕/ 5,500rpm
最大トルク 44.1N・m〔4.5kgf・m〕/ 3,000rpm
乾燥重量 160kg
テンプレートを表示

LS650Savage1986年5月に発売された[4]

ボア94.0mm×ストローク94.0mm、652ccのバーチカルシングルエンジン(空冷4ストローク単気筒)を搭載し、スペックは30ps/5500rpm・4.5kg-m/3000rpmと低めだが、低速トルクのダッシュ力は同クラスのスーパースポーツに引けをとるものではない。 このエンジンは同社の輸出用デュアルパーパスバイクDR650en)のものをベースに外観やボア×ストローク、フライホイールマスを変更して搭載している。

ベルトドライブの足回りは静寂で、単気筒エンジンの鼓動も上質感漂う。それまでの既存車両のシート高をただ低くしてアップハンドルにした第一世代の国産アメリカンタイプと違い、車体から専用設計のアメリカンバイクである。

最大の特徴は、ハーレーダビッドソンを真似たV型2気筒のバイクが多いアメリカンというカテゴリの中、直立単気筒エンジンを搭載した点である。 アメリカンに単気筒エンジンを搭載するという発想は、イージー・アメリカンの別の方向性を目指したと言える。だが、単気筒エンジンの最大の官能要素である音や振動がバランサーなどの採用によりスポイルされてしまったことや、アメリカンとしてはあまりに凡庸なデザインのために、発売から3年ほどで日本国内における販売は終了となった。 しかし、単気筒エンジン搭載アメリカンというコンセプトに魅力を感じるユーザーも存在しており、ノーマル車両のデザインなどの欠点を補えるカスタムマシンのベース車両として現在も人気がある。

国内での販売は1989年に終了したが、輸出用モデルの生産は継続され、「LS650」「サベージ」「パスファインダー」などの名称で販売された。北米仕様は2000年代に入ってからも継続され、2004年モデルまでは「サベージ650」として販売され[5]、2005年モデルから「ブルバードS40」と名称変更して販売が継続されている[6]

サベージ650のカスタム例
LS650 仕様沿革
  • 1986年:LS650PG / LS650FG
  • 1988年:LS650PJ / LS650FJ
  • 1989年:LS650PK / LS650FK
  • 1990年:LS650PL / LS650FL
  • 1991年:LS650(P)M
  • 1992年:LS650N
  • 1993年:LS650P
  • 1994年:LS650PR
  • 1996年:LS650PT
  • 1997年:LS650PV
  • 1998年:LS650PW
  • 1999年:LS650PX
  • 2000年:LS650PY
  • 2001年:LS650PK1
  • 2002年:LS650PK2
  • 2003年:LS650PK3
  • 2004年:LS650PK4
  • 2005年:LS650P5
  • 2006年:LS650K6
  • 2007年:LS650K7
  • 2008年:LS650K8
  • 2009年:LS650K9
  • 2010年:LS650L0
  • 2011年:LS650L1
  • 2012年:LS650L2
  • 2013年:LS650L3
  • 2014年:LS650L4


LS400サベージ[編集]

LS400Savage
No motorcycle.png
基本情報
排気量クラス 普通自動二輪車
メーカー 日本の旗スズキ
車体型式 NK41A型 / NK41B型
エンジン 396cm3 4サイクル
内径x行程 / 圧縮比 88.0mm x 65.2mm / __
最高出力 18kW〔24PS〕/ 7,000rpm
最大トルク 26.5N・m〔2.7kgf・m〕/ 4,000rpm
車両重量 160kg
テンプレートを表示

LS400Savage1987年1月に発売された[8]

LS650の排気量をダウンサイジングした普通自動二輪車クラスの車両である。ボア88.0mm×ストローク65.2mm、24PSの396ccのバーチカルシングルエンジン(空冷4ストローク単気筒)を搭載する。LS650のエンジンに装備された電動プランジャーオートデコンプ機能は、LS400では不採用となっている。また、LS650はベルトドライブ方式だが、LS400ではチェーンドライブ方式を採用している点が特徴となる。

アメリカンブームを受けて数度[いつ?]再発売されたが、現在は[いつ?]製造販売共に終了している。

LS400 仕様沿革[9][10][11]
  • 1986年:LS400U(NK41A) / LS400F(NK41A)
  • 1992年:LS400P(NK41B)
  • 1995年:LS400T(NK41B)


脚注[編集]

  1. ^ スズキ株式会社 - スズキ二輪車 - 車名の由来
  2. ^ BBB The History 時代を彩ったバイクたち - スズキ LS650サベージ - スペックデータ
  3. ^ 外部リンク「BBB The History 時代を彩ったバイクたち - スズキ LS650サベージ(NP41A)」を参照。
  4. ^ サービスガイド「LS650 (NP41A)」初版
  5. ^ The Official Site of Suzuki® Motorcycles - Suzuki ® Cruiser Savage 650(2004年5月2日時点のアーカイブ
  6. ^ The Official Site of Suzuki® Motorcycles - Suzuki ® Cruiser Boulevard S40(2004年6月16日時点のアーカイブ)
  7. ^ ウェビック - スズキ SAVAGE400[サベージ]の総合情報
  8. ^ サービスガイド「LS400 (NK41A)」初版
  9. ^ パーツカタログ「LS400 (NK41A)」初版
  10. ^ パーツカタログ「LS400 (NK41A / NK41B)」2版
  11. ^ パーツカタログ「LS400 (NK41A / NK41B)」3版

参考文献[編集]

  • SUZUKIサービスガイド「LS650 (NP41A)」初版(1986年5月発行)
  • SUZUKIサービスガイド「LS400 (NK41A)」初版(1987年1月発行)
  • SUZUKIパーツカタログ「LS400 (NK41A)」初版(1986年12月発行)
  • SUZUKIパーツカタログ「LS400 (NK41A / NK41B)」2版(1992年11月発行)
  • SUZUKIパーツカタログ「LS400 (NK41A / NK41B)」3版(1995年9月発行)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]