サンゴ礁伝説 青い海のエルフィ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

サンゴ礁伝説 青い海のエルフィ』(さんごしょうでんせつ あおいうみのえるふぃ)は、1986年5月19日の19:30~20:54にフジテレビ系で放映された日本アニメーション制作のテレビアニメ

通常の同時間枠は単発ドラマの「月曜ドラマランド」であるが、日本電信電話冠スポンサー枠として、単発のスペシャルアニメ番組として放送された。キャッチコピーは「海はあなたに愛されたい」。元アイドル歌手の城みちるの再デビュー作品としても話題となった。  

あらすじ[編集]

未来の地球、それは400年前の洪水により陸地は殆ど水没した世界であり、残された人類は人工的に造られた海上都市で暮らしていた。12歳の少女エルフィは1歳上の兄アルカスと兄妹として育てられていたが、ある日、自分が水棲人である事に気づく。人間と水棲人が対立する中、エルフィは人間と水棲人の戦いを止めさせようと立ち上がる。

登場人物[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

  • OP, ED「マーメイド・イン・ブルー」- 作詞・作曲:種ともこ、編曲:武部聡志、歌:種ともこ
1986年5月21日にシングル(EP盤)発売。
2008年11月現在、シングルバージョンはA面・B面(Ending Version)共に未CD化。2000年に発売された日本アニメーション創立25周年記念CD-BOX「アニメ主題歌大全集」に収録されたものはテレビ版音源である。種ともこのアルバムに収録されているものはすべて再録音版である。

関連項目[編集]

脚注[編集]


外部リンク[編集]