Wakamaru

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Wakamaru shaking hands.jpg
Wakamaru-fullshot2011.jpg

wakamaru(わかまる)は三菱重工業が開発したロボットである。身長100cm、直径45cm、体重30kg。人間とコミュニケーションするロボットであり、周囲の視覚情報から人間を検出して顔を識別したり、音声を認識して簡単な対話をするなどの機能がある。インターネットを通じてニュースなどを受信することもできる。

デザインは喜多俊之。「wakamaru」の名は源義経の幼名牛若丸にちなむ。

2003年に初めて報道公開された。2005年日本国際博覧会では三菱未来館の案内役を務めた他、2010年にはあいちトリエンナーレにおいて平田オリザが脚本・演出の舞台に出演している。

外部リンク[編集]