5 1/2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
5 1/2
米米CLUBスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル CBSソニー
プロデュース 米米CLUB
萩原健太
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1989年度年間50位(オリコン)
ゴールドディスク
  • 第31回日本レコード大賞 優秀アルバム賞
  • 米米CLUB 年表
    GO FUNK
    1988年
    5 1/2
    (1989年)
    K2C
    1991年
    『5 1/2』収録のシングル
    1. FUNK FUJIYAMA
      リリース: 1989年10月21日
    テンプレートを表示

    5 1/2』(ファイブ・ハーフ)[1]は、米米CLUBの5枚目のアルバム1989年11月11日発売。発売元はCBSソニー

    解説[編集]

    • 前作より1年2ヶ月ぶりとなるアルバム。
    • 初回プレス限定:「O顔DE PATA2 BOX」(ポケットチーフ付)
    • 初回盤と通常盤とで発売日が異なるため、オリコンでは別々に集計された。
    • タイトルは、5と1/2(=半分)で「ご飯」と言う意味にもなる。また、これまで発表したアルバム4枚と、12インチで発表した作品の枚数ともかけているという。
    • 前作に引き続きオリコンチャート1位を記録。
    • ジェームス小野田メインの曲が4曲も収録されている。(下記収録曲の2、6、8、12)

    収録曲[編集]

    1. BIG WAR
      BIG HORNS BEEによるインスト楽曲。
    2. Funk-a-ねーちゃん 
    3. FUNK FUJIYAMA
      9thシングル。表記はないがシングルとは別ミックス。
    4. Beautiful
    5. Let's Go!
    6. マグニチュード
    7. Lollipop
      シュークリームシュの2人がボーカル。
    8. Javaza Hat
    9. Kung-fu Lady
    10. Melon Tea
      タイトルは、打ち合わせに使った某ファミレスで石井が「レモンティー」を注文したのに、ウェイトレスが聴き間違えて聞き返した言葉から。
    11. 俺をもとめてる~Everyone Is Searching For Me
    12. Forever
    13. SAFACA
    14. ア・ゲ・ハ
      アルバム中唯一のアコースティックな楽曲。

    全作詞・作曲:米米CLUB(#1 作曲:BIG HORNS BEE) 編曲:萩原健太 & 米米CLUB

    脚注[編集]

    1. ^ 『KOME KOME CLUB HISTORY RICISM』収録の『「5 1/2」 CM 4タイプ』では、「ファイブ・ハーフ」と発音している。

    関連項目[編集]