ワンダブルSUNでぃ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ワンダブルSUNでぃ
米米CLUBシングル
初出アルバム『SORRY MUSIC ENTERTAINMENT
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル Sony Records
作詞・作曲 米米CLUB
プロデュース 米米CLUB
チャート最高順位
米米CLUB シングル 年表
手紙
1994年
ワンダブルSUNでぃ
(1995年)
JUST MY FRIEND
(1995年)
テンプレートを表示

ワンダブルSUNでぃ(ワンダブルさんでぃ)は米米CLUBの20枚目のシングル1995年4月21日発売。発売元はSony Records(現ソニー・ミュージックレコーズ)。

解説[編集]

米米CLUBの1995年第一弾シングル。収録曲はこの1曲のみであり、500円(税別)で発売された。

アサヒビール「ダブル酵母」のCMソングということで製作された楽曲で、タイトルの「ワンダブル」とはアサヒビール側の提案したキャッチフレーズで「ワンダフル」と商品名に含まれている「ダブル」を掛け合わせた造語。

楽曲は同年発売のアルバム『SORRY MUSIC ENTERTAINMENT』(所属しているSMEの社名にもかけたダブルミーニング)に収録されたように米米のふざけた系統の曲を表す「ソーリー系」のものである。なお、『SORRY〜』のブックレットに記載されている曲説明によると「完パケ(マスターテープの完成)までが約2時間で終了したスピード仕上げ」ということらしい。この曲は同年に脱退したギターのジョプリン得能(得能律郎)、RYO-J(坂口良治)が米米のオリジナルメンバーとして解散前では最後に関わった楽曲でもある。

1997年に行われた解散コンサート「THE LAST SYMPOSIUM」では、本編の2曲のうちの1曲として演奏。その際には曲名を「ワンダブル解散でぃ」と改められ、歌詞も一部変更された。

収録曲[編集]

  1. ワンダブルSUNでぃ
    (作詞・作曲・編曲: 米米CLUB)

収録アルバム[編集]