コンテンツにスキップ

得能律郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
得能 律郎
別名 ジョプリン得能
生誕 (1959-08-10) 1959年8月10日(64歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都
学歴 文化学院
ジャンル J-POP
職業 ミュージシャン
担当楽器 ギター
キーボード
活動期間 1982年 - 現在
レーベル Sony Records
事務所 ソニー・ミュージックエンタテインメント
共同作業者 米米CLUB
公式サイト 米米CLUB

得能 律郎(とくのう りつろう、1959年8月10日 - )は、日本のミュージシャン米米CLUBのメンバー(ギターキーボード)。日本芸術専門学校特別講師。東京都出身。血液型はO型。

米米CLUBメンバーとしての活動は「ジョプリン得能」名義で行っている。

来歴

[編集]

1982年文化学院生時代に自らも在籍していた映画研究会「A-Ken」のメンバーを中心に米米CLUBを結成する。ライブ中に椅子に座って演奏しているのは、長時間ギターを弾いていて腰が痛くなるから。

1995年4月に米米CLUBを音楽性の違いで脱退し、共に脱退した坂口良治(RYO-J)とバンド「JUNGAPOP」を結成する(1999年に脱退)。

1998年11月より、ソニー・ミュージックエンタテインメントに所属し、新人開発部門SDMにて新人アーティストの育成を担当する(~2001年1月)。その後『Plum&Beans』を設立、プロデューサーとして活躍する。その一方で、2006年4月の米米CLUB再結成に伴いグループへ復帰し、現在もギタリストとしての腕をふるっている。

2015年度から2020年度まで、NHKEテレゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン』の音楽製作を担当していた。

関連項目

[編集]

外部リンク

[編集]