霜村誠一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
霜村 誠一 Rugby union pictogram.svg
基本情報
生年月日 (1981-09-20) 1981年9月20日(38歳)
出身地 日本の旗 群馬県桐生市
身長 1.76 m (5 ft 9 12 in)
体重 87 kg (13 st 10 lb)
大学 関東学院大学
愛称 しも
ラグビーユニオン経歴
ポジション センター
アマチュア経歴
チーム 出場 (得点)
東農大二高校
関東学院大学
()
シニア経歴
チーム 出場 (得点)
2004年-2016年 パナソニック ()
国代表
チーム 出場 (得点)
2004年 -  日本 6
更新日:  2015年8月22日
コーチ歴
チーム
2015年- 桐生第一高校
■テンプレート

霜村 誠一(しもむら せいいち、1981年9月20日 - )は、日本ラグビー選手

プロフィール[編集]

来歴[編集]

4歳のとき、父親に桐生ラグビースクールに連れて行かれた[2]ことがきっかけとなり、ラグビーを開始。その後、高崎ラグビークラブを経て、東農大二高校に進学し、全国高等学校ラグビーフットボール大会に出場。関東学院大学時代は、全国大学選手権で、3年時以外、3度の優勝を経験[3]2004年三洋電機ワイルドナイツ(以下、ワイルドナイツ)に加入。同年11月のスコットランド代表戦で、日本代表として初キャップを獲得。しかし、2007年4月の香港代表戦を最後に、代表から遠ざかった。

2009年、ワイルドナイツの主将に就任。同年度の第47回日本選手権で、同大会3連覇、また、2010年度のジャパンラグビートップリーグにおいて、チーム初優勝に導いた。

2013年、4シーズン務めてきた主将を堀江翔太に譲ったが、同年5月、久々に日本代表メンバーに招集された[4]

2014年、トップリーグ通算100試合出場を達成した。[5]

2015年4月より、保健体育科教諭として桐生第一高校に着任し、また、同校のラグビー部監督にも就任したが、ワイルドナイツ側の打診によりワイルドナイツでラグビー選手も続行する。[6]

2016年、現役を引退した[7]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]