北川智規 (ラグビー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
北川 智規 Rugby union pictogram.svg
Tomoki Kitagawa.jpg
基本情報
生年月日 (1983-07-25) 1983年7月25日(35歳)
出身地 日本の旗 京都府
身長 1.74 m (5 ft 8 12 in)
体重 80 kg (12 st 8 lb)
学校 東山高校
大学 関東学院大学
愛称 トモキ
選手情報
ポジション ウィング
アマチュア
チーム
1999-2002
2002-2006
東山高校
関東学院大学
クラブ
チーム 出場 得点
2006-2018 パナソニック
国代表
チーム 出場 得点
 日本 3
更新日 2018年5月11日
国セブンズ代表
チーム 出場 得点
 日本
■テンプレート

北川 智規(きたがわ ともき、1983年7月25日 - )は、日本の元ラグビー選手

プロフィール[編集]

来歴[編集]

13歳からラグビーを始めた[3]

2002年東山高校卒業後、関東学院大学に進学。1年次より公式戦に出場。2年次にレギュラーとなり大学選手権優勝に貢献。

2006年、関東学院大学卒業後、三洋電機ワイルドナイツ(現・パナソニックワイルドナイツ)に入団[4]。1年目から活躍しトップリーグでは3年連続でトライ王を獲得した。

2010年アジア大会の7人制日本代表に選ばれ[5]、金メダル獲得に貢献。

2014年9月にトップリーグ通算100試合出場を達成した[6]

2018年、現役を引退した[7]

受賞歴[編集]

  • 2006-07トップリーグ新人賞・トップリーグベスト15・トップリーグ最多トライゲッター
  • 2007-08トップリーグベスト15・トップリーグ最多トライゲッター
  • 2008-09トップリーグベスト15・トップリーグ最多トライゲッター
  • 2009-10トップリーグベスト15
  • 2011-12トップリーグベスト15
  • 2013-14トップリーグベスト15
  • 2015-16トップリーグベスト15

日本代表[編集]

2007年に日本代表候補にも選ばれ、ワールドカップ直前に怪我で離脱した大畑大介に代わり代表に追加招集された。

出典[編集]

  1. ^ 7人制日本代表スペイン遠征メンバー . 日本ラグビーフットボール協会 (2006年5月18日). 2018年5月11日閲覧。
  2. ^ U23日本代表 ニュージーランド遠征メンバー . 日本ラグビーフットボール協会 (2006年4月13日). 2018年5月11日閲覧。
  3. ^ NO.40 北川 智規 ~三洋の韋駄天~ . パナソニックワイルドナイツ公式サイト. 2018年5月11日閲覧。
  4. ^ ルーキー!ルーキー!「三洋電機ワイルドナイツ」 . ジャパンラグビートップリーグ公式サイト(2006年7月8日). 2018年5月11日閲覧。
  5. ^ 「第16回 アジア競技大会」男子7人制日本代表メンバー . 日本ラグビーフットボール協会 (2010年10月6日). 2018年5月11日閲覧。
  6. ^ 北川智規選手(パナソニック)、「リーグ戦100試合出場」達成 . ジャパンラグビートップリーグ公式サイト(2014年9月21日). 2018年5月11日閲覧。
  7. ^ 3度トライ王になったパナソニック・北川智規が引退… 児玉健太郎は移籍へ . ラグビー共和国(2018年4月3日). 2018年4月7日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]