藤原優

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

藤原 優(ふじわら まさる(1953年7月22日 - )は、日本の元ラグビー選手。

プロフィール[編集]

経歴[編集]

日川高校から早稲田大学に進学。当時史上最年少で日本代表に選出される。

卒業後英国に渡り名門「NECハリクインズ」でプレー。日本代表の他、世界選抜でも活躍。

帰国後は丸紅に就職し、現在は独立。早大コーチの他、日本協会の強化スタッフも務めた。

短距離選手を負かすほどの快足、パワフルかつ野性味あふれる走りから「アニマル」の異名を取る。未だに、史上最高のトライゲッターとして彼の名を挙げるファンは多い[要出典]

関連項目[編集]

脚注[編集]