農業者年金基金

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
独立行政法人農業者年金基金
正式名称 独立行政法人農業者年金基金
英語名称 Farmers' Pension Fund
組織形態 独立行政法人
所在地 日本の旗 日本
〒105-8010
東京都港区西新橋一丁目6番21号
NBF虎ノ門ビル5階
負債 6,526億5,197万0,282円(2014事業年度末)
人数 理事長1名、理事2名、常勤監事1名、非常勤監事1・職員75名(2014年4月1日現在)
理事長 中園良行
目的 農業者の老後の生活の安定及び福祉の向上を図るとともに、農業者の確保に資すること
設立年月日 2003年10月1日
前身 農業者年金基金(特殊法人)
所管 農林水産省及び厚生労働省
テンプレートを表示

独立行政法人農業者年金基金(のうぎょうしゃねんきんききん)は農林水産省所管(一部の業務について厚生労働省と共管)の中期目標管理法人である独立行政法人である。

沿革[編集]

  • 1970年5月20日に公布された農業者年金基金法に基づき、10月1日に特殊法人である農業者年金基金が設立された。
  • 2003年10月1日に独立行政法人農業者年金基金となる。

破綻[編集]

2001年に破綻(清算)した。給付は賦課方式だったが、高齢化と加入人員の減少により制度が成り立たなくなり、制度改正して破綻した。また、現在の農業者年金基金の事務運営費は保険料ではなく、すべて国庫(税)負担を余儀なくされている。

外部リンク[編集]