福祉医療機構

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
独立行政法人福祉医療機構
略称 WAM
前身 社会福祉・医療事業団
設立年 2003年
種類 独立行政法人
法人番号 8010405003688
本部 東京都港区虎ノ門4丁目3番13号
親組織 厚生労働省
ウェブサイト hp.wam.go.jp

独立行政法人福祉医療機構(ふくしいりょうきこう、英語: Welfare And Medical Service Agency, WAM)とは、厚生労働省所管の独立行政法人。独立行政法人福祉医療機構法を根拠とする。

1954年昭和29年)に設立された社会福祉事業振興会と、1960年(昭和35年)に設立された医療金融公庫が、1985年(昭和60年)に合併して作られた社会福祉・医療事業団独立行政法人に移行して設立された。

目的[編集]

  • 病院、診療所、老健施設、社会福祉法人への資金貸付。
    • 社会福祉事業施設及び病院、診療所等の設置等に必要な資金の融通並びにこれらの施設に関する経営指導、社会福祉事業に関する必要な助成、社会福祉施設職員等退職手当共済制度の運営、心身障害者扶養保険事業等を行い、もって福祉の増進並びに医療の普及及び向上を図ることを目的とする。(法3条)
  • 年金受給権を原資とする資金貸付。
    • 厚生年金保険制度、国民年金制度及び労働者災害補償保険制度に基づき支給される年金たる給付の受給権を担保として小口の資金の貸付けを行うことを目的とする。(法3条2)

沿革[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]