清水尋也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
しみず ひろや
清水 尋也
生年月日 (1999-06-09) 1999年6月9日(19歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
身長 186 cm[1]
血液型 O型[1]
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画
著名な家族 清水尚弥(兄)[2]
事務所 オフィス作
公式サイト http://office-saku.com/

清水 尋也(しみず ひろや、1999年6月9日 - )は、日本俳優トヨタオフィス[3]バイツ[4]を経て2017年11月6日よりオフィス作所属[5]。兄は清水尚弥[2]東京都出身[1]

略歴[編集]

4つ年上の兄・清水尚弥の主演映画『からっぽ』の試写会で事務所の人間に誘われて演技のレッスンを始める[6]。最初は恐る恐るだったものの、楽しく充実した日々であったことから芸能界入りを決意した[6]。きっかけとなった兄との関係については「家であまり仕事の話は、恥ずかしいのでしない」「お互いの出ている映画とかはチェックするので、見たときに感想を言い合ったり」と語っている[7]

初めての出演作は2012年制作の映画『震動』[8]。その後、同年10月期のフジテレビ系テレビドラマ『高校入試』に出演[8]

オーディションの末、中島哲也監督の問題作『渇き。』で壮絶ないじめにあうボク役、『ソロモンの偽証』ではクラスメイトに恐怖を与える不良役という両極端な役を演じ[2]、脚光を浴びる[9]

2018年、日本テレビ系テレビドラマ『anone』で第11回コンフィデンスアワード・ドラマ賞新人賞を受賞[10]。7月期のテレビ東京系テレビドラマ『インベスターZ』でドラマ初主演をつとめる[11]

人物[編集]

兄の影響で3歳の時からサッカーを習っていたが、小学校ではサッカークラブが無かったため、小学校・中学校ではバスケットボールに夢中になる[6]

時間にルーズであることを自覚している[12]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

写真集[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c PROFILE”. sa-ku. オフィス作. 2017年12月28日閲覧。
  2. ^ a b c d e 宮路美穂 (2014年12月22日). “【ブレーク予報】清水尋也、いじめられっ子役から飛躍した15歳”. スポーツ報知. オリジナル2014年12月24日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20141225003913/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20141222-OHT1T50028.html 2016年3月10日閲覧。 
  3. ^ 清水尋也 オフィシャルページ”. トヨタオフィス. 2015年2月24日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年2月24日閲覧。
  4. ^ Artist”. バイツ. 2017年9月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月28日閲覧。
  5. ^ オフィス作公式twitteroffice_sakuの2017年11月6日のツイート2017年12月28日閲覧。
  6. ^ a b c d 清水尋也 (2015年4月17日). 話題の映画『ソロモンの偽証』で難役を演じ切った清水尋也. インタビュアー:くれい響. CREA WEB.. http://crea.bunshun.jp/articles/-/7691 2017年12月28日閲覧。 
  7. ^ [動画]『ストレイヤーズ・クロニクル』インタビューで俳優の兄・清水尚弥について語る 2015年7月3日ムービーコレクション
  8. ^ a b c 清水尋也 (2015年4月17日). (2ページ目)話題の映画『ソロモンの偽証』で難役を演じ切った清水尋也. インタビュアー:くれい響. CREA WEB.. http://crea.bunshun.jp/articles/-/7691?page=2 2017年12月28日閲覧。 
  9. ^ a b 【注目の人物】広瀬すず主演「anone」カノン役は清水尋也 「電影少女」にも出演中の最注目俳優”. モデルプレス (2018年1月31日). 2018年3月19日閲覧。
  10. ^ 【18年1月期 コンフィデンス・ドラマ賞】坂元脚本『anone』で田中裕子&清水尋也が受賞”. ORICON NEWS. オリコン (2018年4月27日). 2018年6月22日閲覧。
  11. ^ a b 清水尋也、『インベスターZ』でドラマ初主演! 実在の企業・社長も出演予定”. マイナビニュース. マイナビ (2018年5月30日). 2018年6月22日閲覧。
  12. ^ 『ストレイヤーズ・クロニクル』清水尋也インタビュー 2015年7月3日ムービーコレクション
  13. ^ “清水尋也が高杉真宙に「花火デート行こう」”. nikkansports.com. (2014年7月15日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp1-20140715-1335092.html 2014年12月25日閲覧。 
  14. ^ 広瀬アリス・すずだけじゃない!ネクストブレイク“兄弟俳優”清水尋也・尚弥に注目”. クランクイン!! (2015年6月20日). 2015年6月21日閲覧。
  15. ^ 若手注目株・清水尋也、2年前の演技振り返り苦笑い「へたくそで恥ずかしい」”. 映画.com (2015年8月1日). 2015年8月9日閲覧。
  16. ^ 清水尋也 (2018年3月7日). 「広瀬すずは天才」清水尋也、共演を振り返る. インタビュアー:浅見祥子. シネマトゥデイ.. https://www.cinematoday.jp/news/N0098995 2018年7月22日閲覧。 
  17. ^ 高杉真宙主演「逆光の頃」追加キャストに清水尋也、佐津川愛美、桃月庵白酒”. 映画ナタリー (2017年4月21日). 2017年5月1日閲覧。
  18. ^ 山田杏奈主演「ミスミソウ」“覚悟”必須の特報完成!清水尋也の参戦も決定”. 映画.com (2017年12月25日). 2017年12月28日閲覧。
  19. ^ “映画「3D彼女」追加キャストに清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろう”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年1月16日). https://natalie.mu/comic/news/265262 2018年1月22日閲覧。 
  20. ^ 村上虹郎、“最年少”清水尋也に「ついていった」 最旬俳優3人がドラマ「天使のナイフ」撮影を述懐”. cinemacafe.net (2015年2月16日). 2016年3月10日閲覧。
  21. ^ 清水尋也「ヒミズ」共演の染谷将太への愛を語る!?”. ザテレビジョン (2015年2月16日). 2015年2月17日閲覧。
  22. ^ 清水尋也、『チア☆ダン』で土屋太鳳の幼なじみに 岐洲匠の出演も決定”. クランクイン!. ハリウッド・チャンネル (2018年6月14日). 2018年6月22日閲覧。
  23. ^ 清水尋也と三吉彩花、Spotify新CM出演 内気な大学生と憧れの女性の青春ストーリーを演じる”. デ☆ビューニュース. oricon ME (2018年3月23日). 2018年3月29日閲覧。
  24. ^ 月刊シリーズ最新作「月刊MEN 清水尋也×須田卓馬」デジタル写真集配信に関するお知らせ (PDF)”. エムアップ (2014年6月3日). 2014年12月25日閲覧。

外部リンク[編集]