根尾の滝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
根尾の滝
根尾滝.jpg
所在地 岐阜県下呂市小坂町落合
落差 63m
滝幅 5m
水系 木曽川水系濁河川-小坂川
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

根尾の滝(ねおのたき)は、岐阜県下呂市にある

落差63m、幅約5m。「日本の滝百選」に選ばれている名瀑である。

根尾の滝は、飛騨川の支流、濁河川(小坂川上流)にある。また、下呂市小坂地域は、御嶽山を源とする河川が多数あるため、滝が多くあることで知られ、高さ5m以上の滝が200箇所以上あるという。根尾の滝のある濁河川、その支流の兵衛谷や椹谷といった谷筋にも、三ツ滝、あかがねとよ滝、唐谷滝、濁滝、白糸の滝、仙人滝(濁河温泉に近い)などがある。

江戸時代から神秘的な美しさが知られており、貫名海屋らが絵を残している。

交通アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]