東椎屋の滝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
東椎屋の滝
東椎屋滝.jpg
所在地 大分県宇佐市
位置 北緯33度21分34秒 東経131度23分2.6秒 / 北緯33.35944度 東経131.384056度 / 33.35944; 131.384056
落差 85 m
滝幅 5 m
水系 駅館川水系滝川
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示

東椎屋の滝(ひがししいやのたき)、大分県宇佐市安心院町にある日本の滝百選に選ばれている。

断崖を垂直に流れ落ちる落差85mの端麗な滝で、昔から観音信仰の霊場にもなっている。滝壷は広く、そこから続く渓谷も美しい。「九州華厳」の別名を持ち、西椎屋の滝福貴野の滝とともに「宇佐の三滝」と言われる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]